FC2ブログ
ランボルギーニ ディアブロ スーパーカー 維持

FC2カウンター


プロフィール

さんじゃくぼう

Author:さんじゃくぼう
 頭脳明晰、スポーツ万能、眉目秀麗、仕事はバリバリこなして女の子にモテモテ...な島耕作みたいな男だったら、わざわざスーパーカーなんて買わなかったでしょう。


 車は男のモビルスーツ! モビルスーツの差は決定的なんでしょうか...
 
 


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
72位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム


叔母さんの墓参り等のために長野まで行ってきました。もちろん、一般道の山道を(高速や国道は混んでいるだろうしお金がかかるので避けた)。

両親の仏壇より叔母さん夫婦の仏壇は小さいのにしたのですが、そうしたら叔母さんのところのご先祖の位牌が入らなくなり、ご先祖の戒名を確認して繰り出し位牌にすることにしました。しかしながら、その位牌の字が薄くなって読めない…

まずは、旦那さんのところのご両親の戒名と命日を確認し、次に叔母さんのご両親の命日を確認しようとしたところ… ギアが入らなくなりました。

あちゃ~、またクラッチ・レリーズか、ロッドか…

積載車を呼び、ぼくは新幹線で帰ろうとすると、積載車のおっちゃんに「一緒に来て欲しい」と言われてしまい、ディーラーまで一緒に乗って行くことになりました。

ディーラーではアヴェンタドールが積載車で運ばれてきていて、他に客はおっちゃんがいました。

なんでも警告灯が点灯して、近くだから寄ったとのこと。積載車の上のアヴェンタドールはおっちゃんのではなく、彼の愛車はアヴェンタドールSVとのことでした。

暇だったのでおっちゃんと話をしました。


「いくつに見える?」と聞かれ、ぼくよりは年上だろうと思って「60歳でしょうか」と答えたら「65」って言ってました。

富裕層じゃ~ん!

普通の65歳はアヴェンタドールSVなんか買えないって(^_^;)

年金暮らしが始まるんだから…

与太話をして笑かしていたら別れ際に「色々面白い話をありがとう」と言ってもらえたので、「いえいえ、こちらこそ楽しい時間を過ごせました。どこかでお会いしたときはよろしくお願いします」と富裕層に媚びを売っておきました。

結局車は預けることになり、エアコンの効かないディアブロ様のせいでガンダムのTシャツに短パンで墓参りをしたのですが、まさかこのTシャツに短パンで山手線~新宿乗り換え~中央線に乗ることになろうとは…

で、それから暫くして「社外品がついてます」と電話が掛かってきました。「いえ、ヴェローチェでザックスだったのをヴォレオに変えてもらいました。クラッチが軽くなるのと次のクラッチ交換が安くなるそうで。少しの改造で付くと言われて交換してもらったので、SVと同じクラッチになっているはずです」と答えました。

暫くするとまた電話があり、「恐らくクラッチがダメになってきていて重くなり、ロッドが耐えられなかったのでしょう。クラッチを交換しないとまた壊れます。純正だと150万くらい掛かります」とのことでした。

150万…

次は安く交換できるからとヴェローチェに言われて交換したのに…

「社外品かSVと同じものかどうかは現在調べています。SVと同じクラッチが取り付けられれば、100万程度になります」

うむむむ…

確かにヴェローチェで10年近く昔にクラッチ交換してからと云うもの、クラッチ・レリーズは1~2年で壊れていました。

これは純正ではなかったので、それで無理な力が加わることになったからか。

その後、やはりSVと同じクラッチ・レリーズがついていて、しかしミッションの形か違うから横への応力もかかるようになって折れてしまうのでしょう、とのことでした。

初期型と同じに戻すと150万、それでクラッチ・レリーズは壊れなくなるだろう、とのことです。軽くなって安いSVと同じクラッチにすれば、100万。軽くなるがロッドの耐久性は落ちるでしょう。

で、重くなるのが嫌なのでSVと同じクラッチにしました。

ディーラーでのクラッチ交換はエンジンを下ろすので、ヴェローチェに比べて高くなるらしい(ただし以前ヴェローチェでザックスからヴォレオに換えた時も100万。ヴェローチェが、「うちではエンジンを下ろさずにクラッチ交換ができるので安い」と言った言葉を信じると… あれ? ディーラーと同じ値段だ… )


それにしてもまたまたエンジンを再び下ろすはめになるとは…

ま、松本自動車のボンクラ整備工では、エンジンを下ろす機会にとクラッチを調べるような気の効いた真似はしないんでしょうね。

ホント、ボンクラだよねぇ、松本自動車の整備工は(# ̄З ̄)


大体エンジン下ろすと100万くらいかかるからってバルブ・クラッシュした機会にとエンジンのオーバーホールを薦めてきて、それなのにすぐにクラッチ交換のためにエンジン下ろすはめになるとは…

「エンジンを下ろすんだったら他にも悪いところがないか徹底的に調べてください」って頼んだのになぁ。


だったら松本自動車でエンジンのオーバーホールなんてしなきゃ良かったよ…



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://sannjyakubou.blog13.fc2.com/tb.php/1239-9a5c1dad
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |