FC2ブログ
ランボルギーニ ディアブロ スーパーカー 維持

FC2カウンター


プロフィール

さんじゃくぼう

Author:さんじゃくぼう
 頭脳明晰、スポーツ万能、眉目秀麗、仕事はバリバリこなして女の子にモテモテ...な島耕作みたいな男だったら、わざわざスーパーカーなんて買わなかったでしょう。


 車は男のモビルスーツ! モビルスーツの差は決定的なんでしょうか...
 
 


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
72位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム


12月に発売のバーミキュラの炊飯器を予約して買ってから一ヶ月使ってみました~(^-^)

お米が立つ!

おこげもスイッチシトツで簡単にできる!

保温飯が嫌いなので、保温にならないのもいい!

そして今までの炊飯器と違い、玄米や胚芽精米(七分つき)でも翌日臭くならない!(これはすごく助かります)


一ヶ月使ってみて難点もありました。

炊き上がってそのままにしておくとお米が釜にひっついてしまいますから、おひつに入れ換える必要があります(おひつを使ったのは何年ぶりかなぁ)。

値段は約86,000円!( ̄O ̄)

でも、予約して買って良かった~\(^o^)/



では早速、松本自動車の関係者がたどたどしい日本語でマメに誹謗中傷コメントを送ってきているので、それに対して誠意を尽くして答えていきましょう。


「420万払って結果、何年も車が来なかったら自分からするんだよ? 知らないの? ブログで相手の悪口書いている場合じゃないでしょ」


ほほう、400万円先払いしてもらいながら、すぐに壊れるようなオーバーホールや修理しかできず、預かった車を何年も放置するような修理工場にこそ問題があるんじゃないんですか? それとも「早くしろっ!」って急(せ)かさないと預かった車を何年も放置するのが当たり前だと言いたいんですか? ディーラーは1~2ヶ月で「時間がかかってしまい、申し訳ありません」と謝ってきましたよ。松本自動車(スリーマン)はそんな当たり前の事が出来ないんですよね。

オーバーホールして半年でバルブ・クラッシュしたり修理を放置したり修理して三ヶ月でまたまたエンジンが動かなくなったり、本当なら「なにやってんだ! ちゃんと修理しろ! 早くしろ! このボンクラ!!」って叱られても仕方がないくらい無能なボンクラ整備工でしょ。「すぐに壊れるようなオーバーホールしかできないポンコツ整備工だから、時間がかかっても仕方がないのか」って仏の心で待っていたんじゃねーか(で、さすがに一年近く経ってもまだ直さないのでブログに整備工の名前を書きましたが)。

松本自動車の関係者は、こんな心の広いお客に感謝すべきでしょう。

オーバーホール後にバルブ・クラッシュし、半年経って松本自動車に呼び出されて放置して何もしていないことを告げられた時は耳を疑いましたよ。

なんだそりゃ、って。

修理見積は二ヶ月で、すぐに修理に取りかかります、って言ったにもかかわらず、それから一年以上もかかる、ってのはどうしてなんですかね? いつも息をするように嘘をつきますよね?

オーバーホールを勧め、オーバーホール代は400万円って提示してきたのはヴェローチェなのに、すぐに壊れても「普通はそんなところは交換しない」と云う主張を後から始めたんですよね? 客は修理工場の言いなりにほぼ全額の400万円も先払いしたのにねぇ。しかも「もっとお金がかかってもいいから、10年20年エンジンを下ろさなくて済むように徹底的にやってください」ってお願いしましたよね? すると「分かりました!」って言いましたよね? それなのにわずか半年で再びエンジンを下ろすはめになっても「責任はない」ってのは、おかしくないですか? (結局再びバルブ・クラッシュした時は、ヴェローチェから請求書は来ませんでしたが) 「ランボルギーニなんか10年20年壊れないようなオーバーホールなんか出来ない、だったら新品のエンジンにすべき」と突然言い始めましたよね? それなら何故オーバーホールを勧めたんだよ、最初っからそう言えよ、って話でしょ? オーバーホールの方が整備代をぼったくれると考えたんでしょ?

適当で不十分なオーバーホールとは言えない単なる消耗部品の交換をしただけで400万円以上を客からぼったくり、すぐにバルブ・クラッシュしたら、オーバーホールの言葉の定義からすれば「予想外でした」は通じませんよ。さらに修理後三ヶ月でエンジンからガチャガチャ異音がし、マフラーからは白煙が上がり、走らなくなって調整や部品交換が必要になる、って、それも「予想外」だったんですか? ちゃんとオーバーホールも修理も整備も点検さえしてないでしょ? オーバーホールは単なる部品交換じゃないんですよ。重大な故障、それに伴う事故を未然に防ぐための予防整備なんですよ。そんな基礎的なことさえ知らないんですか? 何年整備工として働いているんですか!

さらに触媒のサーモセンサーコードをぶった切ったのを気付かれたのも「予想外」だったんでしょ?

松本自動車の森氏は、触媒が過熱して燃えても分からないように触媒のセンサーコードをぶった切ったんですか?

まさに犯罪者ですね。

と云うわけで、ぼくが書いていることは「悪口」ではありません。事実です。何か間違いがありましたか?


「修理も信じて任せた側にも責任はある。レストランで注文するのだって美味しいメニューや写真に書いてあってそれを信じて頼むよね? 結果まずかったらどうするの? 返金させるの?」

えー、つまりこれは「修理が下手だと返金させるか?」のたとえですよね? まともな修理もオーバーホールもできないにもかかわらず修理工場の松本自動車に対してぼくは返金を要求していませんが? グルーポンでおせち料理を頼んだら、写真と違うものが送られてきた。それも写真を信じて頼んだ者が悪かったんですか? 結局おせち料理を作ったバードカフェは松本自動車と違って返金しましたよ。

大体、松本自動車でのオーバーホールはまずいとかのレベルではありません。レストランでの出来事にたとえるならば、「腐ったものやゴキブリが入っていたものを食べさせられたから、交換してくれ」「食中毒になったから、交換してくれ」と主張したようなものです。まずくても食べられるが、腐った物は食べられません。あなたはゴキブリが入っていても「頼んだ自分の責任だ」とは考えないでしょう? 「ゴキブリが入っているから交換してください」って言うでしょ? この場合「普通」はレストラン側が謝るものじゃないんですか? 客が「ゴキブリが入っているとは思わなかったなぁ。このレストランに入った己の眼力を恥じるか」とは思わないでしょ?

「頼んだおまえが悪いから、ゴキブリ入りの飯を黙って食え! このクレイマー!!」って松本食堂は言っているようなもんです。反省しない。非を認めない。だから、ブログに「松本食堂はこのような食い物屋です」と書いたようなものです。

ゴキブリ入りにたとえるのはまだ生ぬるいでしょう。高速道路を走行中にブレーキが効かなくなり死ぬかと思ったんですから。レストランにたとえるなら「松本食堂でラーメンを食べたら食中毒になり、死にそうになった」くらいでしょう。

二度と行かないかどうかはその店の対応によります。ぼくの心は無限に広がる大宇宙のように広いですから(^o^ゞ

そこで、なんとかまた作り直してもらいました。さんざん待たされました。

するとまた腐っていた!Σ( ̄□ ̄;)

でまた「腐ってます。作り直してください。さらにお金を払いますから」と言うと「こっちも商売だからねぇ」と言われた場合、「食材費もかかるからかなぁ」って考えますか? 「普通」は、腐った飯を出した松本食堂が悪いって思うでしょ? でも繊細で清らかな魂を持ったぼくは「他の方が作ってください。お金をさらに払いますから」と言ったところ、受け付けのシトが「分かりました。家でお待ちください」と言うので家に帰って待っていても、半年経っても連絡シトツしてこない、って状態ですかね~。

そんなやりとりを食べログに正直に書くと「名誉毀損だ!」「営業妨害だ!」と騒ぐのですか? いやはや、店の衛生管理が杜撰だから書かれるのです。車も同じ。適当な整備をされたんでは、オーナーは命がいくつあっても足りません。


「己がないから事前保障交渉(原文のまま)や知識もないから交換部品の指定もその性格を未だに自覚せずに安易に信じて任せ、結果裏切られ、いつものように後からゴネてブログで無意味に騒ぎ出し、自分への中傷は関係者だと証拠もなく決めつける」

「後から」は当たり前です。「マイノリティ・リポート」でもありましたが、犯罪を犯していない者を逮捕しません。整備はしてみなければ分かりません。整備工場は「技術料」を請求してきますが、この松本自動車の関係者は交換部品まで指定しろとは、ど素人なんですか? あなた方の言うディーラー指定のオーバーホール・マニュアルに書いてあるのではないですか? (そんなものが市販されているならね。ぼくの持っているワーク・ショップ・マニュアルには載っていません) 果たして、技術料はなんのためにあるのですか? 「長年ランボルギーニの修理に当たっている」はずの松本自動車の整備工に整備を頼む時は、素人が交換部品を指定するもんなんですか? エンジンのどこが壊れたかも分からないオーナーが全て教えないと、松本自動車の整備工はボンクラだからまともな修理が出来ないと云うことですよね? 一体何年ランボルギーニの修理に携わっていたんですか? まさか本当にずっとタイヤ交換や洗車ばかりやっていたんじゃないんでしょう?

レストランにたとえるのなら、松本自動車で食事をしたら食中毒で死にそうになった。でも松本食堂のシェフは「お客が食材を指定しなかったから食中毒が発生した」と主張するのですね?

そんな無能なシェフがいるとは驚きだなぁ!

で、何度か書いていますが、松本自動車の関係者はバカなので、関係者しか知らないことを書いています。その後は「ホストの追求」をすれば、大体同じ人間が誹謗中傷コメントを送りつけていると分かります。

警察に調査を依頼しない限り、証拠がないとでも思っているのですか?

それで最近は「松本自動車の関係者ではない」と主張するようになったんですね。

みっともない。ここでも逃げ始めました。ずるいねぇ。


男らしくしろよ!

ぼったくり会社が今までの報いを受けてとうとう手抜きの悪行三昧が白日の下(もと)に晒されてしまい、間違いだらけのたどたどしい日本語で会社の存亡を懸けてコメントを送ってきているんじゃなかったのか?

「無意味に騒ぎ出し」ともありますが、無意味とは思いません。悪徳修理工場が無くなれば、オーナーは喜ぶでしょう。無意味なこと、無駄なことなど何シトツありません。グルーポンのおせち事件も、スカスカで悪臭のする(クール便で送らなかったから腐ったと言われています)おせちを送られて来た客がブログなどで公表したから「うちもだ!」「うちもだっ!」って騒ぎになって発覚しました。ブログで公表されなければ、真相は闇の中に消えていたでしょう。


「いい年したおっさんなんだから子供みたいなことしてないで自分で問題解決してみたら? ま、できないから2年経ってもこの体たらくなんだけどね」


修理期間の見積もりが二ヶ月にもかかわらず一年七ヶ月もかかる松本自動車と云う会社とやる気のないボンクラ整備工に問題があるのでしょ? まともな整備が出来ないから、オーバーホールや修理して三ヶ月で壊れるのでしょ? 逆にブログで問題提起しなかったら、モラルも常識も持ち合わせのない松本自動車は10年くらい放置していたかもしれません。ボンクラの整備工に「早くしろ!」って言えば修理を早くできるのですか? 三ヶ月で壊れるような修理しか出来ないんだから、それは無理でしょう。逆に、そんなモラルの無い修理工場のボンクラ整備工を何故庇うのですか? 本人だからですか?

「世の中の人間がゴネること同じレベルと思っているのか バカ
普通オマエより賢くて、程度の低いのは相手にしない
相手にしても不毛な結果がわかるから
はなから時間の無駄、とわかっています。」

松本自動車に対して何かぼくはゴネましたか? 「早くしろ!」「安くしろ!」って言いましたか? 嘘をつくのはお止めなさい。それともまた被害妄想を話しているのですか?

「相手にしない」と言いながら誹謗中傷コメントを送りつけているのはどなたですか? まさしく松本自動車の関係者であるあなたでしょ?

「“お任せする”というのは相手に故意の過失(原文のまま)が無い限り、結果責任を負うという事、それが理解できないの?」

はあ?

福井の焼肉屋「焼肉酒家えびす」で食中毒で五人が亡くなりましたが、あれもえびすで生レバーを選んだお客が悪いんですか?

2011年、麻布十番で修理工場から出てきたばかりのランボルギーニ・ミウラが燃えましたが、あれもその修理工場に頼んだ客が悪いって考えなんですね? つまり、何が起きようと、松本自動車みたいなヘボな修理工場にオーバーホールを依頼したオーナーが悪いと主張するわけですね? 故意じゃなければ、食中毒で死人が何人出ようが 焼肉酒家えびすに行った客が悪いと?

焼肉酒家えびすは二度と営業することはありませんでした。写真と違ってスカスカで悪臭のするおせち料理を送り付けたバードカフェは返金しました。

だって店側が悪いからでしょ? そんなことも分からないんですか? 「理解できない」のは、あなたの思考回路です。

大体、「故意の過失」ってなんですか? 「故意に」はわざと、「過失」はうっかり、つまり対義語なんですよ? 「故意の過失」とはまさに意味不明。また日本語も満足に話せないバカであることを晒すはめになりましたね。

ポケモンGOをやりながら運転していて、歩道を歩いている親子をはねた。故意にはねたわけではないのでトライバーに責任はないと云うことになるんですか?

脱法ドラッグをやって運転して歩行者をはねた。故意にはねたわけではないので責任はないと云うことになるんですか?

高速バスを運転してスキー場に向かう途中、カーブを曲がりきれずに崖から転落して多数の死者が出た。故意にやったわけではないので責任はないと云うことになるんですか?

老人がブレーキとアクセルを間違えて店に突っ込み死者が出た。故意にやったわけではないので責任はないと云うことになるんですか?

豊洲市場を作りました。何故か盛土はしませんでした。故意にやったわけではないので、責任はないと云うことになるんですか?

マンションが傾きました。杭打ちが不十分で短かったりしましたが、故意にやったわけではないので、責任はないと云うことになるんですか?

松本自動車の関係者はどれだけ不思議な主張をしているか分からないんですかねぇ。

故意にだろうが過失だろうが、つまり責任は発生するんですよ?

電通に入社してからブラック企業と分かった。だとしても入社した本人が悪いから100時間を越える残業は当たり前だ、自ら選らんで入社した高橋まつりさんが悪い、と云う意見なんですね?

アウトモビーリ・ヴェローチェはそんな松本自動車と仲間なんですよね? そう言ってましたよね? つまり同じ穴のムジナと考えていいんですよね?

客が死のうが困ろうが苦しもうが、その店を選んだ客が悪いと主張するのが松本自動車なんですよね? まさに金の亡者。腐ってやがる。


「松本自動車はクルマの状態をしっかり把握できなかったか、又は松本自動車の予想以上にクルマの状態が悪かったかどちらか、もしくはその両方の結果、クルマが修理後すぐに壊れた」

まず、これの間違いは「修理後」ではなく「オーバーホール後」です。オーバーホールと修理の違いは散々書いています。車のエンジンを下ろし、部品単位まで分解したはずなのに「予想以上に」はおかしいですね。クルマの状態が悪ければ悪い部品を交換するのがオーバーホールです。オーバーホールについて、時間も金額もぼくからは全く条件を付けていません。「エンジンを下ろして不具合が見つかったら、予想よりお金がかかってかまわないから徹底的にオーバーホールしてください」と依頼したのですから。その客の依頼を無視して勝手な判断で消耗品の部品交換たけで簡単に済ませた結果、すぐにバルブ・クラッシュしたのは、つまり、整備工がボンクラでまともな整備ができず、さらにぼったくるために面倒なことをしないで消耗品だけを交換して「オーバーホール終了しました!」と言って客にクルマを返したってことですよね?

交換部品を指定しない客が悪いと言う主張も、オーバーホールの定義からするとおかしい。部品単位で分解してその部品の状態を確認し、ボロくなっていたら交換するのがオーバーホールです。ぼくが頼んだのはオーバーホールですよね? しかもいくらかかってもいい、とも言いましたよね?(正確には「あと5~60万なら構わずやってください。それ以上費用がかかる場合は連絡してください。」でした。)

つまり松本自動車の整備工がボンクラ、或いは松本自動車が金儲けに走りぼったくろうとしてきちんとオーバーホールをしなかった結果、すぐに再びバルブ・クラッシュしたんですから、悪いのは松本自動車と整備工でしょ?

猿でも分かりそうなことを、松本自動車の関係者は分からないんですか?

ですから「どの範囲の故障をどの期間無償修理するとか書面での契約をしていない」と言うのも、前提条件が間違っています。

10年20年エンジンを下ろさなくて済むように、徹底的にオーバーホールをしてください、とお願いし、「分かりました!」と言ったのはアウトモビーリ・ヴェローチェなんですから。

故障はもちろん、オーバーホールは予防整備なんですよ? ちゃんと点検しないで壊れた、だったらちゃんと点検しない松本自動車の森氏がボンクラだった、と言うのは間違っていないですよね? で、まともな「オーバーホール」をしてなくて壊れた(痛んだ部品を交換しなかった)のですから、森氏は責任を取ってきちんと修理すべきなんじゃないんですか?

そしてさすがボンクラ整備工、またすぐにエンジンが動かなくなりました。ディーラーはマイルドな言い方をしていましたが、松本自動車の整備工がボンクラで無能だったから、すぐに壊れたのです。

保証期間に関係なく、ミスがあれば責任を取るものです。あなたはその後持論を展開しますが、損害賠償責任は整備に関わった者に対して行われるのですよ。

タイヤ交換して走行中にタイヤが外れた、その場合、タイヤ交換した者に対して損害賠償の義務が発生します。オートバックスでタイヤ交換して走行中にタイヤが外れた場合、「オートバックスを信用してタイヤ交換をした、だから外れたタイヤが歩行者にぶつかって亡くなっても、その店を信用したオーナーに100%責任がある」とは言えないでしょ? 「タイヤ交換をお任せしたオーナーが悪い」と言えますか? タイヤが外れた場合の事故について、書面を交わしますか?

まぁ、松本自動車が「うちはどんな修理をしてもどんな事故が起きようと無関係でノークレームだ」と主張を繰り返すのですから、それをブログで公表したまでです。

それにしても、まさかこんなコメントが「まともなコメント」と言うのではないですよね? 松本自動車のボンクラ整備工を擁護しようとする、松本自動車関係者、或いは松本自動車のボンクラ整備工本人の、見苦しく必死に責任転嫁しようとしている姿に過ぎないものではないですか。にもかかわらず、松本自動車関係者じゃありませーん、と白々しく言う、或いは無関係なふりをする。

「実際にはこんな保証をしてくれる修理屋はないでしょう」と締め括っていますが、自動車整備振興会によると、「普通は責任を取って直すもので、こんな自動車整備工場は聞いたことがない」そうです。

つまり、こんな修理しか出来ず、預かった車を放置したりするような整備工場は、松本自動車(スリーマン)以外にはまず無いと言えます。

「何故ならそんなリスクを背負ったら毎回高額修理にならざるを得なく…」

はあ? 松本自動車(スリーマン)は、技術に自信がないから、保証できないのでしょう? 無責任なオーバーホールもどき、なんちゃって修理しか出来ないと言うことですよね? ヴェローチェに紹介してもらったお金持ちからぼったくることしかできない。いや、修理してもオーバーホールしても松本自動車のボンクラ整備工ではすぐに壊れたので、保証するのをやめたんですか?

オーバーホールしても修理してもすぐに壊れましたしね。整備不良でディーラーに再修理をするはめになりました。さらにセンサーコードをぶった切って返しましたね。


「信頼に応えられないことに“責任とれ”」とか「“無償で修理しろ”は自分の任命責任を棚に上げた無茶苦茶な論理です」

まさに、無能な整備工の責任転嫁な考え。


食中毒で五人が亡くなった焼肉酒家えびすのオーナーに聞かせてあげたいですね。グルーポンでスカスカのおせち料理を送り付けたバードカフェのオーナーに聞かせてやりたいですね。スカスカのおせち料理を送り付けたとしても「グルーポンのおせちを選んだお前が悪い」と云う主張する者(松本自動車関係者)がいると。

タイヤ交換して外れても「その店を選んだ客が悪い」なんて判決が出たことありますか?

「医者だってそうでしょ? 患者は医者を選び、信頼して手術を任せる。」

はい、しかしながら、医療ミスで死なせた場合、医者が責任を取ります。整備不良で再修理が必要になったのは、松本自動車の整備工がまともな整備をしてなかったからですよ?

それはまともなテクニックを持った整備士(医者)の台詞です。

「所謂“医療事故”でなければ…」

整備が悪いとディーラーが言っているのに、それでも「オレは悪くない」と云う主張する理由はなんですか。往生際の悪いシトですね。センサーコードをぶった切っておいて、それでも「オレの責任ではない」「オレを選んだお客が悪い」って、理不尽な主張でしょ? 医療ミスが起きてもこの病院を選んだ患者が悪いって言っているのと同じですよね?

「今のあなたがしなくてはいけないのはこんなブログで関係者と決め付けている批判的なコメンテーターと不毛なやりとりをすることではなく、一日でも早くこの問題に決着をつけて車を修理することでしょう?」

「こんなブログ」とは失礼な発言ですね。では、そんなブログにおかしな日本語で長文コメントを送ってくるのはどうしてですか?( 「コメンテーター」の意味も知らないでしょ? ここで使うのは相応しくないですね) そんなに松本自動車のボンクラ整備工を庇いたいんですか? それともボンクラ整備工と名指しされた本人だからですか? このブログを始めた理由を何度も書いていますが、オーナーやこれからオーナーになろうとしている方のためにです。ですから、車を修理することが最優先ではなく、どんな経緯になったか、どんな対応をしたかを書いています。松本自動車のような車を預かったまま放置したり、言うがままのお金をもらっておいてまともなオーバーホールが出来なかったり、きちんと修理をしなかったり、それにもかかわらず誹謗中傷コメントを送ってくる悪徳業者について正直に書いています。問題なのは松本自動車の存在です。それを解決する方法はなんですか? お金を支払って何年も待って黙って待っていることですか? ぼくにできることは、10年も続けているこのランボルギーニ・オーナー日記に正直に書くことです。

それでは「早くしろ!」って言えば、早く修理ができるのですか? 言ってなんとかなるのなら、松本自動車の整備工が怠慢で、すぐに出来るのに放置したと言えますね。

何故そんなに時間がかかったのか、全く説明がありません。ヴェローチェに聞くと「部品は送りました。松本自動車に聞いてください」と言われました。それが10年来の付き合いのあり、大切な車を預けたヴェローチェの態度でした。

つまり、ヴェローチェ、整備工、松本自動車のリテラシーも問題なのです。修理を放置し、まともな整備が出来ず、プライドも良心の欠片もない、そんな松本自動車の整備工について書いているのです。

金をもらってしまったから、あとはどうでもいい、オーバーホールしてすぐに壊れてもノークレームだと言えばそれでいい、一般的にランボルギーニはすぐに壊れるものとオーナーは思い込んでいるし、書面を交わさないので責任を取る必要はない。そう言いたいんですよね?

そしてこの松本自動車関係者は

Why don't you do your best?

と、なんの脈絡もなく、英文を書いてきました。

カッコつけようとして?( ̄▽ ̄;)

気障(きざ)にすればするほど恥ずかしいってことに気付かないのかねぇ。それよりまずは日本語を勉強したらどうでしょうか?

簡単に言うと、松本自動車の整備工の無能さをブログに書いてもしょうがないんで、早く車を返してもらうように松本自動車にお願いしなさい、ってあなたは言いたいんですよね?

何を勘違いしてるのでしょう!

松本自動車の整備工の無能さを書くことが、これ以上被害者を出さないためにも重要でしょう。グルーポンのおせち料理を送り付けたバードカフェは、問題にならなければ翌年も同じことをしでかしたかもしれないではありませんか。

松本自動車は、未だにホームページに「ランボルギーニに関してはすべてお任せください」と性懲りもなく書いています。

松本自動車(スリーマン)はまともなオーバーホールも出来ず、怠慢で傲慢な整備工場と知らずにホームページを見ただけで整備を依頼し、第二第三の被害者が出ないように声を上げることが最優先事項でしょ?

「ショップのメカニックが能力不足だったのかもしれないが、それをボンクラと吐き捨てるなら、それすら見抜けなかったあなたは何??」

黄門様だって越後の縮緬問屋のご隠居と身分を隠して悪徳代官・商人を探っています。

会ったこともないのに見抜ける訳がないでしょう?

それより、何が「ショップのメカニックが能力不足だったかもしれないが」ですか。ディーラーのメカニックが、整備が悪いと言っているのに「かもしれない」じゃないでしょ? どこまで自分達に責任はないとしたいんでしょう。みっともないなぁ。

オーバーホールさせれば半年でバルブ・クラッシュ、修理させれば三ヶ月で壊れると云った有り様だと、どうして分かるのでしょう?

あなたはエスパーで、修理もさせないで修理士の能力を見抜けるのですか?

「一応言っておくけど、車好きなら普通、愛車の整備・修理を他人に任せる時にはじっくりと整備内容・交換パーツなどを打ち合わせるもんだね」

えっと、あなたは松本自動車の整備工ですよね? 何故、「じっくり打ち合わせるもの」なのに、ぼくはしていないと分かるのでしょうね。

エスパーだからですか?

それに他の方のコメントを読みましたか?

「普通は」そんなことしませんよ。

ぼくはプラグを交換する際、NGKのホームページに書いてあるレーシングプラグを使い、オイル上がりが発生して困って他のオーナーに聞いた時、ほとんどが「お店任せで分からない」と云う回答でした。

つまりそんなことをするのは「普通」じゃないんですよ。大体あなた方の主張する「ディーラー指定のオーバーホール」なんて云うものは存在しないし、松本自動車のホームページには、ぼくの持っているパーツ・カタログもワーク・ショップ・マニュアルのどちらも無いし、他も全てどちらか一冊ずつしか持っていないようで、写っていませんが?

普通のオーナーが、「普通」、そんなものを持っているとは思えません(松本自動車でさえ、どちらか一冊を、カウンタック・アニバと後期ディアブロの分しか揃えていません)。

持っていたとしても、松本自動車はそれを付き合わせて話し合ったとは思えませんねぇ。
何故なら松本自動車に置いてあるランボルギーニのワーク・ショップ・マニュアルのほとんどが買った時のまんまで開封すらされていないのですから(ぼくが見た時もホームページの写真でも)、松本自動車の整備工すら目を通していないんでしょう?(カウンタック・アニバとディアブロGTのは開封されてました。どんなのか気になって開けてみたのでしょうか)。

ちなみにディアブロの初期型(或いはVT)のワーク・ショップ・マニュアルやパーツ・カタログが松本自動車には無いんですが、大丈夫ですか? だからぼくのディアブロはまともなオーバーホールが出来なかったんですか? いや、どうせ中身を見ることもないから、必要ないか。

確かに最初に松本自動車に行った時はマニュアルもカタログも開いて付き合わせてはいません。バルブ・クラッシュした話しかありませんでしたし。その後電話でヴェローチェからオーバーホールを勧められたので、お願いしました。そして、次に呼ばれて行った時は重いマニュアルとパーツ・カタログをぼくは風呂敷にくるんで背負って(だって松本自動車には初期型のもVTのも無かったから)電車で行きましたが、岡戸氏も森氏も一瞥もしませんでしたよ。

松本自動車実は「見せ」のためだけに買ったんでしょ?

松本自動車自身が91~92、93ディアブロのワーク・ショップ・マニュアルもパーツ・カタログも持っていないのに、どうやって打ち合わせするんですか? ぼくのを貸してあげれば良かったんですかねぇ( ̄▽ ̄;)

英文を一文だけだけど書いてくるくらいですから、英文を読めるんでしょ?

せめて開封して勉強しましょうね、まともな整備ができるように。

松本自動車の森さん、しっかりしてよね(¬_¬)




スポンサーサイト

コメント

コメ、来ないっな~

私が、当ブログ更新に気付いて2日が経ちますが、今回は反論(誹謗中傷)コメが来ないですね(-_-;)

マニュアルを突かれてグウの音も出なくなったのか?、もう争わずに平和の道を進むのか?

もし後者なら、さんじゃくぼうさんも責めずにフェードアウトして下さい。

昔の休日の温泉やグルメ巡りブログ、自分、好きだったんですよ。

長い!!

でもすごく伝わりましたよ笑

自分もさんじゃくぼうさんのブログ好きです。
良し悪しちゃんと買いてるし、バーミキュラも参考になりました。
パン屋さんレビューも好きでした。
楽しみにしてます。

最早・必死!w

目立つ為に吹かしまくってやるぜ!!おお女が見てる!!あレッド超えてた!!

なら、そんな松本自動車が手をいれたエンジンでなんか乗ってられないですよね?
まさか載せ換えたんですよね?
松本自動車がOHした部品はすべて取り替えたんですよね?
でなきゃこんなブログは普通の感覚をもっている人は恥ずかしくてあげられませんよ

なげ~よ!ボンクラ!マトメも出来ね~のか!

ボキャブラすくな、繰り返しじゃん!やっぱボンクラ

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://sannjyakubou.blog13.fc2.com/tb.php/1199-8799b600
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |