FC2ブログ
ランボルギーニ ディアブロ スーパーカー 維持

FC2カウンター


プロフィール

さんじゃくぼう

Author:さんじゃくぼう
 頭脳明晰、スポーツ万能、眉目秀麗、仕事はバリバリこなして女の子にモテモテ...な島耕作みたいな男だったら、わざわざスーパーカーなんて買わなかったでしょう。


 車は男のモビルスーツ! モビルスーツの差は決定的なんでしょうか...
 
 


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
72位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム


北朝鮮の若き指導者、金正恩大将軍様の独特の髪型が北朝鮮の男性の間では流行っているとか。なんでも「覇気ヘア」或いは「覇気カット」、親愛の情を込めて「黒電話」と呼ばれており、北朝鮮人の男性公務員は全て強要されているとの噂があります。

うむ、せっかく体型を寄せているのだし、(会ったことはないけれど)日本人妻としてぼくが生まれるはるか昔に北朝鮮に渡った叔母さんもいることだし(おそらくずっと昔に死んでるでしょうが)、ぼくも大将軍様の髪型を真似たい… (顔も似てるって言われるし… それって誉め言葉ですよね?)

で、大将軍様が黒電話カットにしてからずっと床屋(1000円カット)で「北朝鮮の若き指導者、金正恩大将軍の髪型にしてください」と頼んでいます。

最初のうちは「あれって後ろってどうなっているんですか?」って聞かれて「ぼくもファンではないので、ちょっと分かりません」と答えてネットで調べたりしたのですが、店によっては「えーっ」とのけぞられたり、ソフトモヒカンにされたりと散々でしたし、何より1000円カットの理容師さんによる再現度は低い。みなさん、ニュースとか見ないのかなぁ。それともすごい技術力が必要なのかしらん? 青山あたりのカリスマ美容師に頼めば黒電話になるのかもしれませんが、高い金払ってあの髪型にする気にはさらさらなりませんわ~(¬。¬ )

と云うわけで今回はソフトモヒカンにされ、寝癖のついた朝は出川哲朗氏のようになってしまいました。

くっ…

DA PUMPの新曲ではありませんが、ダサかっこいいのを目指しているのに~( ´△`)


街で着物を着て金正恩氏の髪型をしていたら、それはぼくですので遠慮なく声を掛けてみてください。あ、ぼくはディズニーランドへは行きませんから、ディズニーランドで見かけたらそれは金正恩氏本人かもしれないので、トラブルにならないよう注意してください。


さて、それでは今回も松本自動車とフユカイな仲間たちからの誹謗中傷コメントを中心に考察していきましょう。

『恥ずかしいのは自分では?
人間小さくて小物感がありありだと思う人が多いと思います。』

あら、そんなこと初めて言われましたが、まず、そう言える根拠はなんですか? また、どうして「そう思う人が多い 」と思えるのですか? またあなたの脳内の出来事を書いてきているのですか? もしかして松本自動車ではぼくのブログが話題沸騰で皆さん読んでくださっているのですか?


『実社会では冷飯を食わざるを得ない事には同情しますが、背伸びして様々なモノに拘るのは、コンプレックスの裏返しの様に思えて痛々しいです』

はぁ… まず「冷飯を食わざるを得ない」って前提があるようですが、あなたと仕事をしたことがありますか? 社会奉仕などでご一緒したことありましたか? 結構気楽に生きてますよ。また脳内で勝手な物語を作り上げているのですか? あなた、それって病気ですよ。大丈夫ですか? 大体、ぼくに不幸があっても同情なんてしないでしょう? このコメントからは「同情」なんて感じられません。

「様々なモノに拘る」のがどうして「コンプレックスの裏返し」の様に思えるのですか? 車、時計、家、全て自分の美意識で選んでいます。車はランボルギーニ、時計はパテック・フィリップ、東日本橋の鳩時計専門店にまで行って鳩時計を選んだり、家なんか東京では滅多に見ない虫籠窓にして京町屋みたいにしたり、鬼師(或いは鬼板師とも。鬼瓦を専門に作る職人)に製作を頼み、窓や照明にもこだわりました。窓は当時熱断熱性能が最も高かったサーモスX、そして木製サッシ、ジャロジー、フィックス、オーニング、全開口窓(折戸、引き込み窓)、そして照明は多灯使いでダウンライトを基本とし、集中と拡散を使い分けたり調光にしたり、壁に綺麗に照明の模様が映るようにと壁から○○cmとまで注文しました。お風呂の壁は青森ヒバ。部屋の天井は網代、下見板、冠木門… 自分の持っている知識をほとんど具現化しました。予算の都合で壁を大津磨きにできなかったのが悔やまれます。それが痛々しいんですかねぇ。その思考が謎です。あなたはこだわりがないんですか? 知識がないんでしょう? それこそ何も考えずに生きているからじゃないですか? ボーっと生きているんでしょう? チコちゃんに叱られますよ。

『コレで良くオフ会とかに顔出せると驚きます・・・』

あら、「オフ会」の意味を知ってますか? 以前も書きましたが、ぼくはこのブログを通じて知り合った方々とミーティングなどしません。他のオフ会に参加したこともありません。また脳内で勝手な空想して楽しんでいるんでしょうか? それって楽しいですか? あなたこそまともな会話ができず、ネット社会でしか発言できず、知識もこだわりもないから会話も薄っぺらでつまらなくて誰からも相手にされないんじゃないですか?

こんな突っ込みどころ満載なコメントを何度も書いてきて、脇が甘いんですよ。


『自分は釣りが趣味のリーマンで、リールのオーバーホールは、個人開業の匠に依頼している。
その「オーバーホール」は、パーツを全てバラシ、調整しながら組み直し、痛んだパーツは交換する。
リールに限らず、オーバーホールってそういうコトだと思う。
業者のアタリ・ハズレが、リールなら笑える金額だが、我々一般人には400万超は訴訟もんだよな。』

はい、ぼくもオーバーホールとはそのようなことだと思っていました。しかしヴェローチェや松本自動車は、すぐに壊れても「普通はそんなところ壊れない」とか「5000km走ったから、もう保証の対象外だ」とか「だったら新品にすればいい」などと自分勝手な論理を掲げてきます。しかも修理を放置する。それってお金はもらってしまったから二度と頼みたくなくなるようにするためでしょうか? さらに嫌がらせコメントを送ってくる。人間性を疑います。こんな態度で商売を続けられる程世間は甘くないことを教えてあげないと。

だってそうやって今まで金持ちを騙して商売してきたのでしょうから。

松本自動車は安い中古車も売っていますから、誰かがまた犠牲者になる可能性があります。ディーラーで修理を断られたオーナーが修理を依頼するかもしれません。犠牲者がこれ以上出ないようにしなくては、男が廃るって云うもんです。

反省してないで今後も騙して商売する気が満々の次のコメントをお読みください。

『リールみたいな単純構造のモノと一緒にするなwwww
>服装で人間を値踏みするような人間と同じだと言えますか?
ドアホ
一流の場所は全部ソーダwwww
目立ちたくてランボ・ランボ乗ってない時も目立ちたくて着物のマヌケなオメーが言うな!!』

いやいや、この男は自分が無知で無能で知識が無くて世の中の素晴らしいモノ に気が付かず、こんなこと臆面もなく言えるんでしょうね。

絶対、釣りをしたことがない(¬。¬ )

ぼくは海釣りをするためにと船舶免許を取りました。釣竿やリールについても勉強しました。単純構造? とんでもない!
バカで向上心も無く勉強嫌いで満足な日本語も話せなくて絶対に知らないであろう(だって知っていたらこんなことは言えない)松本自動車とフユカイな仲間たちに教えてあげますが、2010年に発売されたダイワのセルテートと云うリールを知らないでしょう? もしも知っていたら「単純構造」なんて口が裂けても言えませんよ。これを見た時はシビレましたねぇ。

釣りをやらない方のために説明しますが、セルテートを語るのに「マグオイル(マグシール)」については欠かせません。


遡ること1960年代、NASAによって宇宙服のシール材として開発された、磁力を持ったオイル(磁性流体)をハードディスクの防塵として利用されていたのを防水にも使用できるのではないかとダイワが目をつけ、何十年もの歳月をかけ、リールに利用できました(リールは塩水にさらされる過酷な環境で使用されるので、ダイワはずっと熱心に防水の研究を続けていました)。
これにより、それまでゴムパッキンだったリールは劇的に軽くなり、錆とは無縁になって半永久的に滑らかに回り、ストレス無く釣りを楽しめるようになりました。こんな高度な技術が使われているにも関わらず、「単純構造」などとよく言えたものです。自分の無知を恥じなさい。

ま、バカだからそれがどんなに素晴らしいものか、理解できなくてそんな失礼な事を恥ずかしくもなく言えるのでしょう。

まさに、スーパーカーの整備をしている人間が偉い、トヨタなどの大衆車の整備士は下、リールを開発したり整備する人間は下と考える傲慢さがよく分かります。自転車も構造は単純ですが、リールと同じく滑らかな動きをするのに大変な技術が必要なんですよ。楽器も同じ。構造は単純ですが、製作者や調律師によって音が全く違ってきます。エンジンを組むのも整備士の技術力に大きく左右されます。松本自動車の森氏のように後で調整するのが面倒だからとタイミング・チェーンを強く張り(伸びる分を予測したか?)、そのせいでスプロケット・ピンが折れてバルブ・クラッシュ、今度は弛く張って伸びたチェーンがガイドに当たるなどと、まさに素人以下の整備しかできなくてオーナーに迷惑をかける。そんなボンクラ整備工を擁護するのは「お仲間」だからですか? 「お友達」だから?

仕事は誰かが必要としているからあるのです。偉いとか上下とか有りません。そんな基本的なことも知らないんですか。掃除のおばちゃんがいてくれるからこそ、駅のトイレも気持ち良く使えるのです。自分の無知から他人の作ったものなどの素晴らしさを理解できず、それを作った立派な人間までもバカにするような浅い人間にはなりたくないなぁ。


『トモダチ1人もいなく、女も全く相手にされない(原文のまま)ゴミヲタのコイツと
多数のランボオーナーに絶大な信頼の岡戸氏wwww 比較にならんだろww
このマヌケの都合のいい主張など、』

多数のランボオーナーから絶大な信頼?

あなたの脳ミソは飾りですか? 溶けて流れ出してしまいましたか?

ヴェローチェの岡戸氏について調べてみましたか?

岡戸氏はメカニックではなく、部品屋です。かつていろいろなバイトを転々とし(詳細は悪いので言いません)、1999年にあるメカニックと組んでランボやフェラーリに特化した修理工場を立ち上げました。「老舗」などとコメントしてきた男がいましたが、創業してたかだか19年。創業19年で老舗だなんて言ったら、京都人に笑われますよ。それに部品屋としてはお粗末で、間違いが多いことを先日書いたとおり。修理のスケジュール管理もいい加減で全く信用できません。

「多数のオーナーに絶大な信頼」って、情報源はどこですか? 以前も書きましたが、ヴェローチェに関わったシトの評判は賛否両論です。いや、ぼくの知る限りでは否定派の方が多い。

特に専属メカニックがいなくなってからは、雑誌を見て問い合わせをして来た、織田無道から買ったウルフ・カウンタックを宣伝塔にできたおかげで客が増えたようで、商売繁盛ってところでしょうか。でも、専属のメカニックがいなくなったから色々な整備工場と連携し、お客からの修理要望をこなしています。つまり、技術力は預けられたメカニックに大きく左右されます。



『完全無欠のアスペ野郎!』

いやいや、「完全無欠」とは、欠点の無い様を言い、完璧の意味で、褒め言葉なんですよ。それをアスペルガーとアポーペンするとは… 本当に悲しい程日本語が不自由なんですねぇ。

少しは恥じなさいな、義務教育くらいは受けたんでしょう?

そして以下のように続きます。

『アスペルガー野郎の特徴
①社会性の欠如… 他人とのかかわりの障害
②コミュニケーションの欠落…自分の思いを伝えたり、相手を理解する障害
③イマジネーションの欠落… こだわりなど
結局、全部コイツがバカだから招いた諸行wwwww』

はぁ、あなた、まるで精神科医になったつもりですか? また脳内の出来事ですか。

バカだからアスペルガーになるわけではありませんよ。アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)の特徴に「バカ」はありません。

レインマン見ましたか? あれが「こだわり」です。決まった日常を送らないとパニックになる、あれです。

あなたの方がコミュニケーション能力は低いと感じますが?





日本語も満足に話せない専門外の素人から言われても、納得できません。


スポンサーサイト

コメント

ぼんくら〜ぁ〜ヽ(´o`;

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://sannjyakubou.blog13.fc2.com/tb.php/1231-bdd46ea8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |