FC2ブログ
ランボルギーニ ディアブロ スーパーカー 維持

FC2カウンター


プロフィール

さんじゃくぼう

Author:さんじゃくぼう
 頭脳明晰、スポーツ万能、眉目秀麗、仕事はバリバリこなして女の子にモテモテ...な島耕作みたいな男だったら、わざわざスーパーカーなんて買わなかったでしょう。


 車は男のモビルスーツ! モビルスーツの差は決定的なんでしょうか...
 
 


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
72位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム


えー、車の修理の話は全く進んでいません。

それにしても、国分寺の松本自動車の整備工の名前をブログに書いただけで、すぐに誹謗中傷コメントが来ます。不思議ですねぇ(←別に不思議じゃないか(^_^;))

整備工の名前を載せた時から突然たくさんの、修理とは関係無い誹謗中傷コメントが送られて来て「炎上」してるかのような様相を呈し、「○○くん、相変わらずブログは炎上してるね~」な~んて、いかにも知り合いを装ったコメントも来ましたが、松本自動車の整備工本人かお仲間が主体として誹謗中傷コメントが送っていたせいか、車の修理が終わると来なくなりました。

そして三度エンジンが壊れて再び整備工の名前を書くとやはり誹謗中傷コメントが来ましたが、もうお仲間は協力してくれないのかしらん? 誹謗中傷コメントは二通だけ、しかも相変わらずおかしな日本語のコメントでした。ま、修理して3ヶ月でまたまた壊れる整備しかできないとなると、お仲間も呆れて提灯コメントさえ送れないか┐('~`;)┌

「根本的にボロエンジン」
「根本的なハズレエンジン」

もういい歳した大人なんだから、まともな言葉を使いしましょうよ。ずっとこんな調子で誹謗中傷コメントを送って来ていますが、恥ずかしくないんですか? 「根本的」の意味も分からず(自分の中では)難しい単語を使っているんだろうなぁ。難しい単語使おうとしてバカをさらけ出すくらいなら、平易な言葉を使って自分の考えを話しましょう。「根本的」は普通「日本車のエンジンとアメ車のエンジンの根本的な違いは何か」のように「大本」について使います。「根本的にボロエンジン」と言いながら「エンジン積み替え」と続きますから、文意から、エンジンの個体差のことを言いたいのに「根本的」と云う言葉を使っているのですね。一度、辞書で調べてから使ったらどーですか? こんなおかしな日本語を使うから、アンチコメントは同一人物が何通も送っている、ってすぐにバレるんですよ。


アンチは、ランボルギーニの工業製品の質が悪くて個体差があるのでどんな修理工が整備しても同じ、と実は言いたいのでしょう?(やれやれ(-。-)y-~)


伝説のエンジン・ブロックは存在し、量産型エンジンの個体差は大きく、整備工の質は無関係と云う考えなのですね?

じゃ、なんで森氏は大阪では評判が良いとか云う提灯コメントが来るんでしょうかねぇ。

10年落ちを中古で買って10年以上エンジンは快調だったのに、国分寺の松本自動車で整備をした途端に半年で再びバルブ・クラッシュ、戻って来て3ヶ月でまたエンジンが壊れるって、整備工の技術が低いか、作業が雑なんじゃないですか? それとも「故意に」そうしたのかしらん? それでまた修理費をオーナーから「ぼったくろう」としているのかしらん?

松本自動車(スリーマン)のホームページに書かれている「確かな実績と親身あるサポート」はウソっぱちじゃないのか。

「長く信頼をおける」とは白々しい台詞です。

420万かけて半年でバルブ・クラッシュしても「半年経ったから」として無償修理を拒否してヴェローチェが負担し、その後3ヶ月で壊れてもノークレームでの修理だった、と言い張るとは、無責任にも程がある。

松本自動車の姿勢は、下手くそな建築業者が欠陥マンションを建て、傾いて販売店の負担で修理したけれどすぐにまたまた傾いたにもかかわらず、「ノークレームで修理したからクレームはもう受け付けない」と言っているようなもんです。


ちなみにエンジンが止まったりエンジンの調子が悪くなるとブレーキが効かなくなり、最悪、事故を起こします。

普通だったら「怪我はありませんか?」と聞きそうなもんですがねぇ。


エノテンさんのコーナーストーンズのメカニックの方が話していましたが「うちではそんなことは一度もありません」とのことです。


松本自動車のメカニックは下手くそで社長は無責任ですから、ランボルギーニ・オーナーは、決してここで修理してはいけません。

3ヶ月300kmも走ってないのに、オーバーホールしたエンジンがまた壊れても、責任は取らないそうですし。

ちなみにヴェローチェはまだ松本自動車とつながっているそうです。








スポンサーサイト

コメント

根本的にボロでいいんじゃねwピンが折れるよーなエンジンwww

ピンが金属疲労で折れる位使い込まれたエンジンか、まあ寿命じゃねw蝋燭も消える瞬間明るくなるじゃんww

↑それはちゃんとオーバーホールしてないって事。
金属疲労したパーツを交換するのが普通。
金属疲労を見抜け無かった、または壊れてないからチェックもしなかったってのは手抜き。

早くまともな整備工事で修理されるといいですね。

そもそも中途半端にしか焼の入っていない生材ピン、工程不良なんかランボならいくらでもありそうだがw
それに、ピンが金属疲労起こす位使い込まれたエンジンなら、他も全部ガタガタだろw

10年で430万?
普通、1年で100万平均 1000万払ってなきゃまともに乗れるかよwwww中古のデアボロなんかw

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://sannjyakubou.blog13.fc2.com/tb.php/1176-0f35a87c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP |