FC2ブログ
ランボルギーニ ディアブロ スーパーカー 維持

FC2カウンター


プロフィール

さんじゃくぼう

Author:さんじゃくぼう
 頭脳明晰、スポーツ万能、眉目秀麗、仕事はバリバリこなして女の子にモテモテ...な島耕作みたいな男だったら、わざわざスーパーカーなんて買わなかったでしょう。


 車は男のモビルスーツ! モビルスーツの差は決定的なんでしょうか...
 
 


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
72位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム


松本自動車関係者からのメールの大半は、推測でしかないことと、同じ言葉を壊れたレコードのように繰り返すだけです。

日本語も満足に話せないバカばかりなので、返しが「バカ」「アホ」或いは「下衆」が主要な語彙と云う、小学生以下のオツムしかないとは、いい歳した大人が… と考えると、なんだか情けなくなりますね。

今時の「厨房(中坊)」でさえ、もっとマシなことを言ってきますよ。

本当に悲しくなるほどおバカなんですね~(^o^)

他の方のコメントにも満足に答えられず、逃げ廻るだけの臆病で卑怯な連中です。

相変わらず「親の教育」を持ち出し、とうとう「遺伝子が上等ではない」とまで言い出しました。

だからー、だったら松本自動車の関係者は、皆さんどんなに素晴らしい学校を卒業して、どんなに立派な親に育てられ、どんなすごい仕事をしていて、どれだけ上等な遺伝子を持っているか教えてくださいな(^o^)

学校は偏差値で決めようか? でもぼくみたいなエスカレーター式の学校出身と比較するのはおかしくない? スポーツ系なら偏差値で決めたら不利だよね? 価値観によって色々変わるなぁ。

職業の価値は年収にするかい?ヾ(´▽`*) そうするとぼったくることばかり考えている松本自動車関係者には負けるかな。

家柄についてはどうする? 先祖に歴史上の有名人がいるのかい? 神として祭られた義人がいるの? 皇族かい? 何代前までにする? 神話の時代まで広げる? ぼくは十五代目で、それ以前は家系図がないからはっきりとは分からないけど、どうしよう?

それに関係する親の教育については… 困ったねぇ。

親が立派なら子供も立派と言うのなら、やはり神話の時代まで遡らなくちゃならないかなぁ。

それに親が立派ならその子供全ては立派なはずだから、親戚一同全てを比較しなくちゃいけないねぇ。

神話の時代から、子孫全てを比較すべきですよね?

書いていて、だんだん馬鹿馬鹿しくなってきた…

で、松本自動車の関係者は、どうやって遺伝子が上等かそうでないか、判断できるのですか?

あっ、今回なんで壊れたかエンジンを見もせず調べもせずに「乗り方が悪いからだ」と言えちゃう超能力の持ち主だから、遺伝子が上等かどうか分かっちゃうんでしょうかね。

映画「ガタカ」を見たことありますか?

まずはクレジットに旧約聖書が引用されています。

「神の御業を見よ。神が曲げたものを誰が直しえようか」


遺伝子の優劣で差別される「そう遠くない未来」。遺伝子操作が普通の中、主人公の両親はそんなことをせずに我が子を自然妊娠します(これは間違いだと気付き、二人目は遺伝子操作して作ります)。

産まれてすぐ近眼、心臓病、30歳まで生きられないと診断され、子供の時の夢は宇宙飛行士になることですが、遺伝子の優劣で差別される時代、なれるはずはなく、父親からもそう言われます。主人公ヴィンセントは家を出て清掃員としての仕事をしながら宇宙飛行士を目指します…

出てくる車は、ヒロインのアイリーンが乗っているのがシトロエンDS19カブリオレ(1965年式)、主人公ヴィンセントが乗っているのがスチュード・ヘーカー・アヴァンティ(1963年式)。両親はビュイック・リビエラ(1971年式)と、趣味がいい!

この映画は車好きなら勿論見ていただきたいし、「遺伝子が上等かどうか」などとくだらないことを言っている松本自動車関係者の目には、どう映ったか、感想を聞いてみたいものです。

閑話休題、なんでエンジンを割らずに故障原因が分かるか、教えて欲しいものです。壊れるように細工したからですか? 壊れて修理に持ち込まれりゃ、またまたぼったくれますものねぇ。


さて、今回は大雑把に書きつらねましたが、次回は、も少し詳しく反論したいと思います。


スポンサーサイト

コメント

松本自動車が、悪いっていつ解ったの?お前一人で騒いでるだけじゃん、そんな頭来てるなら裁判とか殴り込みとかしたら、店行ってお前の思ってること、とことん話したら!根性ねえ男だね。店いけよ!ヴエローチェ連れてあれも責任あるだろう!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://sannjyakubou.blog13.fc2.com/tb.php/1178-2d7ba7fe
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |