FC2ブログ
ランボルギーニ ディアブロ スーパーカー 維持

FC2カウンター


プロフィール

さんじゃくぼう

Author:さんじゃくぼう
 頭脳明晰、スポーツ万能、眉目秀麗、仕事はバリバリこなして女の子にモテモテ...な島耕作みたいな男だったら、わざわざスーパーカーなんて買わなかったでしょう。


 車は男のモビルスーツ! モビルスーツの差は決定的なんでしょうか...
 
 


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
72位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム


初心者講習会


15日、志村警察署に猟銃所持のための初心者講習会に行ってきました。

志村警察署は驚くほどボロっちく、警官の話によると四年後には建て替えられるそうです。

9時から開始でその10分前に到着したのですが、狭い部屋をさらにパーティションで区切られた部屋に長机三人がけでほぼ満室。端に座っていた方にとりあえずどいてもらって長机の真ん中に座りました。

ぼくより後に来たのはシトリ。二人来ないと言って10分遅れで開始しました(結局二人は来なかった)。受講者は30数名。

最初の講師は警察OB。一時間半くらいでしょうか。

休憩を挟み、副部長だかがその後講義をしました。

あれれ?

警察OBと内容が被ってるじゃん…

これなら警察OBの講義は不要では? 警官OBのための再就職に利用されているのでしょう。嫌な世界だ…

現職警官は自ら「しゃべるの苦手で…」って言っていたとおり、上手ではありませんでした。読んでいる感は半端なく、眠くなります。

しかしながら「落とそう」と言った感じではなく、試験に出るところは二回言ってくれました。

考査の回答はボールペンで記入します。問題用紙も回収されます。また、終了証との引き換えに印鑑が必要です。それとインターネットでは「隣のシトとは違う問題が配られる」と書いてあるものもありましたが、問題は全員同じでした。

30数名中、落ちたのはシトリ。「狩猟生活」と云う雑誌には「合格率20~45%くらい」と書いてあったこととはだいぶ違いました。

ちーっ、こんなに簡単だったら、あんなに一所懸命勉強しなかったよ~(# ̄З ̄)

16時前には終わりました。

試験、こんなに簡単で大丈夫? って思えるほどです。数字で覚えなくてはならないのは、期間だけでした(三年とか五年とか。しかも○Xだし)。

なにはともあれ、狩猟については次のステップに進むことなります。平日に警察署に行って教習射撃認定の申請をし、警察による身辺調査が入ります。これを申し込むためには平日休みを取らなくてはなりません。平日休みを取れるのは、いつになることやら…


さて、それでは松本自動車とフユカイな仲間たちお待ちかねのコメントに答えていきましょう。


『>で、「一人芝居」 は何を指すのか分かりません
コイツ、本物のボンクラなんたw
松本自動車の関係者なんか多分一度も書き込んで無いだろ。
ボンクラ相手にしても不幸なのは誰でもわかるw』


なるほど、やっぱり結局こちらの質問には答えない。さらに唐突に何の脈絡もない「多分」と言う推測を書いてくる。

あなたのような会話できない人間(?)を「宇宙人」或いは「ノータリン」って呼ぶのですよ。で、どうして「ボンクラ相手にしても不幸」と決めつけているのに、あなたはそのボンクラ相手にちょくちょくコメントしてきて「(松本自動車は)一度も書き込んで無い」と言えるのですか? ボンクラを相手にして不幸になりたいの? いつも論理が飛躍し過ぎていて凡夫のぼくには分かりません。いつもその理由を書いてくださいとお願いしているのに、未だにその根拠を一度も教えていただけません。

どうせまただんまりで逃げてしまうんでしょうね。卑怯だから。会話できないから。そしてまた同じことを書く。


『さんじゃくぼうさんもういいじゃないですか、400万戻ってくるわけでは、ないし、あんまり調子にのっているとモビルスツ(原文のまま)また壊れてディラー(原文のまま)で今度は800万くらい請求されるかもしれませんよ?楽しいブログにしないと。』

句読点の打ち方がおかしくて分かりにくいのですが、まず、「調子にのっていると」「今度は800万くらい請求されるかもしれません」の関係性が全く分からないのでちょっと説明していただけませんか? 松本自動車の整備工について書かないようにやんわりと脅かしているのでしょうか? 何度も書いていますが、他のランボルギーニ・オーナーのために、整備ミスをしておきながら逃げてしまうヴェローチェと松本自動車の卑怯な行動をぼくは告発しているのです。整備ミスをしたのに謝罪もない。そして誹謗中傷コメントを送ってきたり、脅し文句を寄越す。ぼくが真実を書き続けるのは、修理に出そうとするオーナーがインターネットを見て「ヴェローチェって本当はこんな店だったんだ~」って分かって修理を出すのを思い直すことによって、これ以上被害者が出ることを防ぐためです。ヴェローチェは整備工場など無く色々な修理工場に下請けに出していると分かってもあなたはヴェローチェに修理に出しますか? あなたの支払うお金は実はかさ上げされており、ウルフ・カウンタックやカウンタックQVの購入費や維持費に遣われているのですよ。

『相変わらずですね・・・(中略)
関係者なんて完全無視と思うんですよね』

そう思う理由は? 根拠は?

ヴェローチェはぼくがブログに書いていることを知って、文句を言ってきましたよ。「完全無視」ではありません。松本自動車も来店したぼくに露骨に嫌な顔をしました。


さて、次のコメントは長文なので、少しずつ区切って回答していきます。

『もうまともなコメントをしている方はあきれてほとんどいなくなったみたいですね。』

「あきれて」かどうか、それはあなたの憶測に過ぎません。応援してくださる方もいます。また、誹謗中傷嫌がらせコメントを送ってくるコメントは管理者権限で調べるだけで限られたシトが送ってきていることが分かります。それにあなたのコメントには、まるで自分以外は「まともな」コメントをしていないと云う思い上がりが見てとれます。


『単純にあなたはそれまでの経験からヴェローチェを信じ、松本自動車に車の修理を任せ、信じていたが故にロクな修理後の保証の契約もせず依頼した。』

何度も書いていますが、松本自動車で修理をしたのはこの時が初めてで、ヴェローチェの指示で運び入れました。勝手に「信じていた」などと嘘を書くのはおやめなさい。それにヴェローチェの専属整備工は信用できなかった、って何度も書いているじゃないですか。単なる腐れ縁です。ましてや修理を依頼したことの無かった松本自動車についてはこの時点で未知数。松本自動車の整備工についての情報はありません。

『オーバーホール代に過去に300万今回400万の話をしていたが、他人の車の過去の費用はあくまで目安。個体の状態によって金額が変わるのは当たり前だしオーナーの予算と判断で当然変わるから意味無し。』

「意味無し」なわけないでしょう? あなた自身「目安」って書いているから、目安にはなるでしょう? 目安を知ることに意味はない? 目安を知れば車検代10万円と言っておいて実は100万円です、なんて言えません。それはぼったくりって分かります。車検の見積りを示し、その時不具合を見つけて修理費がかかる場合、オーナーにどうするか聞いて指示を仰ぐものなんじゃないですか? ディーラーで車検代30万円、しかしぼったくりの松本自動車で見積りなしで車検をやってもらったら、もしかしたら突然黙って100万円請求してくるかもしれないから見積りは必要でしょ? エンジンを下ろすこの機会に他に修理や部品の交換が必要だった場合は見積り以上かかっても良いから徹底的に整備してくれと打診しています。もし、オーバーホールの見積りは出せませんと言われてオーバーホールをしたところ「はい、1000万です。何? 払えない? じゃぁ、この車はいただきます」なんて言われることになっても、見積もりに意味は無いんですか? ぼったくりバーでもさすがに「400万払え!」なんて言いません。ちなみに安倍首相とオバマ大統領が会食をした「すきやばし次郎」で何度か寿司を食べましたが、高そうなものは食べないでセーブして3万円以上でした。で、小野二郎氏の長男が六本木ヒルズに支店を出していたのですが、開店後一年くらいして店の前を通ると店の入り口に「お一人様大体3万円以上かかります」「カードは使えません」と貼り紙をするようになっていました。多分何も知らない能天気な観光客が六本木ヒルズに来て、おそらく世界一高い寿司屋(の支店)だと知らずに入り、支払いができなくなることが何度もあったのでしょう。何万円かの寿司屋でさえ「見積り」はあり、決して「意味なく」お代の目安を貼るようになったわけではありません。しかしながら、松本自動車では「見積りはいくらになるか見当もつかないから、意味なし」なんですよね? プロならおおよその見当はつくものなのに情けない。「車検は50万くらいかな~」って松本自動車に聞いて「見積りなんて単なる目安だから意味なんてねーよ」って言われたら、松本自動車になんかに車検に出しませんよ(ま、そんなこと言われなくても松本自動車にぼくの大切な車に二度と触らせませんが)。

それと「オーナーの判断」ってなんですか? 以前言っていたような、「どこどこの部品を交換しろ」って自動車整備の素人のオーナーが車の勉強をし、開いたエンジンの部品を非破壊検査でもしてオーナーが決めることですか? 松本自動車では整備工のウデが悪く、頭も悪くて何の判断もできないんですか? ヴェローチェでは今まで修理に出してついでに「ウォーターポンプからダダ漏れです。○○万円くらいかかりますが、交換しなくてはなりません」って説明がありました。ディーラーでも「エンジンルーム内のヒューズがショートしています。修理してよろしいですか」って聞いてきました。あなたくらいですよ、交換する部品をオーナーが列挙しろなんて無茶苦茶なことを言うのは。あなたはどこかの修理工場の整備工なんですか? どこの修理工場で働いているのですか? あなたの働く修理工場は松本自動車ではないんですよね? あなた自身が「正論」だと思うのなら、あなたの働いている整備工場名を教えていただけませんか? もしかして「素人」が、「整備ってのはこーゆーもんだ」って主張しているのですか? 何様のつもりなんでしょう? どうせまただんまりで逃げるつもりですよね? ヴェローチェや松本自動車みたいに。

それにランボルギーニを買おうと思っているシトは、維持費はどれくらいかかるか気になるもの、目安を知りたいんもんじゃないんですか? それは「意味なし」ではないでしょう? 修理費1,000円が10,000円になったわけではなく、10万が100万になれば、サラリーマンなら払えるか払えないか分かれるところでしょう? ちなみに為替の変動や部品代が変わることについても述べています。「400万だからまともなオーバーホールをできなかった、1,000万払わないとダメだ」などと言う根拠こそありません。だってディアブロの新品のエンジンは500万程度なんですもの。新品のエンジンは500万程度と知れば、「12気筒のエンジンのオーバーホール代は1,000万」などは盛り盛りの話だと分かります。

結局消耗部品、目立つ部品のみを交換しただけのおざなりのオーバーホールをした整備工がボンクラだったからすぐに壊れたり動かなくなったりするんでしょう? それに新品のエンジンにするよりオーバーホールした方が店の利ざやは増えますからね。で、都合が悪くなると逃げる。ヴェローチェは最近は雑誌に広告を載せなくなりブログも五年以上更新されていませんが、こんな修理を続けていても客が来ると安易に考えていたんでしょうかね。ヴェローチェと組む整備工場は、自分たちの提示額より上乗せされた支払い額をお客は請求されていても、なんとも思わないんですかね? ヴェローチェの下請けとして仕事をもらい、それで満足してるのでしょうか? ヴェローチェは、雑誌は広告を打ってくれるスポンサー様に不利なことは書かないって高をくくっていたんじゃないですか? 残念でしたね。今はインターネットの時代です。「口コミ」の影響は大きいですよ。それから、「信頼して」「保証の契約もせず」も違います。ミスをしても保証の契約がなかったら保証しなくて良いものではありません。お店でユッケを食べて食中毒で死んでも保証の契約をしてないから責任を取らなくて良いわけではありません。作った車に欠陥があったら、リコールしなくてはなりません。ミスをしたら責任を取るものです。それを逃げてしまうなんて卑怯でしょ? 松本自動車やヴェローチェは恥ずかしくないんでしょうか? 飲酒でひき逃げしたひき逃げ犯と同じで、今更恥ずかしくって出て来られないのかな。

『結果、あなたのクルマは半年後に再修理が必要となったが、相手の対応が良くないと。連絡もよこさなければ時間もかかり過ぎだと。』

客対応って重要な要素なんじゃないですか? サービスが悪いグランメゾンに行かないでしょ? レストランにソムリエがいるのはどうしてですか? 居酒屋で飲み放題を頼んだにもかかわらず飲み物が全く来なかったら、怒りませんか? 状況をリアルタイムで書いているに過ぎません。書かれて困るようなことを、松本自動車はやっていたのです。

『指摘されている問題とはこの状態の事でしょ。』

本質はそこではありません。ミスをしても「5000km走ったから保証外だ」とか「再修理したからもう責任はない」などと一方的に言って逃げる松本自動車の姿勢、整備ミスにもかかわらず「工場が空いたら連絡します」と言って逃げてしまうヴェローチェの対応が問題だと言っているのです。以前他の方からコメントをいただきましたが「ミスで再修理となったら最優先で修理するもの」じゃないんですか? 整備工のミスで再入庫することになったのに、ほこりを被り錆びてしまうほど放置するなど、全く客のことも預かった車のことも考えていません。オーバーホールの倍以上も時間がかかり(つまり放置し)、ヴェローチェに問い合わせると「松本自動車に聞いてください」と他人事のような回答。それこそが問題だと言っているのです。

『ま、こんなブログ書いているようじゃ理解できないと思いますが。』

はい、あなたの考えは理解できません。あなたの狭い了見では、表面的な事しか考えられないんでしょうか。それにしても「こんなブログ」とは失礼な表現です。だったらこんなブログに長文のコメントを熱心にわざわざ送ってくるそんなあなたはくだらない人間と言えるのではないですか。

『「再修理が遅々として進まず連絡も来ない」この状況が問題で、この状況を打破するための問題解決能力がないと指摘されているんですよ。』

まさに的外れな指摘です。問題なのは「修理を放置する」修理工場であり、「連絡も寄越さない」業者でしょ? だから名指しで告発しているのですが、修理をサボっても何の問題も無いと云う主張ですか? 修理を放置されるのは、オーナーのせいですか? ボンクラ整備工が 整備ミスをするのもオーナーのせいですか? 責任転嫁も大概にしなさい。

「急がせたから壊れた」なんて言い訳ができないようにと「すぐに修理しろ」なんてわざと言いませんでした。また、問い合わせてなんとかなるものなんですか? 急がせなくてもすぐに壊れるような修理しかできないくせに「ランボルギーニのことなら全てお任せください」なんて言っている修理工場にこそ問題があるんじゃないんですか? 実際、ぼく以外のランボルギーニ・オーナーも被害に遭っているんですよ。もしかするとあなたは修理工場の関係者だからそのような一方的な考えしかできないんじゃないんですか? お金をもらってしまえばそれで終わり。それでは「プロ」なんて呼べないでしょ? また、そんなことを知ってもそんな修理工場に預けたいと思うオーナーはいるんですかね。調べるのもオーナーの責任と云う考えなら、ヴェローチェは無責任な店であり、松本自動車の整備工は無能であり、松本自動車は卑怯な修理工場であると被害者が書き続けることが他のオーナーのためになると言えるんじゃないんですか? しかしながら、あなたは整備工のミスをバラされるのが気にくわないんでしょう?

『松本自動車がボンクラと言っているのは問題のきっかけであって根本ではない。』

はあ? 問題は放置したりまともな修理のできない松本自動車にあるんじゃないですか? ランボルギーニに乗って10年以上になりますが、こんな無能で無責任な工場はありません。放置するわ、まともな修理はできないわ、杜撰なオーバーホールをするわ、それでよくオーナーに問題があるって言えますねぇ。なんですか、修理を放置するのもすぐに壊れるのもオーナーのせいなんですか? あなた、ちゃんと考えて言ってます? それで「(おれの言っていることが)理解できないのか」って、理解できるわけないでしょ(ー_ー;) 酔っぱらって赤信号を突っ込んできたドライバーに、「左右を確認しないで横断歩道を歩いているの歩行者が悪い」って言われたら理解できますか? どうして「根本ではない」って言えてしまうのか、不思議ですねぇ。

『理解できますか?こんなブログで文句言ったって何も解決しない。松本自動車のボンクラぶりを世間に知らせる警鐘を鳴らす? ま、それもいいでしょう。でもその役割は一回書けば十分でしょ。』

「理解できない」ではなく「納得できない」、と言った方が適切でしょう。「ま、それもいいでしょう」? なんだ、そりゃ。他にこれ以上被害者が出ないように書いているって何度も書いています。そもそも一回書いただけで十分ではありません。あなたの質問に何度答えても、あなたは同じ質問を何度もしてくるじゃありませんか。あなたのような意味不明かつ理解不能で理不尽なコメントにもきちんと答えておかないとそれが「正論だから言い返せない」などと勘違いされてしまいますからね。それにも反論があると云うことは誤解を生じているからじゃないですか? ならば何度も色々言わないとコミュニケーションが取れないでしょう、未だにあなたのようにズレた論評を送ってくるシトがいると云うことは。理解できますか?


『このブログで文句を言ったら対応が良くなりましたか? 何も変わらないんでしょ?』

ベトナム戦争で「戦争反対」を言い出したのは学生達で、世論に働きかけることで大勢の市民が「戦争反対」の声を上げ始めました。政府に直接言うより世論を動かすことが最も効果的でした。松本自動車のボンクラ整備工に、「まじめに働け」と直接言ってどうにかなるんですか? 勤労意欲が低く修理のウデも悪い。そんな工場に何も知らないランボルギーニ・オーナーが修理を頼んでしまい、ぼくと同じ目に合ってしまう。知り合いの方までもが被害に合いました。それを防ぐため、そしてあたかも松本自動車に車を預けたオーナーのせいとまで言われたら、オーナーに責任があるなんて言わせないように、松本自動車やヴェローチェは本当はこんな店なんですよ、って全てのランボルギーニ・オーナーに知らせなくちゃならないでしょ? ぼくにだってちゃちな信義やちっぽけな正義感がありますから。義を見てせざるは勇なきなりって気持ちで書いています。ズレた論点で話を進めるあなたには理解できないでしょうが。

『何か問題を間違えてませんか? あなたが再々指摘されているのは
・修理業者の選び方が甘いし、選んだ自分の責任には触れない』

あなた、松本自動車って知ってましたか? あなたが松本自動車関係者ではなく、ランボルギーニ・オーナーでもなく、西国分寺周辺に住んでいるわけでもないのなら、「松本自動車」なんて知らないでしょう。10何年も昔は、ランボルギーニの修理をしてくれる修理工場はほとんどありませんでした。ランボルギーニ自体が少なかったからかもしれません(ヴェローチェにディアブロで東北ミステリー・ツアーに行ってきた話をすると、仙台より北でランボルギーニを修理してくれる修理工場はない、って言われたくらいです)。ヴェローチェとはその頃からの付き合いです。松本自動車は、ヴェローチェの専属整備士がいなくなり、外注に出すしかなくなったヴェローチェが見つけた修理工場のシトツに過ぎず、その前まではずっと横浜の修理工場をたらい回しされていたし、ランボルギーニ江戸川が閉店してボンクラ整備工は職を無くし、松本自動車に再雇用され、松本自動車で整備をするようになったのでしょう。ヴェローチェは、ランボルギーニ江戸川にいた整備工がいるってことで松本自動車と手を組んだのでしょう。西参道でバルブ・クラッシュしたのは年末。他の修理工場は年末年始休暇中で、国産中古車販売がメインだった松本自動車は年末も店を開けていたので松本自動車に運び入れるように指示したのでしょう(ヴェローチェは「整備士が休みだから年内は預けることしかできない」って言ってました)。まさかバルブ・クラッシュしてるなんて思いもよらなかったのでしょう。電話では、最初点火系を疑っていました。後日松本自動車に行ってみて愕然としましたよ、国産中古車販売がメインの店なんですから。こんなところで大丈夫か、って正直思いました。で、「こちらは森くん、ランボルギーニのディーラーで働いていました」ってヴェローチェから説明を受け、なんとなく違和感を覚えました。でももう入庫してしまったし分解もされていたので、勧められるままに松本自動車でオーバーホールを開始しました。だって修理をしてもらったこともないのに、「こんな店で修理をされるのは嫌です」なんて言えないでしょう? あなたは言えるようですが、奥ゆかしいぼくは言えません。

松本自動車について勉強不足だったのは確かです。年末で他の修理工場が閉まっている中、10年以上修理を頼んでいたヴェローチェから「松本自動車に運んでください」って言われて「そんな知らない修理工場なんて嫌です」って言えません。松本自動車についてインターネットにも恐らく松本自動車関係者が投稿したような情報しかないんですから(ヤフー知恵袋でベストアンサーに選ばれているのは、不思議なことにいつの間にかおかしな日本語で意味不明の提灯投稿に替わってましたねぇ)。だからこそ、被害者が真実を伝えるべきじゃないですか? 最初はオーバーホールと修理はヴェローチェに頼んだとしか書きませんでした。オーバーホールして半年でバルブ・クラッシュして一年近くほぼ放置されたので、整備工の名前まで書きました。それが公共のためになると判断したからです。レストランも食べログや雑誌などを参考にするじゃないですか。修理工場について評価したものがありますか? それで松本自動車について評価を書くと「修理業者の選び方が甘い」し「(松本自動車での修理を選んだ)自分の責任には触れない」とか言ってくるんですねぇ。以前も書きましたが、焼肉酒家えびすでユッケを食べて食中毒で亡くなったのは、えびすでユッケを食べた客が悪いんですか? あなたは、えびすに行った客が悪いと主張するんですよね? 乗った飛行機が整備ミスで落ちて死ぬことになっても、その飛行機に乗ることを選んだ乗客に責任がある、って云うことですよね? そんな判例聞いたことないなぁ。不思議な思考回路をしてますよねぇ。理解できないなぁ。 横断歩道を歩いていて信号無視で酒気帯び運転の車に轢かれたとしても、そんなところを歩いていた歩行者に責任がある、って主張なんですよね? 欠陥車に乗っていて事故に遭ったとしても、その車を選んだ消費者の責任なんですよね?

あなた、自分の言っていることがおかしいって分からないんですか? 整備ミスをした整備工が悪いのではなく、そこに修理を依頼したオーナーが悪いと云う主張ですか? あなた、バカでしょ? 整備ミスをした整備工が悪いんでしょ? また書きますが、タイヤ交換をしてもらって走っていたらタイヤが外れて事故を起こした、それはその店を選んだオーナーの責任ですか? タイヤ交換をした整備工の責任でしょ? こんなことまでイチイチ説明しなくちゃ分からないのかなぁ。めんどくさいシトだなぁ。


『・ブログで文句を言う以外に何も積極的な解決方法をとらずにいた。何度もしつこく電話をするなり、店にどなり込むなり、裁判するなり、車を引き上げて他の店に移送すべきだった。』

ぼくはそうは思いません。怒鳴り込んで解決するとは思えません。ヤクザじゃないんだから。修理を急がしてはいけないと福野礼一郎氏も書いているじゃありませんか。エンジンを下ろされた車を引き上げる? ミスをしたのは松本自動車の整備工なんですから、その汚名を返上するのは森俊匡氏じゃないんですか? 次に壊れた時に「修理ミスは時間が無かったから起きた」なんて言われないようにするためにもね。そして車を返す時、森氏はとんちんかんなことしか言わず、どうしてこんなに時間がかかったのか説明もありませんでした。サボって放置していたことを恥ずかしくて言えなかったのか、技術が低いからちゃんと修理できなかったのか。

整備を放置されていることをリアルタイムで伝えることにより、松本自動車がどれたけ仕事をサボっていたか分かるでしょう。それを「問題解決能力が低い」って視点からしか見られないとは、視野が狭いと言わざるを得ません。

『・なんの証拠も出さずに関係者と決め付けて店の中傷を書き込む。』

何度か書いていますが、わざわざ証拠をあなたに見せる必要はありません。そんなことをしたら関係者はそれを参考にして今度は誰だか分からないように書き込むだけです。逆に、あなたは「関係者」が誹謗中傷を書き込んでいないと決め付ける理由はなんですか? 関係者しか知らないことを指摘しても「そんなのは理由にならない」と決め付けられる理由はなんですか?

『・時々都合が悪くなるとコメント閲覧に制限をかけるが、理由についてはだんまり』

当たり前でしょう。ぼくが制限をかけているわけではないから。

やっていないことを「どうしてそんなことをするんだ」って言われても知りませんよ。これも、あなたは何も調べずにあたかもぼくが制限をかけているかのような憶測で決め付けてコメントしてきています。そういうのは「嘘つき」って言うんですよ。

それにあなたは何度も何度も同じことをコメントしてきますが、ぼくには「一回書いただけで十分」と言うくせに、自分は何度も同じことを書いてくるんですね。あなたのこのコメントには制限がかかっていないようですが、それはぼくにとって「都合が悪い」わけではないからですか? 違いますか? そしてぼくの問いには何の回答もせず、同じようなことを書いてくる。都合が悪いことに「たんまり」なのはあなたですよね?

あなたの前提が間違っているから、嘘を書いていることに気が付かないんでしょう。ぼくは制限をかけていません。あなたの言い回しを真似すれば、「何故ならぼくは制限をかけていないから」(笑) それに「嘘は良くない」ですよ(笑)

あなたの真似をした表現を使ったのですが、こんな理由では納得いかないですか? でしたらこれについてはこの後のコメントに制限がかかる理由について述べたものがあるので、それを紹介する時に続きを書きます。「こんなブログ」しか書けないぼくですが、あなたのように黙ってしまうような卑怯な真似や何の根拠も無しに憶測で決めつけたりしませんから安心してください。


『人は完璧でないし失敗もする。今回は安易に駄目な対応をする業者に修理を任せた事。大事なのはそういった場合の対処方法。問題解決能力。その後のあなたのその対応っぷりがブログを見た多くの人の疑問を生じさせて、その投稿への反論がさらに、反感を買った。その結果あなたの服装や外見、性格、人格に及びここまでの中傷の原因となったのでしょう。』

何度も書いていますが、こんな修理工場が実際には存在している、こんな店が続けられる現実をおかしいとあなたは思いませんか? また、あなたのように修理ミスをしてもその工場を選んだオーナーの責任だ、なんてとんちんかんな考えを持つシトに、それはおかしい、って言わなければ分からないんじゃないですか? 制限なんかかけていないのに「都合が悪くなると制限をかける」なんて平気で嘘をつくのはあなたってどれだけ傲慢なんでしょうね。「多くの人の反感を買った」って、どうして「多くの人」って言えるんですか? 全てのコメントが全部違うシトなんですか? その理由は?

大体「こんなブログ」に「多くの人」が訪問しているわけではありません。大体決まったシトが訪問しています。ずるいあなたはさりげなく意図的に情報操作を試みますよね。

それにここでも「誹謗中傷を言われる奴が悪い」と持論を展開しています。その理由が「問題解決能力が低」く、「反感を買った」、と言うもの。難癖をつけてくるなぁ。それで学歴や容姿や家柄や親の教育やらが悪いと中傷することを正当化できるんですか? おかしな理論ですね。問題解決能力が低いからと誹謗中傷を受けるなんて理不尽です。「いじめられる側に問題がある」「いじめられて自殺するやつが悪い」なんて言い出す連中と同じ。

あなたは全てこのように「おれの言うことは正論だ」なんて云う口調で話を進めますが、ちゃんと考察すれば言っていることがどれだけ荒唐無稽か分かってしまいます。


『今回の件はいつまでブログで文句を言いつづけるのですか?
もうヴェローチェや松本自動車とはブログ以外で返金などの被害(あなたがそう感じるのなら)保証を迫らないのですか? あれだけ言って結果泣き寝入りなの? 泣き寝入りするなら文句を言うのはカッコ悪いし、みっともない。正に負け犬の遠吠えですよ。』

来たコメントに返し終わるまでです。あなただってせっかく書いたコメントを無視されたくないでしょう? このこともかつて書いていますが、ちゃんと読んでないか、理解できなかったんですかね。また、何度も書いていますが、目的は「松本自動車からお金を返してもらう」と云うボンクラ整備工の責任の追及より、「何にも知らないランボルギーニ・オーナーの方がもうこれ以上被害に遇われないようにするため」です。

「カッコ悪い」「みっともない」って言ってますが、別にかっこつけて生きているわけではないし、他人の目にどう映ろうがどうでもいいことです。また、「負け犬の遠吠え」と思うのなら、どうぞお好きに。弱っちいぼくなんかにはどうせ「獅子の咆哮」なんてできませんし。それにしても負け犬の遠吠えと卑下しておきながら、負け犬に一所懸命コメントしてくるあたりに笑ってしまいますが(* ̄∇ ̄) 遠吠えする負け犬に遠くから吠える犬、って図式ですかねぇ。

ちゃんとぼくの書いたことに答えてくださいね。また逃げてしまうのなら、「負け犬の遠吠え」をしているのは実はあなたの方であるとなりますよ。

また、「負け犬」と決めつけた前提で書いていますが、何が負けているのですか? あなたの言うことに納得してブログを閉鎖でもすれば「負けた」と言えるでしょうね。ぼくが松本自動車やヴェローチェについて書き続けていると云うことは、負けを認められないからです。まだ戦う意志があり、負けを認めていないのに、どうして「負け犬」と言えるのですか? あなたは自分を「審判」だと勘違いしてるんだけなんじゃないんですか? ぷぷぷっ、笑っちゃいますね。そんな勘違い野郎こそ、カッコ悪くてみっともないって笑われちゃいますよ(* ̄∇ ̄)ノ

『ディーラーに預けて安く、早かったと言ってますが、明細を出さずに何を言いたいのですか? 同じ部品交換、同じ作業や部品代と今回ディーラーでやった作業を比較して初めて安いか高いか言えるんでしょ。松本自動車でやった作業や部品代と今回ディーラーでやった作業は同じですか? 違う作業同士を(原文のまま)を比較して何の意味があるの? 松本自動車での修理がある程度しっかりできていたからディーラーでの修理が早くしかも30万で済んだと指摘されても仕方ないですよ。30万の内訳は何ですか? 何をして30万かかったのでしょうか? 別の店に頼んだら10万で済んだかもしれないし。比較は金額や期間だけでなく当然作業内容も一緒で比較するものです。視野が狭く、論点が甘すぎる。』

明細を出さないと納得できないようですが、全く同じ箇所が壊れたことなんか無いと考えてこんなことを書いてきたのでしょうか。

松本自動車と直接関係がある話ではありませんが、10年程昔にヴェローチェでクラッチ交換をしたことがあります。ヴェローチェに「うちではエンジンを下ろさずクラッチ交換ができるから安い」って言われお願いすると約100万円で、七ヵ月程かかりました。ディーラーではまだ見積りしか出ていませんが恐らく100万円を切るくらいで、修理に2~3ヵ月かかるようです。修理期間はヴェローチェに比べて約1/3~1/2、値段はほぼ同じと云う結果です。それとオイルフィルターやイグナイターなどはネクストワンに依頼すると、ヴェローチェの半額くらいでした。しかもヴェローチェからは錆び錆びのワイヤーや径の違うパイプ、エンジン・フードのロックなど違う部品が送られてきたり… 時代は10年も違うものでの比較ですが、これで納得できますか? 明細書を出さないと「信じられない」ですか? まぁ、あなたのように自分の保身を謀りながら他人を貶めるような嘘をつく必要性がぼくにはないですけれど。

かつてヴェローチェでメーターナセルをVTのと同じに交換してもらったのですが、これがきちんと配線が接続されていない。だから触媒が違っても警告灯が点灯しない。ヴェローチェに「おかしい」と言うと「VTをバラして比べて取り付けたから、間違いありません」って言われたけれど、今回ディーラーで確かめたら、やっぱり「おかしい」と言われました。「きちんと配線を繋ぎ直すのは大変だから、しなかったのでしょう」と言われました。ヴェローチェでの修理・整備は、万事がこんな感じです。雑な整備、間違った部品、ミスを指摘されても誤魔化す… それが松本自動車のボンクラ整備工との相乗効果で、ぼくのディアブロはすぐに何度も壊れたんですねぇ。それにあなたの意見では、整備士の能力が考慮されません。作業の質を明細書を見て分かるものなんですか? 工賃○○万円って表記されるだけです。雑な整備ですぐに壊れる松本自動車の工賃は安くて当たり前。この前にヴェローチェの案内で預けた整備士は、全てのネジのタップを切り直していました。それに比べて松本自動車で修理して3ヶ月後、わずか300km走っただけでタイミング・チェーンが緩んでガイドに当たり、ガラガラ音が出るなんて、耳を疑いましたよ。無能、ボンクラにもほどがある。だから400万円以上かけたオーバーホールをしても、半年でバルブ・クラッシュしてしまうんじゃないんですか? こんな修理で部品代や工賃をただ比べることにこそ、意味を見い出せません。



さて、次はこのコメントに関して提灯コメントが来ていたので紹介します。

『上の方のおっしゃる通り。またこんな素晴らしいコメントしてくれる人いるだけあなた幸せですね。心入れ替え、楽しいディアブロ生活してください。』

はいはい、両手(もろて)を挙げての賛同、少しは自分の頭で考えたらどうですか? 嘘をつくことも全く同じだと言いたいんですかね。親分のデタラメな主張について疑問を感じないんですかねぇ。


『↑自分もそう思います。
冷静に自己を見つめ直して、何か自分に欠けていたのか考える良い機会になると良いですね。
負け犬の遠吠えとは、正にこの事ですね・・・』

はいはい、今までよっぽど悔しかったんですかね。そんなことを言うのならぼくに「何が欠けているか」教えてください。どうせまた「お前はボンクラだから分からないだろ」って言うオチじゃないですよね? 親分はおかしいながらも自己主張はしっかりしてますよ。ただ親分の残念なところは、自己主張が強すぎてあたかも自分の言っていることが正しいと思い込んで考察していない。そこが「甘ちゃん」なんですよ。前回も「任命責任は?」って、明らかにおかしな主張をしてくる。考え方の論理を知らないと言っても良いでしょう。自分の言うことは正しいと思い込む性格から討議ができないからでしょうか。それにあなたこそまさに「虎の威を借る狐」みたいですよ。わざわざ親分と同じ言葉を使わないで書いてみなさい。大体同じことわざをトレースすることに何の意味があるんですか?


それでは松本自動車とフユカイな仲間たちからの反論をお待ちしています(*^ー^)ノ♪ 負け犬ではないと言うのなら、逃げずにきっちり反論してみてくださいね。

ぼくは逃げずに制限なんて掛けずに待ってますよ。












スポンサーサイト

コメント

③僕のガヤルドが不具合を連発したのは、発売当初は故障知らずだったのに、経年劣化という魔物が襲い掛かって、今不具合を連発しているんですよね~と聞くと、

明確に「違います。ガヤルドは2009年以降に見違えるように品質が上がりました。2004年モデルと2005年モデルは発売当初からトラブルを連発しています。」

ディーラー談

ガヤでコレ コイツのなんか完全なデアボロw ぼんくらストーカーオーナーのクルマに関わったのが間違いwww

アホの長文ってやつだな、読めたものじゃ無い。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://sannjyakubou.blog13.fc2.com/tb.php/1240-2c335030
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |