FC2ブログ
ランボルギーニ ディアブロ スーパーカー 維持

FC2カウンター


プロフィール

さんじゃくぼう

Author:さんじゃくぼう
 頭脳明晰、スポーツ万能、眉目秀麗、仕事はバリバリこなして女の子にモテモテ...な島耕作みたいな男だったら、わざわざスーパーカーなんて買わなかったでしょう。


 車は男のモビルスーツ! モビルスーツの差は決定的なんでしょうか...
 
 


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
72位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム


いやぁ、色々と忙しかったので、一ヶ月以上もブログの更新が空いてしまいました(^_^;)

一番の原因は、配置換えがあって、次のシトが慣れないだろうからと先行業務をしていたことです。

そして自分が新しい部署に配置になって新しい仕事をこなさなければならず、奮闘していました。


夏休みは、畑の開墾をしていました。

今植えているのは生姜。しかしながら生姜だけでは腹の足しにならん、来年はトマトや茄子も食べたい、と考え、夏休みを利用して畑の拡大を目論見ました。

うちの庭は平地ではないので平坦にしようと土上げの作業となったのですが、石は多いし炎天下での作業はきつい。途中何度も休憩しながらの作業となり、夜はモルタルの勉強をしながら寝てしまい、ブログの更新どころではありませんでした。


そして夏休みも終盤になり、モルタル工事まで(鉄筋入れました)終わらせました。

モルタルはセメントに砂を1:3の割合で混ぜて水を加えるのですが、ドライモルタルと云う、水を加えるだけのものにしました。

通常、15㎝程掘り下げ、何㎝か砂利を敷きます。型をはめ、モルタルを流し込み、鉄筋をブロックとブロックの間に差し、基礎が固まるまで待ちます。横筋を入れたりします。ぼくは次の日まで待つことにしました。

しかし… 夜から大雨で坂の上に上げた土砂が崩れ、翌日の朝、基礎は埋まっていました。さらに鉄骨も半分近く土砂で曲がっていました。

嗚呼…

一日がかりで土砂を避けたのですが、またまた大雨で翌日には土砂崩れを起こしていました。今度は全ての鉄骨が曲がっていました。

嗚呼…

賽の河原で石を積む子になったような気分でした。



台風が来ると分かっていてもまたまた土砂を上げ、台風の翌日に見てみると…

またまた土砂崩れを起こしていましたが、前回ほどひどくはありませんでした。

土日にやろうとしたのですが、雨で作業は中止。




不動産屋から以前住んでいた家に蜂の巣が出来ていることを知らされました。土曜日の朝、雨で作業は出来ないので駆除に行きました。

蜂の巣って… スズメバチじゃん…

しかも赤ん坊の頭くらいの大きさです。

ビニール袋に落とし、蜂の子はバター炒めにし、成虫は蜂蜜漬けにしようと欲をかいたのがまずかった…

ビニール袋で巣を覆い、いざ袋の中に落とそうと計画したのですが、大雨で全部の蜂が巣に戻っていると考えたのが甘かった。どこからともなくスズメバチが飛んで来たので逃げたのですが追って来て、右手にとまったので払おうとしたのですが、蜂の足が軍手に引っ掛かり、刺されてしまいました。

すぐに吸い出したのですがみるみる膨れ上がり、ズキンズキンと痛むので、薬局に向かいました。

薬局では薬を買うのではなく蜂駆除のスプレー式薬剤を買い、再び家に戻りました。

ま、スズメバチに刺されても、一回では死なないと言うし(^_^;)


大雨なので、スズメバチは巣穴に入っています。

巣穴の入り口から駆除剤をたっぷりと注入すると、スズメバチはバタバタと倒れていきました。

どこからともなく飛んで来たスズメバチも倒し、蜂の巣を叩き落としてビニール袋に入れました。


けけけけ~( ´∀`)

人間様に逆らうからだ!!

(いや、食べようとしていたから、蜂としては死ぬ気で襲ってきて当然なんですが( ̄▽ ̄;))

翌日、蜂の巣の後を確認しに行くと、スズメバチが二匹巣の跡を飛んでいるのを発見、これを倒しました。

刺されてから丸二日経ちました。

痛みはやっと我慢できるくらいになりましたが、腫れはまだひきません。右手はパンパンに膨れ上がっています。

やっと携帯電話を持てるようになったので、こうしてブログの更新を再開しました。

ま、近況はこれくらいにして、コメントの返事を書いていきましょう。


とうとう松本自動車の関係者の家族を名乗る者からコメントが来ていました。

謝罪しろ、って、まともな整備もできずにお客の車を壊しておいて「謝罪しろ」は理不尽な思考ですね。

最初に修理とオーバーホールしてすぐに壊れたのをぼく自身で直したんですよ(2013.10.28)。

まともな整備もできない上に車を壊しといて金だけ取ってだんまりとは、あなたのお父さん(旦那さん?)に、お客さんに謝って許してもらうように言ってみたらいかがですか?

まともな修理ができないせいでブレーキが効かなくなり、お客は恐い思いをする。まともな修理が出来ないから、お客は修理から戻ってくる度に点検したり直したりしなくてはならなくなる。仕事が怠慢で、修理は二ヶ月の予定が一年七ヶ月もかかる。

ブレーキが効かなくなるなんて、もしかすると集団登校中の小学生の列に突っ込んだかもしれない。

杜撰な整備のせいで殺人者になることだってあるんですから、これはきちんと名前を出して真実を書くべきじゃないですか?

夏休みは朝ごはんを食べながら朝ドラを見ていましたが、「暮しの手帳」の編集部はきちんとメーカー名を出して比較テストを掲載すると横槍を入れて来られてA社B社と書いて、こんなんじゃダメだ、ってことになりました。広告を載せないのも、企業からの横槍を避けるためと言われています。

まともな修理が出来ない整備工の名前をブログに書かれたと逆恨みするのではなく、まともな仕事をするように言うのが家族でしょう? 松本自動車の整備工の技能について、嘘偽りのない真実を書いているだけなんですよ。

それとも家族そろって「イタイやつ」なんでしょうか。

ただ、文章から自作自演な感じがしますねぇ。


触媒センサーのコードをぶち切ったことには触れず、「画像に出てくるコイツのランボなんてセンスの無いステッカーの張り方(←原文のまま)」

ま、お客のセンスが悪いと、すぐに壊れるような杜撰な整備しかできなかったり修理を放置したり、お客の車を壊しておいて黙っているのと、何の関係があるんでしょうかね?

センスが悪いと間違ったことを言うんですか? またまた漢字の間違いをしている松本自動車関係者の方が、言っていることに説得力がないように思えますが。

家族そろってぼくのブログを読んでいただいて大変恐縮なのですが、家族なら漢字の間違いを校正してあげてくださいな。恥ずかしいから。

それとも家族そろって漢字の誤りに気が付かない程、基礎学力がお粗末なんですかねぇ。

こーゆーところが自作自演っぽいんだよね~。

「(ステッカーを)こんな知能指数の低い張り方(←原文のまま)するって、かなりきてるアホ」

漢字間違えながら、よく他人を「知能指数が低い」とか「アホ」って言えるよな…


松本自動車の無能さと関係者の性格の悪さについてのコメントに対して意見を書いたら

「だからこいつ本当にしつこいの、さっぱりしない奴。嫌われるの、わかるよ」

はあ? コメントに対して書けば「しつこい」と言い、ブログの更新が滞れば「逃げた」とか、よくまぁ考えがコロコロ変わりますなぁ。

言っていることに一貫性がないんだよねぇ、バカたから自分の言ったことを忘れちゃうんだろうなぁ。

松本自動車の整備工の技能に対する不信感を書くと

「名誉棄損で、準公務員だから、首だな、首」

いやぁ、松本自動車の関係者は、言い訳に苦しくなると「名誉棄損だ」とか言い出して逃げるんですよね。

こんなところに大切なランボルギーニを修理に出したいと誰が思いますか?

「あー、ウザぁ、ゴミだなゴミ
一生独身確実男の実例を見たり!」


ランボルギーニ乗りにとってゴミとはね、まともな修理をしないくせに「ランボルギーニ乗りはお金持ちばかりだから」と法外な修理費をふっかけてきたり、すぐに壊れても「ノークレームで修理したから知りません」とか「おたくの車がボロたからでしょう」って言って逃げる、松本自動車のような修理工場を言うんですよ。

10年間エンジンは快調だったのに、松本自動車でオーバーホールした途端に半年でバルブ・クラッシュ、修理して3ヶ月で再びエンジンが壊れるだなんて、どんなオーバーホールや修理をしたんだよっ、って言っているだけなんですけれどねぇ。

自分達のミスを誤魔化すために、ステッカーのセンスが悪いとか、着物を着るのは目立ちたいからだとか、さらに親の遺伝子が上等ではないとか、論理が飛躍しありとあらゆる罵詈雑言を書いてきますが、他人をけなしたからと云って松本自動車の整備の質が向上するわけはなく、このブログを通じて日本語も満足に話せず誤字が多いおばかっぷりを世間にさらして不信感を生じさせ、性格の悪さを露呈することになりました。

つまり、アンチコメントを繰り返す松本自動車の関係者は、お客のことを考えていない。

だから「おまえの車がボロたからだ」とか「ぼったくって何が悪い」などと、開き直りのコメントを言い出すのです。


さて、コメントはまだまだ来ていますので、古いものから返していきます。自分に不利になることにはだんまりを決め込む松本自動車関係者とは違うんですよ。

それにしてもたくさんコメントしてきて「どうして返事をしないんだ」って、ラジオに葉書を出して「どうして私の葉書が読まれないんだ」って駄々をこねるのと一緒ですよ。

少しは知的でみんなを唸らせるようなコメントをして欲しいもんですね。

漢字の間違いとか日本語がおかしいことを指摘するのにも疲れますから。





スポンサーサイト

コメント

正論に答えられない卑怯なバカが、知的とかwwww

前の記事のコメント承認待ちは放置して何言ってるでしょうか?

忙しく畑だの、ハチの巣だの誰に言ってるんでしょう?

そんな話、誰も興味がないと思いますよ

すでに貴方はブログ上で裁判員裁判を受けているようなものです。

同じ言い回しにはみなさん飽きておりますし、発言した結果、多くのコメントが寄せられている訳ですから、きちんとお答えしたらいかがですか?

さて、コメントはまだまだ来ていますので、古いものから返していきます。自分に不利になることにはだんまりを決め込む松本自動車関係者とは違うんですよ。

では
何月何日のブログにお答えしますと明確にお願いします。
いつのコメントに発言されているか解りませんので。
先日のコメントにあった様に、明確な質問をされている方が居るはずです。
確実に簡潔に答えてください
たとえ話や比喩は要りませんので。

これはあなたが、「公」に自分勝手に発言した責任だと私は思います。
実際の損害は裁判で裁くしかありませんが、それは甲乙での話し。

しかしあなたは公に対して発言しましたよね?
ですから公から色々なコメントが来ている訳です。
私は関係者でもありませんし、関東圏にも住んでおりません。
発信者の責任という視点から色々なコメントに広く薄っぺらな知識をだして逃げるのではなく、正面からお答えして頂きたいものです。

一ヶ月以上も逃げ回ってたくだらない言い訳は誰も聞きたくないしみっともないから書かなくてもよろしい。
以下要望です。
・前回書き込みに対して49件もの意見をもらっているので1つ1つ順番に松本自動車の関係者か否かの判定を明記した上であなたの誠意とやらで返事をしてください。もしあなたが日本語のミスとやらを指摘したくなったとしても誰も興味がないのでグッとこらえてそれ抜きでお願いします。
・何故前回の書き込みでコメントを途中から承認が必要にしたかを答えてください。
・不都合がないなら全て承認して公開に
してください。そうしないとどの意見への返事かわからないので。

たくさん返事をしなくてはいけないですが、あなたが誠意をもって今度は逃げずに
答えていくと宣言している以上仕方ないと思うので、無いなりに矜持を見せてください。よろしくお願いします。

こいつを知的と思ってる奴など皆無だろ

マヌケと思ってる奴がほとんどwww

かなり頭の回転が悪そうだから、一つの質問に一週間くらい考えてるんじゃねwwwwwww

此奴の奇行からすると 高畑裕太と同系なのか?

先程別の記事にも投稿しましたが、着物ですか。
もしかして悪魔集会で着物来ていませんでしたか?
私もそこにディアブロ置いていました。
しかしひどい話ですね。
松本自動車でオーバーホールすると責任も持ってくれないし挙句の果てにはブログにまで乗り込んでくると言う事はよくわかりました。
上の方で調子乗ってる人たち?、私もディアブロ乗りなのでスーパーカー界隈にはオーバーホールする工場を選ぶ際はこのブログを見るようにと警鐘を鳴らしておきますね。

>とうとう松本自動車の関係者の家族を名乗る者からコメントが来ていました。
これはどのコメントの事ですか?まさか非公開にしているコメントの中にあるものではないですよね??
もしそうなら、自分で非公開にしておいてそれに対する返事を公開でやるって・・・見ている人は全く何の事だか判らないし、何の意味があるのでしょうか?知的とか学力とかを語る前に一般常識というかそのへんを先ずは身につけたらどうでしょうか。まあ、無いんでしょうな。

>自分に不利になることにはだんまりを決め込む松本自動車関係者とは違う
とか言っておいて、自分に都合のいいコメントを1つ取り出しただけじゃん。しかも非公開の中から(笑)。全然説得力ありませんな。

上のコメントにもあるように都合の悪いコメントに逃げ隠れしてないでさっさと皆さんの意見に1つづつ返信したらどうですか?
49件中何件松本自動車の関係者の書き込みになっている(思い込んでいる)のか興味があります(笑)。
なんだかんだ理由をつけて結局できないし、やらないんでしょうけど・・・

二つ上のコメント。

このブログをきちんと読み返してコメントされている方ではない、もしくは………みなさんお分かりのパターン
ブログを読み返してここにたどり着いているなら真に受けないでしょうね 普通の考えを持った方なら。

車の事はどーでも良いが、主はコメントの日本語がとかうるさいですねぇ
主の日本語おかしいところがブログタイトルにあったので指摘しとくね

貧乏ランボルギーニ・ディアブロ・オーナーの維持日記。貧乏なので携帯写メのみ。理想のタイプは「戦国鍋TV]のレイナちゃん♥

携帯写メ
携帯カメラで撮った写真をメールに添付する

主の場合 携帯で撮影した画像をブログにアップだろ

俺はどっちでもいいんだけど、さんじゃくぼう的添削をするとこうなる訳だ

なんだかこんな事打ってるだけで小さい男になった気がして寒気がしてきたぜ あー寒っ

3つ上のコメントの方へ

着物を着て運転なんて、目立ちたいとかセンス以前にクルマの運転に安全上そもそもふさわしくないですね。あ、これもセンスか。。。

>しかしひどい話ですね。
そうなんです、ひどい話なんです。
ブログ主の考え方や発言内容に嫌悪感を持ったりイラっときて批判的なコメントすると根拠も示さず全て”松本自動車の関係者”に一方的にされて”まともに修理できないクセにどうたら・・”とか勝手に反論してさらにそれに対してだんまりするなとか意味不明な論理を言ってきてます。関係者じゃないんで”修理できないクセに”とか言われても・・・ね(笑)?何人かは”確実に関係者である根拠や関係者ってそもそも誰を指すの?”という質問をしているのですがそれこそだんまりなんです。
文句があるなら何度でもお店(この場合修理をお客から直接依頼されたベローチェね)に電話するなり、直接乗り込むなりして交渉すればよく、それでも解決しなければ司法に訴えるしかないのですがそれもせずにこんなブログで妄想の関係者とやらに文句を言ったって何の解決もしない。この指摘にもだんまり。
もしあなたがスーパーカー乗りならば是非どんどんこのブログを友人やそしてショップ、修理工場に紹介してください。正しい判断は見た人がするでしょう。

ひどい話と言うのは松本自動車に対して言っています。
ちなみに、このブログの仕組みがよくわからないのでなんとも言えませんが、私がここの主なら誹謗中傷した人間のIPアドレスから開示請求かけてます。
まあ、関係者ではないでしょうね。
だってわざわざ松本自動車の件を蒸し返してかえってマイナスのイメージを植え付けているのですから。
いくら損失が出ているかわかったものではありませんよね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://sannjyakubou.blog13.fc2.com/tb.php/1187-65dc7998
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |