ランボルギーニ ディアブロ スーパーカー 維持

FC2カウンター


プロフィール

さんじゃくぼう

Author:さんじゃくぼう
 頭脳明晰、スポーツ万能、眉目秀麗、仕事はバリバリこなして女の子にモテモテ...な島耕作みたいな男だったら、わざわざスーパーカーなんて買わなかったでしょう。


 車は男のモビルスーツ! モビルスーツの差は決定的なんでしょうか...
 
 


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
57位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム


関ジャニ∞の完全予約制限定豪華版の発売を知ったのは、発売の10日前。

何もせずに一週間無駄に過ごし、予約しようとネットで調べたら、定価8.000円(税別)のCDが、12,000円となっていました。

いや、早期予約のポストカードとかいらないし~(^_^;)(関ジャニ∞ファンの方、ごめんなさい)

で、タワーレコードだと定価で入手できることを知り、タワーレコードで購入しました。めでたしめでたし( ^∀^)

他に最近買ったCDは、「宇宙戦艦ティラミス」の主題歌と「レディスポ!」の主題歌(初回限定版。くっさんの声がアニメ声で、良い!) そして「シンカリオン」の主題歌。

それにしても、買うCDはアイドルとアニソンかよ~(^_^;)(生駒ちゃんのいない乃木坂のCDは買いません)


さて、それでは今夜も松本自動車とフユカイな仲間たちからの誹謗中傷嫌がらせコメントに答えていきましょうか。


『実はあの店には
工場なんか無いんでしょ?
入庫したクルマは
全部下請けに出して
中抜いてるんでしょ?
でも責任も取らないし
保証も無しなんでしょ?
ブログを見ていると
そうとしか思えないんですが
自分はそれが本当なのかを
確かめるすべがないなら
教えてください』

はい、ヴェローチェに工場はありません。横浜市の都筑区を中心とした整備工場に預けて中を抜いているだけです。正確には工場の要求に答えて部品を調達しています。ヴェローチェに行けば、駐車場も無い小さな店に驚くでしょう。岡戸氏はここには住んでいません。ちなみにヴェローチェには10年ほど前には専用の工場があり、その工場自体はインターネットでも検索できました。そして整備士とは明らかな上下関係がありました。ある事情で工場は閉鎖、それ以降は色んな工場に修理を出しています。中には全てのネジをタップできちんと修正してから組む良心的な修理工場もありました。中にはまともな修理も出来ない松本自動車みたいなところもあります。色んな工場に預けるので修理の出来は安定しません。ただし、改造車も修理に応じていますから、「カスタム」しているオーナーには勝手が良いのではないでしょうか。そして、その下請け工場が手抜きをしようが怠慢で修理を放置するサボタージュしようが修理ミスをしようが、工場には何も言えずに逃げてしまいます。そんな仲介業者に修理を依頼するのはやめた方が良いと思います。


『やっぱ雑魚が釣れたなあwwwww類類の餌に』

雑魚? 松本自動車関係者のことですか?


『着物で街をウロウロして目立とうと言う頭の悪いのが居ると聞いて来ました。』

なにがなんでもファッションから「頭が悪い」としたいんでしょうね。日本語も満足に出来ないと「頭が悪いなぁ」って思いますが、ファッションはセンスですから、頭の良し悪しとは関係ありませんよ。にもかかわらずファッションで頭の良し悪しを判断するあなたが頭が悪いのではないですか? 少しは理論的かつ客観的な意見を述べてください。できる範囲でよろしいですから。


『ディーラーが売っているメーカーのクルマを(たとえボロでも)これはボロです。なんて言う訳ないだろww池沼?
ハッキリするのが金!w200万以上請求されたらボロ認定です。』

あらあら、あなたの思惑は外れ、「ボロ」とは認定できませんでしたねぇ。だってディーラーで修理したら桁シトツ少ない33万円でしたから。それから「ボロ」には「古くなった」と云う前提があります。そのボロ部品を交換・修理して新品の頃の性能に近づけることが「オーバーホール」です。ぼくが400万以上支払って頼んだのはエンジンのオーバーホールです。現在のディーラーはディアブロを販売していたガレージ伊太利屋時代とは違います。現行タイプではなく、20年以上昔の車を「新車です」と言う方が問題でしょう。なお、ボロの意味は「古くなって」が前提ですから、新車をボロとは言いません。新車を販売するディーラーが、以前のディーラーの販売した車を「新車」として売るわけありません。あなたは何が言いたいのですか? あなたの出した条件からすると、ぼくのディアブロは「ボロとは言えない」ことを言いたかったんでしょうか?


488gtさんからのコメント。
『誰と戦っているのか
不満なら損害賠償請求や返金を求めればいいのでは?
自分はすぐに顧問弁護士に連絡してます。
ディアブロみたいな古い車は故障しやすいでしょう。
2年前ガヤルド乗ってましたけどアウディ傘下のランボルギーニはしっかりしてます。
自分が正しいのであれば、正々堂々戦うべきです。』

戦っていると云うより、これ以上被害者が出ないように悪徳業者を公表しています。ですから悪徳業者の主張を叩き潰す必要があります。松本自動車とフユカイな仲間たちは「自分が損をしているのがわからないのか」と言いますが、損得や自慢でこのブログを続けているわけではありません。まともなオーバーホールをできない、ちゃんとした修理をしないで逃げてしまうヴェローチェや松本自動車に大切な車を預けてトラブルに巻き込まれるオーナーをなくしたいから書き続けています。もちろん、ヴェローチェは逃げたことが恥ずかしくて連絡できないでしょうが、話し合うならいつでも応じます。


『この記事には承認制にしないんですね
貴方の性格がよくわかります』

嘘をつくのはやめなさい。何度も言っていますが、ぼくが承認・承認待ちにしているわけではありません。冤罪で人間を陥れようとする。あなたは最低の人間ですね。


「やっぱり松本自動車の整備工がボンクラだってさ(20161218)」に来たコメント

『タイミング・チェーンの張りが悪くてぶつかっている、
主語が無いだろ! きちんとした日本語書け、マヌケw』

日本語では主語がないことはよくあることです。マヌケ! 本を読まないでしょう?

「タイミング・チェーンの張りが悪くてタイミング・チェーンがガイドにぶつかっているからガラガラ音がした」で、分かりますか? もっと丁寧に書きましょうか? 「修理をした森氏がタイミング・チェーンをしっかり張らなかったので、わずか3ヶ月、300km走っただけで緩んだタイミング・チェーンが周りのガイドに当たるようになってしまった」と云うことです。つまり、森氏の修理ミスであり、森氏のウデが悪いと云うことです。さらに最近では森氏はムルシェラゴのオーナーと彼の雑な整備でトラブってます。森俊匡氏は「世間」にボンクラ整備しかできないと公表されて恥ずかしくないですか? 松本自動車は誹謗中傷コメントを書いて寄越すだけですか? ヴェローチェは無責任にも逃げてしまって、これからも雑誌に広告を打って何も知らないオーナーの愛車を下請け修理工場に転がしてピンはねして儲けて生きていくんですか?


『ブログ主様へ
原因はなんでも良いけど、真面目なコメントしている方々のコメントは貴方のスタイル、ブログでの発言その他がずれていると指摘しているだけです。』

「原因はなんでも良い」? あなた、このブログを続けている理由を理解してないですね。そこが「ずれ」として認識してしまうのでしょう。松本自動車やヴェローチェに対する告発なんですよ。「承認待ちにしてる」とか「着物を着てウロウロするマヌケ」などの嘘や邪推に答える必要があると思うんですか? では、「真面目なコメント」はどれですか?

そして「スタイル」が「ズレている」? そんなコメントありましたか? あなた、もしかすると「スタイル」の意味を知らないんじゃないでしょうね? よく知らない単語を誤って使うのは、松本自動車とフユカイな仲間たちの「スタイル」なんですか? いやいや、単におバカなだけなんでしょうか。


『やはりそうなりましたか
今頃松本自動車の方は顔真っ赤でしょうね
ブログ主さんの言い回しはさておき、松本自動車の無能ぶりが広く知れ渡ったのは良かったです
どっちがぼったくりなんだか。』

まだまだ「広く知れ渡った」とは言えないんですよ~(>_<") E2Cのメンバーが被害に遇ってしまいましたし。「松本自動車の方」は、恥ずかしくて顔を真っ赤にしているだけでなく、自分たちが悪いにもかかわらず怒りで「顔を真っ赤にしている」でしょう。その後、必死の無茶苦茶なコメントで「自分たちは悪くない」と言い出したり、「誹謗中傷コメントを書いているのは松本自動車関係者じゃない」などと論点をズラしたコメントや、「あほバカマヌケ」と言った単純なコメントばかりになりましたからね。怒りで冷静な判断ができなくなっているようです。


『此奴の卑怯なクレーマー性格上、都合の悪いトコは総CUT感がハンパねえなw』

邪推はおやめなさい。松本自動車の森氏による整備はミスがあり、すぐに壊れたのは事実です。


『まあな、お不動ランボを正規ディーラーに出して、33万とかで済む訳無いよなw
デスビキャップだけの値段じゃねーのかw
330万ダロw』

ぼったくりの松本自動車にとっては驚きでしょうねぇ。


「金がないから他のところに修理を出せずに泣き寝入り」と嘲笑っていましたが、ディーラーに修理を出したら、今度はディーラーまでディスるんですか?
「ディーラーはぼったくり」と思い込んで、事実から目を逸らす。500万のエンジンに、「オーバーホール代1000万だ、800万は普通だ」などと根拠なき主張をする。値段が分からないからぼったくっても大丈夫だと高をくくっているんしょう。ホームページでも「ディーラーより2~3割安く」なんて謳っていますが、その根拠は? ディーラーの修理が33万で、松本自動車だと330万なんですか? さすが、ぼったくりの松本自動車! それで修理ミスですぐに壊れるんじゃ、オーナーはどちらに修理に出すか、一目瞭然でしょう。


『てか、キチンと整備してあったからこそ、動かんランボルギーニが
ぼったくりの総本山のディーラーで
子供の小遣い程度の金額で直ったとも言える。。。』

はあ? 33万円が子供の小遣い程度? そんな金銭感覚の親に育てられると、ぼったくりが当たり前みたいな考えになってしまうんですかねぇ。ボンクラ整備工のミスには目をつぶり、すぐに壊れることには触れない。どこまで自分たちに甘いんだ! ミスをしたら原因究明し、どうしてそんなミスが起きたのか、二度と起こさないように対策を考えるべきでしょう。そんな甘いこと言ってるから他のランボルギーニまで壊すんだ! 部品交換ならぼくにだってできます。それがスムースに動くか、外れないか、ねじれてないかなど確認し、オーナーに返すのがプロなんじゃないんですか? 「きちんと整備して」あれば、わずか3ヶ月で動かなくなることなんかありませんよ。プロとしての矜持はないのか。タイヤ交換直後にタイヤが外れた。それに対して「タイヤは外れたかもしれないが、タイヤ交換はしてあったでしょう?」って言っているのと何ら変わりはありません。


『コイツまじボンクラ
自ら墓穴掘ってやんのw
まあ画像の後姿でもかなりのボンクラぽかったが。』

自ら墓穴を掘ってる? どの部分ですか? なんか、身から出た錆とは云え「ボンクラ整備工」って言われたことがよっぽど悔しかったんでしょうね。後ろ姿でボンクラか聡明か分かるとは、超能力者!?(* ̄∇ ̄)ノ

あまりにも適当に書いていて、何も考えていないか、バカだと分かります。



『露天の野晒し駐車のオンボロギーニがディーラー出して30万円?
ありえん
どれだけコイツ自分の都合のいい様に事実を編集してんだ?』

編集? いい加減冷静に判断しなさい。編集する必要はありません。事実を書くと、ぼったくりで嘘つきの松本自動車は困るからそんなことを言うんでしょう? 33万は安い修理費ではありません。枕言葉は「ぼったくり」の松本自動車にとって33万はぼったくりではないと言いたいんでしょ? そりゃねぇ、400万とかぼったくってまともなオーバーホールができなくて半年でバルブ・クラッシュするくらいボンクラな整備なんですから。それからディーラーに全ての面で負けていることを認められず「ありえん」って決めつけるのですか?


『コメント3件目なんか、自演バレバレ
ホント恥ずかしいボンクラだなw』

ぼくに賛同するコメントは存在しない、と云う前提で嘘をつきますね。ぼくに賛同するコメントにもずっと答えずに順番に回答していますが、それに対しては無視で、「都合の悪いことには答えない」と決めつけるんですね。ぼくにとって都合の良いコメントにも、順番にしか答えていないのにねぇ。


『逆に批判してる人に松本自動車に見てもらいたいんですかって聞きたい。
自分は絶対ヤだね。
治って良かったね。』

はい、恐れ入ります。松本自動車とヴェローチェの組み合わせはこんな結果になると知らなければ、まだまだこれからも被害者が出てしまうでしょう。ヴェローチェは客ともめるような部品屋だ、って世間に広めないと、被害者がますます出てしまうでしょう。どなたか岡戸氏に会ったなら、「まだまだまたまた客ともめてるんだってねぇ」と言ってあげてくださいな。少しは反省するかな?


『ブログ主が書いているよーに、元ランボディーラーメカだろ。
なら、誰が見ても大差ないわなw
普通、余程のボロ車で無ければ、小物のピンなぞわざわざランボに発注しね~しw』

ランボルギーニのディーラーで働いていれば、エンジンを整備している整備士だろうが入ったばかりで洗車やタイヤ交換したことしかなくても「大差ない」んですか? 「誰が見ても」大差ないと言える理由を述べられるものなら述べてみなさい。


『ここのボンクラは批判しているが、ランボ大御所はこのメカ誉めてんだろwwwwww
そもそもが欠陥の初代ディアボロ持ちのキモいボンクラ信じるか? ランボ大御所信じるか?だなwwww』

誰だ、ランボ大御所って? 教えていただけませんか? で、ランボ大御所が森氏を誉めてるって、何かに書いてあったんですか? また脳内の出来事をあたかも見てきたように書いているんですか? あなた、それは病気ですよ。

たとえランボ大御所が誉めていたとしても、現実には松本自動車の整備工の森俊匡氏によるに整備ミスがあったんです。まぁ、森氏を誉めている記事を読んだことはありませんけれどねぇ。「森俊匡」で検索してみたらどうですか? シトツとして誉めているものなんかありはしませんよ。


『30万とバレるとぼったくりしてるのがバレるから困るんだね
わかります』

でしょうね。ホームページでは「ディーラーより安く!」なんて謳っていますが、実は大差ない┐('~`;)┌ しかも整備が雑だしミスがあっても責任も取らずに逃げてしまう。

いや、ディーラーの方が対応もしっかりしているし、修理した箇所が3ヶ月で壊れるなんてありませんよ。


『クルマは想定外のポンコツでしたwし
オーナーも想定外のボンクラでしたw
ボンクラの乗るポンコツでお似合いちゃ、お似合いww』

先程「ボロ認定」から惜しくも外れてしまったんですがねぇ。

まともなオーバーホールや修理をしてみたらいかがですか? あ、松本自動車には二度と頼まないから無理か。ディーラーだと1ヶ月もかからないけれど、松本自動車に修理に出すと1年8ヶ月もかかりますからねぇ。で、3ヶ月で壊れると。


『デスビの中が錆だらけ?
お前がランボ露天駐車という、常識外の事してるからだろw
常識の外の扱いで壊れるのを人のせいにすんじゃねーよ、カス
ちゃんとランボの普通の保管、屋根付きで保管してりゃそんなトコは普通錆び無いんだよ!
結局、このボンクラの扱いが全部悪いんだろ、他人のせいにすんじゃねーよボンクラ!』

修理して3ヶ月でガラガラ音がしたのは、チェーンの張りが悪くてガイドに当たっていたから起きた、まさに森氏のミス。またタイミング・チェーンが切れるところでした。大体3ヶ月でエンジンの中に雨が入るのか? ディスビの中が修理後3ヶ月で錆びていたのは、オーバーホール時や修理時にちゃんと点検していない証拠。エンジンの調子が悪ければ点火系を疑ってみるのは当たり前でしょう?

で、「露天駐車だから錆びた」と主張しますが、金属の腐食速度について、全くの素人と言わざるを得ません。まず、金属の錆易さは標準酸化還元電位によって決まります。そして腐食速度は水膜の厚さが「しめり大気」の時に上がりMAXとなり、水滴が目視ではっきり分かる領域「濡れ大気」で腐食速度は下がります。水に浸かった状態、つまり「浸漬腐食」は酸素が遮断され、さらに低くなります(海水などでは違う化学反応があります)。湿度で云うところの60%程で腐食速度が上がります。つまり、水滴にならないくらいの湿気の多い密封空間程、錆は進行するのです。湿度の高い車庫と風通しの良い露天駐車では、どちらが車を錆びさせるか分かりますよね? あなたはそこまで知っていてそんな発言をわざわざしているのですか? そんなことも知らずに罵ってくるあなたこそ、人類史上まれに見る「カス野郎」と言えるでしょう。



『車検のほうはスリーマン松本でお願いします、受付は、オカド迄。』

スリーマンにお願いしてみようかな~、えっと所在地は…

西国分寺!?

えっ、松本自動車と同じ!?

…ちょっとわざとらしかったかな~(^○^)



『ブログ楽しみに拝見しています。応援してます。』

恐れ入ります。まだまだ続けますよ~(* ̄∇ ̄)ノ


『そもそも、卑怯なクレーマーは自分の都合のいい方にしか話を持っていかないからな、何の参考にもならん!』

あらあら、自分に都合が悪いことは全てスルーしているのは、あなたじゃありませんか?


『ディーラー至上主義?wあほ?
今のランボディーラーって、あのオロチのミツオカだろw』

ランボルギーニのディーラーはミツオカではありません。今のランボルギーニのディーラーは都心ですとスカイグループ、コーンズ、RPM(かつてのランボルギーニ江戸川)などです。かつてミツオカはランボルギーニ横浜を展開していましたが赤字が続き、責任者は修理のためにお客から預かったカウンタックを無断で売却して家のローンと赤字の補てんをしたのがバレ、ムショに入りました。その後ミツオカの展開したランボルギーニ横浜は閉店し、ミツオカの販売店となりました。間違ったことでも強気で言えば正しくなるとでも勘違いしてるのでしょうか。これは「上から目線」の典型ですね。「あほ」はおまえでしょう?


『「〉プラグとコードは交換してあった」
“素人でも出来そうな、簡単なお仕事は出来た”ってことでしょうな~。』

はい、プラグはぼくでさえ自分で交換しましたからねぇ。ぼくでさえトルクレンチを使って締めてます。で、プロの領域となると、森氏は全くの素人のような整備となります。タイミング・チェーンの張りが強すぎたり弱すぎたりと、やはり技術力の差はいかんともしがたいものだなぁ、と思います。


次から「お正月からボロ松関係者からのコメントに答えていきましょう(20170102)」に来たコメントになります。

『このキモ着物クレーマーと信頼あるヴェローチェ岡戸氏とどちらを信じるか!だなwwwwwwwwwww』

おっ、ヴェローチェを擁護する初めてのコメントですね~。

ヴェローチェの何について、どうして「信頼ある」と言えるのですか?

千葉のディアブロ乗りの方がヴェローチェでアクセル・ワイヤーを注文したらサビサビで何本か切れているようなワイヤーだったんですって。で、「こんな中古品じゃなく、新品のワイヤーをください」と言ったら「これしかありません」と答えて交換を拒否されたそうな。アクセル・ワイヤーが切れたらこんな中古品を取り付けられる可能性があります。他の部品も同様でしょう。そんな中古品を取り付けられてすぐに壊れても「オマエの車がボロだからだ」と言いかねません。

マスターシリンダーが劣化して交換してもらった時に最初の部品が違ったらしく、整備士から「これは違う」と突っ返されてました。ま、人間誰でも間違いはありますが。

ドアなどのダンパーを取り寄せてもらったら、トランク・ルームのダンパーを2本寄越したので、「一本ですよ」と教えてあげました。

フロントのエアダクトホースはすぐに裂けるのですが対策品があるとかでそれを取り寄せてもらったら、口径がでかすぎてガバガバで使い物にならないものを送ってきたことがあります。仕方がないので物置にそのまま放置してあります。後期型はホースの直径が太くなったのかしらん? ま、使えないものを送ってこられてもねぇ。岡戸氏は部品屋ですが、実際のモノを見てないんでしょうか。

ヴェローチェと付き合っていて、雑な仕事だなぁ、と思うことが度々あるのはぼくだけでしょうか?

これでも「信頼ある」と言える理由を聞かせて欲しいものです。


『ぼくがやろうとしているのもこれです。
外車の修理は高くて当たり前なのか?
修理が下手かどうか分からなくて、多くのスーパーカー・オーナーは苦しんでないか?
修理から返ってきてすぐに壊れても「外車はそんなもんです。はい、100万円」って世界はおかしくないか?

無難なディーラーに逃げて何言ってんだこいつwwwwwwwww』

あら、逃げてませんよ。どうしてディーラーに修理を依頼すると「逃げ」と言えるんですか? 修理を放置するしまともな修理のできない松本自動車で二度と修理なんかしませんよ。確かに松本自動車にしてみれば他で修理をされてしまうと今回のように森氏の修理ミスとバレてしまうから避けたかったんでしょう。森氏の整備ミスを検証したくてディーラーで診てもらったにすぎません。松本自動車とフユカイな仲間たちはそれまでは「どうせ金もなくて修理に出せないだろう」と笑っていましたが、ディーラーに修理に出して森氏の整備ミスを指摘したのに、まだ森氏の整備ミスを認めないんですか? 逃げずに答えてごらんなさい。それにしてもまた関係ないことを非難してきましたねぇ。

まだまだ燃料はたくさん撒かれているので、これからも順々に反論していきましょう。






スポンサーサイト
日大が会見をする度に「認めなければ誤魔化せる」みたいな甘いところがあり、会見を無理矢理終わらせたり、「見てなかった」などとすぐにばれるような嘘の言い訳ばかりに終始して保身を図る嫌な大人の悪い面ばかりが出て、無能にもほどがあります。ま、日大劇場に新しい役者が出て来る度にワクワクハラハラドキドキで楽しめるんですけれどねぇ。特に米倉久邦氏のお粗末な司会には笑わせてもらいました。つい米倉氏の以前いた「共同通信社」について調べてみたら、共同通信社の不祥事の多さに驚きました。米倉氏は共同通信社の傲慢な社風に影響されたんですかね。

あ、ぼくのブログに来る誹謗中傷嫌がらせコメントも同じか(^_^;) 松本劇場って感じでしょうか。役者が大根過ぎて笑えるところまで一緒(^з^)

松本自動車の整備ミスだと第三者(ディーラー)から言われたにもかかわらず、ミスを認めない。言い訳だらけの悪あがきは見苦しい。逃げてしまえばそれで済むと思っているのか。無責任にもほどがある。こんな会社によく勤めていられるものだ。整備ミスだけでなく、日本語の誤りまで多発して会話が成立せず、それを指摘されると「ニュアンスでいいんだ」と言う開き直り。そして異様に肩書きに拘るのも不思議。「森氏は元ディーラーメカだ」なんて主張されても、まともな整備ができないんじゃ、だから何?って感じっすかねー┐('~`;)┌

「おれは日大アメフト部の監督だ!」「日大の理事だ!」って言ってるのと変わりません。一介の学生の方がよっぽど立派な会見をしていましたよ。

松本自動車とフユカイな仲間たちよ、「おれは元ディーラーメカだ!」「会社の社長だ!」と肩書きを自慢するなら、まともな整備をしてからにしてください。整備ミスをしたなら、逃げないできちんと対処したらどうですか? お客にどこまで迷惑かければ気が済むんですか。

まさか整備ミスをしても逃げてしまったら勝ちなんて思ってるんじゃないでしょうね、ヴェローチェさん。そんな卑怯なことをするから、いつまで経っても批判が終わらないんですよ。



それでは松本自動車とフユカイな仲間だちからの誹謗中傷嫌がらせコメントに答えていきましょう。

『ツッコミを入れたのは俺だ 改め ブログ主と同じアホ です
〉ブログ主と同じアホが1人いたな。
〉誰があのドデカい大排気量エンジンがシングルチェーン等と思うんだよwバカ?
ディアブロ、タイミングチェーンで画像ググってみ、ごついダブルチェーンの画像しか出てこないから、
〉それでダブルと書いたんだ、アホ!w』
『バカだのアホだの書かれてしまったので… 他で書かれている情報を少々。
この主さんの過去記事
:なお、VT以降はダブルチェーンになりました。』


はい、自分の間違いを教えてもらいなら、○○が悪いからだ、バカ!!って言い逃れようとするのって、見苦しいですよね。シトを車で轢き殺しても「携帯電話が鳴ったからだ。携帯電話をかけてきた奴が悪い」みたいな言い訳と一緒。

間違いは間違いでしょ? ちゃんと根拠を調べず、憶測だけで言っておきながら、間違えたのは自分なのに相手を罵る。それが松本自動車なんですよ。ブログ主さんと同じアホさんも指摘なさっているように、ぼくがシングルチェーンだと書いているにもかかわらず、松本自動車とフユカイな仲間たちは読まないか理解できなくて、自分のバカさ、アホさをさらけ出し、他人をバカアホ呼ばわりする。間違いを指摘されると、逆ギレ。悪態ついて逃げる。よくそんなんで生きてこられましたなぁ。まんま、クズ。まさに時代劇に出て来る絵に描いたような悪人。整備ミスをしたにもかかわらず、「おまえの車がボロだからだ」なんて、オーバーホールした奴が言うなよ。だったらボロくなった部品を交換しなさいな、松本自動車のボンクラ整備工! バカだアホだと罵った方が勝ち、なんて思っているのですか。まずは、まともな修理をしてみなさい。お客に迷惑かけているんだから。

『中古車紹介記事。
:良く初期型ディアブロはシングルチェーンが心配とされますが、トラブルはあんまり聞いた事がないです(中期からダブルのチェーン)。

そのほか、みんカラとかでもシングルに触れている記事はある。初期なシングルだから敬遠するっての、わりと有名な話なのだが……』

はい、ちゃんと調べていないんですよ、松本自動車とフユカイな仲間たちは。で、「ネットに載ってなかった」と自分の勉強不足をネットのせいにして言い訳する。これで森氏を援護しているつもりなんですかねぇ。

ブログ主と同じアホですさんからのコメントは続きます。

『追記しておくと、
〉誰があのどデカい大排気量エンジンがシングルチェーン等(原文のまま)だと思うんだよwバカ?
その、どデカいエンジンがシングルだから伸びたり切れたのリスクが多くてブログ主さんのような目に逢う。
更に初期に付いているオートテンショナーも曲者だし…。
VT以前のモデルは、よりこまめに点検&調整が必要って事よ。』

ぼくが思うに、森氏はチェーンが伸びることを考え、後で調整しなくて済むようにチェーンを強く張り過ぎたのでスプロケットピンが折れたんではないかと。次はチェーンが切れないように緩く張ってエンジンが止まったのではないかと思います(ディーラーの整備士さんが、緩すぎると言ってましたから)。まさに素人みたいな整備ですよね。


『ココは当然ディアブロオーナーじゃないのもいるよw
それにブログ主自身が、ランボのエンジンは丈夫に出来ていると書いてるし~』

はい、もしもアルミ・ヘッドのエンジンなら、何度も開いたり二度もバルブ・クラッシュしたら、ヘッドは変形していたでしょう。ディアブロのエンジンは丈夫で良かった( ^∀^)


『お前のボロクルマとお前じゃ、何処持って行っても、結果は一緒w
持ち込まれた方が大迷惑wwwww』

また嘘をつく。息をするように嘘をつきますね。

結果は一緒ではありません。松本自動車でオーバーホールしたり修理しても結果は一緒ですぐに壊れる、ど云うのが、事実。ディーラーで整備してもらうと壊れなくなりました。事実を直視するのは辛いですか? だから事実から目を逸らそうと必死なんですね。


『最近のように質問にたどり着くまでの時間稼ぎか』

あら、「全ての質問に答えてください」とか言っといて、また違うことを言ってくるのですか? ぼくが「時間かせぎ」をする理由は? 松本自動車側なら逃げる時間や沈静化する時間が必要かもしれませんが。


さらに「ブログ主さんと同じアホ です」さんからコメントをいただいています。

『人の事をバカだアホだと罵った事に対して知らんぷりですか。おそらく腰下チェーンを見て勘違いでダブルだと思い込んでしまったんでしょう。
ディアブロって、クランクとかって1系統チェーンで直結しているんじゃなくて、ギアを経由しているんです。
言ってみればギアトレーン方式です。
なので、クランク/カム間チェーン側をタイミング・チェーンと呼んでいたりする。
で、初期モノはこのギア/カム間がシングルだったって事です。この辺りは主さんが説明してくれるのが一番良いんですけど、とりあえず自分なりの知識で説明してみました。
To 主さん 間違いがあったら指摘お願いします。』

いえいえ、私が口を出すところなど無い素晴らしい回答です。もちろん、それに対して松本自動車とフユカイな仲間たちからはまともな回答はありませんでした。


『〉なにこの1人芝居(笑)
〉主が言っているように
〉関係者がコメしてるみたいだな。

こいつに対してだろwアホバカは、』

つまり、ぼくに賛同する者は、「アホバカ」と罵って沈黙させようとしているわけですね。


「ブログ主と同じアホです」さんからの次のコメントです。

『↑
自分もそう思いたかったさ。
でも
〉誰があのどデカい大排気量エンジンがシングルチェーン等と思うんだよwバカ?
これじゃぁ、初期はシングルだって教えてあげたことがお気に召さなくて、バカアホ呼ばわりされたのが俺だってすぐ、わかるでしょ』

『何回も書かれている「コメントしているのが松本自動車関係者だって決めつけるなら、ちょっと証拠を出してみろ」に対して無視なの?
もしかして、ブログ主に対してネガな見方をするのは松本関係者くらいしかいるはずがないと思っているの?
行く先々で人とトラブルをおこしているブログ主が、本心からそう思っているのなら、もう何も言わない』

何度目の「もう言わない」なんですかねぇ。以前回答しているから、何度も答えないだけです。証拠もなくこんな事書きません。ま、最近は以前とは違いますが。

では逆に「俺は松本自動車関係者じゃない」って証拠を出してごらんなさい。自分の携帯電話やパソコンから投稿するのをやめたから、「証拠を出せ」って言い始めたに過ぎないんですよね。警察に被害届けを出すんじゃなかったんですか? 松本自動車関係者とフユカイな仲間たちとしては、まともな整備もできないだけでなく、責任も取らずに逃げてしまって、さらに暴露されて頭にきて誹謗中傷嫌がらせコメントまでしているとは、世間から思われたくないんでしょ?

で、インターネットカフェ等から投稿して足がつかないようにしている、と。それで強気な発言をするようになったんですねぇ。さらに『(ブログに書いてなくて)松本自動車関係者しか知らないことをコメントしていても証拠にならない』などと不思議なことまで言い出す。

そうそう、ヴェローチェが窓口だったんだからヴェローチェのせいだ、とも言っていますよね? 修理ミスをしたのは松本自動車の整備工なのに。

だったら逃げてしまって音沙汰なしのヴェローチェに仕事を回してもらうように頼むだけでなく、助けてもらったらいかがですか? さすがヴェローチェ、誹謗中傷嫌がらせコメントをしても問題が長引くだけと判断し、逃げて沈静化することを選びましたが、松本自動車関係者は言い返す方を選んだので何年も続くことになりました。ヴェローチェも批判されているのに、松本自動車を擁護するコメントしか来ないのは不思議ですなぁ(別に不思議でもなんでもないか)。修理ミスにもかかわらず再修理をしないで所謂「人質」として返さない。松本自動車から戻ってきた後に触媒のセンサーコードが切れていたことを発見したのは偶然ではありません。松本自動車の整備工のミスがまた有りはしないか、何か悪さをしていないかチェックしたから分かったのです。で、ステンレスメッシュのセンサーコードが切れていても「オマエの車がボロだから切れたんだ」と主張する。素人だって、ステンレスメッシュのコードが切れるなんて人為的ミスか故意にやらなければ切れたりしないって分かりますよ。でも、認めない。認めなければそれで済むと思っている。こんな自動車整備工場に大切な車を預けてはいけません! 死ぬかもしれませんよ~ヾ(¬。¬ )


最近誹謗中傷嫌がらせコメントをしなくなったのは、修理ミスで次々とお客さんとトラブルになり、それどころではなくなったからですか? 自社パソコンや自分の携帯電話からコメントして足がつかないようにするため、わざわざ他から送ってきているのにねぇ。


『貴方の変な言いがかりで、主人の職場での立場が悪くなりました。謝罪してください。子供たちにも謝って下さい。』

『松本自動車えの(原文のまま)ストーカー行為を止めて下さい。
社員一同』


まずは、修理ミスをしたり修理を放置したご主人(松本自動車の整備工)に謝るように直接本人に言うか松本自動車のホームページに投稿したらいかがですか?


次からは「舟を編む(20161020)のブログに来たコメント」になります。

『コメント隠して逃げてる奴が何言ってんだかw
負け犬が尻尾丸めてスタコラ敗退wと一緒だなw
さすがマヌケなディアボロオーナーw』

承認待ちにしているのはぼくではありません。FC2のシステムの関係です。これこそ変な言いがかりですな。事実が何か考えずに批判する。嘘だろうが構わない。マヌケでバカでアホなのはあなたです。さらに嘘つきのホラ吹きと言えましょう。


『ぼったくりに文句言ってた野郎が、
ぼったくりの総本山、ディーラー出しw
ホントにマヌケだなお前w
目を向くほどぼったくられろw
マヌケはw』

何故、ディーラーがぼったくりだと言えるのですか? 根拠もなくディーラーの悪口を言うのはお止めなさい。そう言えば松本自動車のホームページにはディーラーより1~2割安く、って書いてありましたが、まともな整備をせずに金だけ取って車を返してくることこそ、ぼったくりではありませんか。「ぼったくって何が悪い」って言う主張は都合が悪かったので引っ込めるんですか? いいじゃないですか、あとでもめないように「うち(松本自動車)はディーラーより1~2割安い金額を請求しますが、すぐに壊れてもミスがあっても責任を取りません。金持ちからぼったくって何が悪い!」って、ホームページに正直に書いたらどうですか? それにしてもランボルギーニのディーラーがぼったくりだと書いてあるブログやツイッターを見たことありませんが、情報源を教えてください。また根拠も無い悪口ですか。息をするように嘘をつく男ですね。


「森の時計(20161115)にきたコメント」

『ココまで読解力の無いアホも珍しいw
ツッコミにも何もなってないw
単にこのアホが気に入らないトコに文句言ってるだけで、何のツッコミにも応えにも(原文のまま)なってないw
こんなマヌケな文章を長々書けるマヌケ脳みそ所有者も珍しいw』

他人をマヌケと罵る前に、まずは恥ずかしいから誤字をしないようお勉強しましょうね。
で、ここでも抽象的過ぎて何に対して言っているのか分かりません。どこがツッコミになっていないと言えるのですか? また、それはツッコミのところなんですか? ま、どうせ答えられなくてまた逃げて違うことを言ってくるだけでしょうが。


『必死にどうでも良い事で上から目線で書こうとしてるが、どーみてもコイツが周りの見えないかなりのアホですなw』

あら、「同じ土俵に降りてない」などとおかしな日本語で上から目線にしているのは、松本自動車とフユカイな仲間たちの方ですよ。それとも日本語の誤りを指摘すると「上から目線」になるんですか? 感謝して欲しいなぁ、間違ったままでは恥ずかしいし、笑われるから。間違いを指摘されたら、謙虚に訂正したらどうですか? 整備ミスをしたら、逃げようとせずにまずは謙虚に謝罪したらいかがですか?


「ディアブロ買おうと思って」さんから

『そんなことよりも
ヴェローチェについて
詳しく書いてください。』

はい、ヴェローチェの能力の低さ、ミスについては近々書きます。も少しお待ちを。

だだし、ヴェローチェから「言わないでください」と言われたことはどんなに香ばしい話でも、言うつもりはありません。それと、以前いたヴェローチェの整備士は、今や居ませんよ。

それでもあなたはヴェローチェに整備や修理を依頼しますか?





クラッチ・レリーズはディアブロの弱点のシトツです。大体2~3年しか持たず、対策品も無いそうです。一度はロッドまで折れました。長く持たせるためには、クラッチをいっぱいにまで踏み込まないでギアを抜いたり入れたりするしかないそうです。

で、そろそろ壊れる時期だと思い、発注をかけました。

風邪で金曜日は午後から休み、土曜日は一日寝ていて、日曜日は水戸に行きました。久しぶりにディアブロで。

一般道で行ったのですが、早く着きすぎたので大洗磯前神社に行ってみました。

初日の出はよくここの鳥居とともにニュースで流れます。

祭神はオオナムチ(大国主)かぁ。

茨城には鹿島神宮があり、こちらの祭神はオオミカヅチです。オオナムチの子神であるタケミナカタはオオミカヅチと力比べをして腕を潰され、信濃に逃げてしまいました(諏訪大社の祭神となりました)。

ちょっと因縁がありますね。

で、水戸での用事を済ませると雨が降って来ました。国道は混んでるかと思い県道を使ったのですがこちらも混んでいました。

すると、クラッチが抜けました。

やばばばばい!

なんとかコンビニの駐車場に入れるところで動かなくなり、雨の中降りて押していると二台後ろにいたパトカーから警察官が降りて来て手伝ってくれましたが、駐車場に入りません。とりあえず道路は開放し、修理工場に連絡するといっぱいなのでいったん自宅に運ぶことを薦められました。次に保険会社に連絡してロードサービスを頼みました。

幸い駐車場は広かったのでトラックに積載でき、ぼくは助手席に座って自宅に帰ってきました。

うむむ… 来週はアメリカ軍横田基地で行われる知的障害者の運動会にボランティアで参加するのにディアブロのナンバーで申請していたのに…
電車で行くか。

さて、それでは今回も松本自動車とフユカイな仲間たちからの誹謗中傷嫌がらせコメントに答えていきましょう。


【ブロック塀完成(20160926)】に来たコメント

『ランボルギーニ全般に言えることだと思うのですが、エンジンだけは丈夫です。
おめーの時代のはちげーよw w w w w』

まず、そう主張する根拠を示してください。あなたは歴代のランボルギーニを所有或いは整備し、友人にランボルギーニ乗りがたくさんいるんですか?
また妄想全開ですか? 誰かが書いているのをそのまま言っているだけですか?


『グダグタグダグタグダグタグダグタグダグタグダグタグダグタグダグタグダグタグダグタ言ってもランボが動いてない時点で・・・・・・オマエの負けw w w 』

勝ち負けなんか関係ありませんよ。松本自動車としてはミスを認めるわけにはいかない、ミスを認めたら負けだから、どんなに整備ミスをしたとしても認めなければ負けではないとでも思っているのでしょうか。松本自動車に整備ミスがあったにもかかわらず逃げてしまうんだから、二度とそんな無能で卑怯な整備工に預けたりしないでしょ? まぁ、強いて言うのなら、まともな修理ができなかったと云う点で森氏の修理のウデが未熟で整備工としては負けなんじゃないですか? 松本自動車が勝ったなら、どうして逃げるんでしょう。やましいことがあるから逃げるんでしょ? もちろん、逃げたのはヴェローチェもですが。逃げるが勝ちなんて思っているんですかねぇ。商売は信用第一。そんな商売していたら、誰も修理の依頼なんかしなくなります。逃げたことまで晒されて、それで何も言えないんでしょ? まともな討論ができないし、偉そうなことを言えばおかしな日本語になって笑われるので、腹いせに誹謗中傷するしかないと。

『良かったなw 希少な仲間がいてwwwwwwwwwww
ただオマエが松本自動車関係者とマヌケに思っているのと同じく自演だと思っているがなwwwwwwwwwww
自分のブログに自分で自演wwwwwマヌケな着物男のオマエがやりそうダロ』

では、「仲間」だの「世間」だの「皆」などと使わないぼくが、自演する理由は? 松本自動車は商売してますからね、怖いんですよね、風評が。しかし、ぼくにとっては松本自動車でこんな対応を受けた、松本自動車で整備ミスがあったとブログに書くだけで良いのに、なんで自分でコメントしてそれに賛同するコメントをする必要があるのか。自分たちがそうだから、ぼくもしている、また、同じ意見の者はいない、って思わせたいんでしょう。

『〉ヴェローチェの指示とはいえ、松本自動車にオーバーホールをさせたのは、ぼくの痛恨のミス。
〉悔やんでも悔やみきれません。
いまごろおおおおw
だから、皆お前を所詮準公程度のマヌケだのバカだのと言ってんだwwww 旧車・スーパーカー乗りの基本ダロwwwww』

何が「基本」なんですか。松本自動車のようなクズ工場に預けないってことが基本なんですか? だから被害者が出ないように、ブログで書き続けています。


『こやつは
カムピン折れた以前にダブルのタイミングチェーン切る様な乱暴な運転・使い方してたんだろ、自業自得じゃん』

全て推測ですね。そして松本自動車の整備ミスだと云うディーラーの判定には、言及無し。自分たちに都合が悪いことには触れない。いい加減、整備ミスを男らしく認めたらいかがですか? それと、オーバーホール及び修理した森氏によると、折れたのはスプロケット・ピンです。

『↑
初期モノはシングルだよー
間違った事書くとツッコまれちゃうよー(笑)
間違っているって事は「松本」関係者じゃないって事の証明でもあるけど。』

これに対して以下のようなコメントをいただきました。

『「ダブルのタイミングチェーン」
わざわざダブルって書くかな?
次のコメが
間違っているって事は関係者じゃないな・・・。
なにこの1人芝居(笑)
主が言っているように
関係者がコメしてるみたいだな。』

はい、松本自動車とフユカイな仲間たちは、ホント、わざとらしいことを平気でしておいて、「オレたちは松本自動車関係者じゃない」って言うんですよ。「関西では評判の良い森氏に」って書いてきたり。森氏はランボルギーニ江戸川にいて、松本自動車に移ったんですよね? 森氏は若い頃関西にいたんですかねぇ。全く関西弁を話していませんでしたが。


『あっ書き忘れた
別に主が乱暴な運転していたとか決め付けて言っているわけではありませんのでそこに言及するのはやめてくださいね
あくまでも言い回し解釈の話ですので。上記コメに追記しておきますね』

なんだ、「言い回し」「解釈」の話って? 「言い回し」や「解釈」の意味を知らないんですか? こんなのは根拠の無い邪推って言うんですよ。

しかも「乱暴な使い方」「運転」をしていたからタイミングチェーンが切れたと云う前提を「決め付けられない」或いは「そうとは言えない」のなら、松本自動車の整備工のミスと云うことですよね? 「言及するのはやめて」と言うのならば、憶測だけで「乱暴な運転・使い方をした」なんて言っていること自体おかしい。おかしなことを言っていると自覚しているから、「言及しないで」などと逃げようとするのでしょう。

ま、オーバーホールしたばかりのエンジンを乱暴に扱うなど、10年以上大切に乗っている愛車に対してできるはずがありません。松本自動車のように、スーパーカーを金儲けの道具としか考えていない連中には分からないでしょうが。



少しはまともな反論してくださいね、質問に答えても逃げて「聞かなかった」ことにしようとするのは、ミスしても逃げる修理方針と同じですか。





ゴールデンウィークは代休消化もあり、九連休でした。

しかしながら都内を少し動いたくらいで、基本は庭仕事をしていました。

あまりにも畑の土が石だらけで粘土質で水捌けが悪いので土の入れ替えをしていました。

ああ、開墾って大変なのね( -。-) =3

( ´△`)


後半は風邪をしいたのでほとんど寝ていましたが治らず、休みは終わってしまいました。

ただし、五月四日はだるい体にムチ打って菖蒲を買いに行きました。1000円分買って「軒菖蒲」を飾りました。

「軒菖蒲」とは、軒に菖蒲を飾り、魔除けとする行事です。

枕草子にも菖蒲とよもぎを軒に飾り魔除けとしたエピソードが書かれています。ただ、都内で軒菖蒲を飾っている民家を見たことがありません。うちは決して大きくはない家ですが、1000円分の菖蒲では軒の1/3も飾れません。また陽の光で一日でカサカサになってしまいます。

来年は菖蒲を増やして買わずに済むようにしたいなぁ。


さて、それでは今日も松本自動車とフユカイな仲間たちからの誹謗中傷嫌がらせコメントに答えていきましょう。

「関係者がいると思っているのかコイツ!以外にいるのもビックリ(原文のまま)
関係者がココで誹謗中傷して何の得があんだ?
いい大人はそんなつまらねー事しねーよw
ココにいるのは、俺みたいにこのバカタレをからかってヤロウと思っているのと、この的外れなストーカーバカにムカついている奴らだけだろうに」

つまり、あなたは「いい大人」ではなく、クズでカスで虫けらみたいな大人ってことですか? だからまともな日本語も書けないのかぁ! それにしてもからかうにしてはやけに本気ですな。わざわざ間違った日本語で書いてくるのは、単に頭がおかしいからかと思ったんですが、正気だったんですねぇ。で、なんで松本自動車とフユカイな仲間たちは、からかってやろうと思ったりムカついたりしないと思うのですか?

「そもそも、いちいち誹謗中傷しなくても、コイツは人をキモがらせムカつかせる天性の才能はあるんだから、ほっておいても勝手に敵をいっぱい作ってマヌケな自滅する未来が見えるダロw」

自滅? しつこく誹謗中傷嫌がらせコメントを送ってきて、反論されてもまともな討論ができずに今度は人格攻撃を始める。クズっぷりを指摘されて、やけくそなセリフを吐いているとしか思えませんなぁ。そんな誹謗中傷嫌がらせコメントを送ってきて、おかげで長いことブログの燃料にされている行為こそ、自滅って言えるでしょう。

「発言内容は正論だし、ごもっともだとは思いますが、残念ながら徒労に終わるでしょう。
(中略)
ガキの悪口の応戦ばかりであなた方も関係者とされ、正論の指摘には一切回答しない(できない)でしょう。」

全てに答えています。その後、同じことを書いてきているので省略しています。

では、ぼくがまだ答えてなくて「正論」だと言うコメントはどれですか? 少しは質問に答えたらいかがですか?

よく読まずに何度も何度も同じことを書いてきていますが、こちらも同じことを何度も何度も書くのは面倒です。読む側だって飽きるでしょう。

そして、「ブログ主から的を得た回答はないですし」ですって?

あなた! 読まずにまたは理解できずにただいちゃもんつけているだけでしょ?

まず、「問題点」をはぐらかしている。

このブログの論点は、松本自動車の森氏はまともなオーバーホールをしたのか、ちゃんと修理をしたのかどうか、です。そして松本自動車は責任をきちんと取るか、いくつかの整備工場に回して利ざやを稼ぐヴェローチェに任せて大丈夫なのか、です。

車が直らないのが問題?

何度も書いてますが、それは修理を放置していた松本自動車の怠慢が問題なんでしょ? 直せばすぐに壊れ、修理を放置するような修理工場が存在していることこそが問題です。いや、もしかすると森氏はムショに入って整備が出来なかったかもしれません(あ、それは○○の整備工か)。もしかするとランボルギーニ横浜のように、入庫したカウンタック同様売られてしまうことになったかもしれません。

売られてしまうってのは神社さんのディアブロのコンピューターが壊れ、青森まで自走できない、コンピューターを貸して欲しいと頼まれたことがあります。

困った時はお互い様、「いいですよ」と答えると間もなく「中古で手に入ったので大丈夫です」と返事が来ました。

で、後から知ったのですが、実はある修理工が修理で入庫したディアブロのコンピューターを無断で外し、神社さんに売っていたそうです(神社さんもそのことを知りませんでした)。

ランボルギーニ・オーナーの方! あなたのランボルギーニを預けた修理工場は大丈夫ですか? 修理に預けたら最後、二度と手元には戻って来ないかもしれませんよ。

またある方はムルシェラゴを委託販売しました。それを気に入って買うことにしてお金を支払うと業者はトンズラ。車はありますが、お金は元のオーナーに支払われず、新しいオーナーは名義変更ができずに困っている話を聞きました。

スーパーカーは高額です。お気をつけください。

修理工場は信用が大事です。松本自動車のように修理を放置したりまともな修理ができないような修理工場や、委託した修理工場の整備工が整備ミスをしたにも関わらず逃げてしまうヴェローチェを信用して車を預けて逃げられてしまうかもしれません。なんせ、預けた方が悪いなどと言う連中です。

「松本自動車って書く度に、コイツ間抜けだなぁ、って思う。コイツと同じ土俵に下りたら(原文のまま)、コイツと同じレベルになる事位、アホでもわかるのに誰がそんな事すんだよw」

とうとうどうしてそう思うのかの説明が全くなくなりました。同じような内容で何度も送りつけて、あたかも何人もがぼくが悪いと思わせたいんでしょうか。同じ間違った表現を使い同じ内容だから、同一人物だってすぐにバレるんです、マヌケな、あ、な、た♪


「松本自動車を利用したくないと思うのは確か。逆に松本自動車絶賛の口コミがあれば別だが。」

昔はあったんですよ~。松本自動車とフユカイな仲間たちの皆さんからの、あからさまな提灯コメントが。しかも抽象的な。しかしながら、松本自動車で修理して良かったってコメントはゼロ。実際に松本自動車で修理して良かったと思ったシトはいないんじゃないかなぁ。これだけ松本自動車とフユカイな仲間たちについて話しても、実際に修理して良かったと云うコメントはシトツとして出てこない。松本自動車に関するYahoo!知恵袋のベストアンサーは意味不明のおかしな日本語のやつになっていましたねぇ。


「何処持って行っても完璧など無理だろ。壊れる時は壊れるもんだ
新車価格の倍払って、一から新品部品(原文のまま)で組み立てるとか以外はw
どんな高額な修理費払おうが、半年後に壊れる。なんて、スーパーカーやクラッシックカーなら普通にあるだろよwwww」

新しい部品を使おうが、整備工がボンクラなら結果は同じ。「半年後に壊れる」のが普通? 同じところではなく、別のところがね。同じところが半年や3ヶ月で壊れる、ってのは聞いたことがありません。松本自動車でムルシエラゴを修理をさせたら直らなかった、は聞いています。


「他の修理屋なら、カムシャフトピンを交換したかどーかだなw
別に折れても無いのに、わざわざそんな極小パーツまで気を使って発注するか?」

あなたはエンジンの構造を知らないでしょ? また、カムシャフトが壊れたのではなくテンショナーを使って相当なテンションが掛かっているスプロケット・ピンが折れたからバルブ・クラッシュしたとの、オーバーホールをした森氏による見解です。オーバーホールなのにテンションが掛かる部品を点検せず、ぼったくりたくて楽なところのみをやっておしまい。このボンクラ整備工はエンジンの構造を理解していないのでしょう。


「OHして壊れた、ただで直した、また壊れた!!
コイツのクルマがもう寿命だろw相手にしてたら、ただで新車になるまでたかられるw」

車自体が寿命と言えるのは、製造されて何十年使われた車のことを言うのですか? 或いは走行距離ですか? 壊れたら、壊れた部品を交換すれば良いのです。松本自動車でオーバーホールや修理したところはすぐに壊れますが、自分で修理したところは壊れません。不思議ですか? いえ、整備工が無能なだけです。


「普通は古いスーパーカーなんか乗ってりゃ、あーまた壊れた~かなわんなボロは~
とうとう壊れ時期に突入か、と戦々恐々となるもんだが、コイツはそれを人のせいに!?するとんでもない野郎!」

壊れ時期? オーバーホールしたエンジンは半年で「壊れ時期」に入るものなんですか? 修理して3ヶ月で「壊れ時期」に入るんですか? 色々な箇所が壊れることもありますが、3ヶ月でまた同じところが壊れるなんて、整備工がボンクラだからですよ。ブレーキが壊れて修理してまたブレーキが同じように壊れた場合、「いやぁ、このブレーキ壊れ時期なんですよ」なんて言い訳するんですか、松本自動車は。いや、ブレーキを修理して同じように壊れたら、それはまともな修理をしていないってこと。松本自動車は恥ずかしくないのかなぁ。

「いまだに中古車市場で新車当時の正規輸入物が出てくるタテ目ベンツやボルボアマゾンならともかく、タダでさえ故障の多いイタ車でしかも20数年落ちの車なんなだから、「トラブルも楽しむ」くらいの懐の深さがないと、所有する資格すらないのでは。」

「所有する資格」とは大きく出ましたねぇ。好きな車に乗るのに、「資格」なんて必要なわけないでしょ。再びバルブ・クラッシュなんかしないようにオーバーホールしたのに半年でバルブ・クラッシュするようなオーバーホールしかできない松本自動車の整備工こそ、ランボルギーニを修理する資格が無い。また、責任を取らずに逃げてしまう松本自動車やヴェローチェは商売する資格が無い。「トラブルを楽しむ」ですって? マゾじゃなきゃ、そんな人間いませんよ。


「自分のクルマのボロさを他人のせいにして無料で直させようとするとんでもないクズ」

まともな修理もできないくせにお客の車のせいにして逃げちまうなんてとんでもないカス

って感じっすか~?

それにしてもこれだけヴェローチェについても批判しているのに、松本自動車のみ擁護が続くのって不思議ですなぁ(-。-)y-~

「ランボV12のOH代が420? 安すううううううううw w w
ランボなんだから修理1000出してても壊れる時は壊れるわアホが、 」

ディアブロのエンジンは500万です。1000万でオーバーホールするのはぼったくりです。

100万でも、壊れない時は壊れないってことでもありますね。要するに、ボンクラ整備工にやらせたら、いくら払っても壊れる、ってことですね。森さん、ムルシエラゴはどうするんですか~(-。-)y-~
ヴェローチェよ、またトンズラですか~?(-_-)/~~~


「まあな
たかだか420万で初期型ディアブロが壊れなくなる、と信じる奴がオオマヌケ。」

400万の内訳はエンジンのオーバーホールです。500万のエンジンに400万かけてオーバーホールしても半年でバルブ・クラッシュするような整備しかできないなんて、「信じられな~い」(゜ロ゜)


「初期型ディアブロなんぞ、会社が不安定で、社員のヤル気の無い時期の新車から部品品質や組み立て精度が悪い欠陥ボロ車なんだから。いくら手を入れてもたかが知れてる。そんな欠陥車をワザワザ買ったオマエが見る目の無いマヌケ。この見る目の無いマヌケの責任を他人のせいにすんじゃねーよ。」

だからー、新車をボロとは言わないんですよー。頭悪いなー。とにかくそーゆーことにしたいだけでしょ。では、なんですか、組み立て精度(原文のまま)が悪く、それを組み立て直してもなんで製造側が悪いんですかねぇ。組み立て直した整備工が悪いでしょ? 製造して20年以上経って壊れてもメーカーが悪くて、半年前にオーバーホールした整備工は悪くないって云う主張なんですか。

「結局、原因は2つ
1 コイツのディアブロがボロ

2 松本自動車の腕が悪いか。
1 老牛ブログの例を見るまでもなく、初期型ディアブロはボロ
に対して
2 ショップの悪行は奈良のNエンジニアみたいに普通にあるのに、松本自動車の悪口はコイツだけ。
コイツのディアブロが、金持ちが美味しいトコを吸い尽くした半分寿命の、普通の整備しても追っつかないボロだからと決定!」

ボロかどうかの決定は、ちゃんと車を診てからにしたらどうですか? だから説得力のない、単なる誹謗中傷にしかならないんですよ。「金持ちが美味しいトコを吸い付くした」? 初期型ディアブロは「ボロ」だと最初に決めつけているのに? もう一度言いますが、「ボロ」とは「使い古し」が前提にあり、最初っから「ボロ」とは言いません。も少し日本語をがんばりましょう┐('~`;)┌

それと「奈良のNエンジニア」とは「ナカムラ エンジニアリング」さんのことですか?
「ショップの悪行」と言っているので調べてみましたが、悪口は大体「高い」「見積りをなかなか出さない」と云う意見でした。

だって、エンジンがおかしいなら、エンジンを割って調べてみなけりゃいくらかかるか分からないじゃないですか。ヴェローチェが、「修理とオーバーホールで400万」そして「前払い」を要求してきたんですよ。ナカムラ・エンジニアリングはすごく丁寧に修理をしている印象です。あれでは高くなるのは当たり前。それに対して松本自動車のブログ写真を見ると、工具やバラした部品を汚い床の上にそのまま置いています。こんな雑な修理風景の写真を平気でブログに載せる神経が分かりません。こんな適当な修理でぼったくったり、1~2割安くしている(とは思えないが)まともに直すことさえできない松本自動車と、高くてもきちんとやってくれるところとどちらを選ぶかは、オーナーの判断。そのお手伝いをするためにこのブログを続けています。安くもなくてまともな修理のできない松本自動車に依頼するか、高くても信頼できるナカムラ・エンジニアリングやディーラーを選ぶか。


「さんじゃく坊主さん! お互いお爺さんになるまでこんなやっていきましょうよ、刺激あってよかですよ。車なんてもうどうでもよかですよ。」

車はどうでもよか、とは言えませんが、松本自動車の言い分があまりにも自分勝手で修理ミスを認めないどころか、誹謗中傷コメントをしつこく送ってくる限り、続けますよ~ヾ(¬。¬ )


「10年調子よく走って良い目してきたんだから、今後10年はその分、どえらい目にあって下さいw w w w」

残念でした、二度と松本自動車やヴェローチェとは関わらないので、また10年は楽しいディアブロ・ライフを送ることにします(^з^)-☆

「細かい指示なく依頼して、この文句を言うのならいちゃもんですが、ちゃんと指示しているのにそれを守っていないなら契約違反です。」

では、松本自動車はオーナーの指示どおりにしないので契約違反ですね。


「ヴェローチェに文句垂れてたのに、孤立化して味方に付けようとしてるなw
ヴェローチェもオマエとオマエのボロ車の相手はしたくないってよw w w」

「孤立化」? すぐに「友達が」と「仲間が」とか「みんなが」などと他人の目ばかりを気にしているあなたとは違い、ぼくはたったシトリで、ヴェローチェや松本自動車の対応や修理能力について声を上げたのですよ。そして、誹謗中傷コメントはヴェローチェを擁護するものではなく、松本自動車やそこの修理工を無茶苦茶な意見で擁護しているから、それは違うと言っているだけです。始まりは松本自動車の森氏について「ボンクラ」と言ったことですよ? 文句を言っていたのは、森氏の修理能力についてです。また脳内で勝手な変換をしているのですか? トンズラしたヴェローチェと仲良くしようだなんて全く考えていません。謝罪してくるのなら考えますが。


「さらに今後も「目立とうとして着物を着る」てあります。リオのオリンピックで(中略)。
お前と同列にすんなw正公務員にもなれないカスの分際で」

まず、「正公務員」ってのはありません。そして「準公務員」をカス呼ばわりするのはおやめなさい。ぼくは「準公務員」ではありませんから。ぼく自身について誹謗中傷したくて、無関係な「準公務員」の方々を誹謗中傷したことを謝りなさい。ま、あなたは本当の「カス」だから、男らしく謝ることはできないでしょうね。このクズ! おまえはホモ・サピエンスの面汚しだっ!┐(-。-;)┌




それでは今回も長くなってしまったのでこのへんで終わりにしたいと思います。


ごきげんよう(^з^)-☆



3月31日は、浅草に行ってきました。

花川戸(履物問屋街)で下駄を買うため、と云うのがありました。

松屋銀座浅草店で友の会の会費を払い、いつものところで下駄を注文しました。

ぼくがいつも買っているのは、黒塗りの小町、鼻緒は髑髏です。

問屋だと多くの鼻緒の中から好きなものを選べ、下駄の種類も豊富で楽しい。

ランボルギーニのディーラーに行った時は下駄の木屑が絨毯に付いてしまい、散々謝りました。ランボルギーニのディーラーに、下駄で行く人間はいないのかもしれません。

問屋なのに鼻緒が高くて8,000円(税別)。ま、ジョイフル本田で実演販売していた下駄屋が13,000円(右近)でしたから、ここ数年で値上がりしたのでしょう。

隅田川を歩き、久しぶりに土手の伊勢屋に行くことにしました。

吉原を抜けて行ったのですが、お店の前にスーツ姿の男性が立っていて、目の前を通り過ぎたタクシーがそこで停まるとタクシーの中からおにいさんが満面の笑顔で降りて意気揚々とお店の中に入っていきました。

フッ( ̄∇ ̄*)

おにいさん、頑張って❤️


お昼に到着。お花見客が流れて来たからでしょうか。かつてない行列です。ここまで来て他の店にまた歩いて行くのは面倒なので、並びました。隣の中江(馬肉料理)も混んでいるようですし、ここでさくら鍋を食べるなら森下のみの家に行きます。

並んでから着丼するまで、2時間20分。

やはり揚げ過ぎの普通の天ぷらです。

店構えはかっこいいのですが、二度と行くことはないでしょう。

かなりの数を揚げていても油を変えないからでしょうか、すごく胸焼けします。

ま、天丼は1500~2500円ですから(お味噌汁等は別料金)、油は替えないんでしょうね。開店と同時に入店することをお薦めします。

その後、パーティーに出て帰って来ました。


4月13日は、都内で唯一の川魚専門料理の「小川の魚」(八王子)に行ってみました。

もちろん炭で焼いています。

岩魚の刺身が食べられます。川魚は味が淡白で、刺身にするとあまり旨味を感じません。

やはり人気は鰻のようです。

ただ、先日行った新宿の「カブト」の方が一日の長の差か、カブトの方が美味しいと思います。わざわざ八王子まで行くのなら、カブトをお薦めします。

ただし、小川の魚では岩魚、ヤマメ、鮎、信州サーモンなども食べられるし、何より川魚の刺身まで食べられます。都内で川魚の刺身を食べられるのは、ここくらいでしょうか。



さて、それでは今回も松本自動車とフユカイな仲間たちからの誹謗中傷嫌がらせコメントに、真摯に答えていきましょう。


今回も引き続き「ボロ松関係者は目つきがおかしかったからねぇ」(2016.9.20)に来たコメントです。

「恥ずかしいから結局のところ裁判も出来ずに泣き寝入り
コメントに対する反論もできないんじゃないか?」

日本語が意味不明なものを除き、答えています。だからこんなに時間がかかっています。同じような質問、同じような誹謗中傷、間違った日本語、意味不明な文章… 「泣き寝入り」ではなく、松本自動車とフユカイな仲間たちが主張する、ぼくの車がボロだから壊れたのか、それとも松本自動車の整備工がボンクラなのかを検証することが一番の目的です。「恥ずかしいから裁判も出来ない」と云うのは、どう云う意味ですか? 裁判をすることが恥ずかしいと云う認識なんですか? 認識がズレているのはあなたではないですか? 「泣き寝入り」と思うのならどうぞ。「他で直したら弁償されない」ともアンチは言っていましたねぇ。松本自動車やヴェローチェにとっては、整備ミスだろうが車が壊れようがお金さえもらってしまえばあとは用無し。整備工がボンクラかどうか、松本自動車の整備ミスだと証明する必要がありました。真実を知るためにディーラーに出すことは黙っていました。その半年間、ヴェローチェが誠意を持って対応することを望んでいましたが、それは儚い夢でした。真実を発表すると今度は言い訳じみたコメントや人格攻撃を加速させてきましたねぇ。どこまで腐っているのやら。逃げて、ミスを認めず、根拠の無い誹謗中傷する。ただ単にじたばたあえいでいるのがよく分かる。もしもぼくが書いていることに嘘があるのなら、松本自動車、ヴェローチェは名誉棄損で訴えてごらんなさい。できないでしょう? コメントで多くなったのが、語尾に「だろう」とか「思う」など推測の表現を付け加えるようになったこと。


「未だにアンチが多いことに驚き。
よっぽど真実を突かれて悔しいのか。
整備工の信頼低下は自業自得。」

はい、松本自動車とフユカイな仲間たちは醜い悪あがきをしていますよね。ここはヤクザみたいなところですから。松本自動車に行った時は待合室の中で何人もに囲まれて圧力を掛けられましたし。


「こんな口だけキモクソ男の横に乗る女なんか、絶対に!! 居ないw
マジモンの池沼女でギリw」

内容は推測なのに、断定表現。まともな話ができないんですか? 別にぼくはアイドルじゃないんですから、たくさんの女性に好かれる必要はありません。シトリの女性で十分です。


「アンチが湧くのはブロ主の性格によるもの
修理の精度(原文のまま)の問題ではなく
主の発言に納得がいかない人がほとんど。」

アンチが湧くのがぼくの性格と云う考えですか。別に根拠の無い推測の誹謗中傷書かれても気にしませんよ。だってこのブログで検証していることは、整備士の「修理」の技術力と店の対応についてなんですから。それを「問題ではなく」って話を逸らされてもねぇ。正面から討論することが怖くて逃げているとしか思えませんな。ちなみにアンチコメントは、森氏の名前を書いた途端に来るようになりました。


「当方も基本的にはブログ主を擁護する立場ではあります。
(中略)
ただ、現状はどっちもどっちですよね。
契約の際、オーバーホールに対しての保証については主が慎重にとりかわすべきだと思うんです。
それを行わなかった結果明確な補償が行われなくても、もはやこれは言い方が悪いけれど善意の作業です。
すでに主は松本自動車に対して明確なダメージを与えたと思います。
最低限、私はそこでだけは修理を行わないでしょう。
長期的に見れば松本自動車の方が部が悪い(原文のまま)。ブログはあなたの生死に関わらず残りますから。
それだけで十分と思います。
ただ、それでも物足りないと言うのなら、別の方が言われる通り裁判に持ち込めばいいと思うんです。
今、主さんは関係者と思われる相手と舌戦を交えていますが、客観的に見ると同じ穴の狢です。
あなたがわざわざそこまで品位を下げてただのガキの悪口みたいな内容のブログを書くだけの存在に成り下がっていますよね。結果としてブログの信頼性も下げているのではないでしょうか。」

別に松本自動車に打撃を与えるとかのためにブログを書いているわけではありません。

他のランボルギーニ・オーナーに、松本自動車みたいなグズ工場に出会ってこんな目に遇いました、皆さん気をつけてくださいね、と云う警笛を鳴らすことが目的です。そして、まだまだぼくの力不足で、ランボルギーニ・オーナーがまたまた被害に遇ってしまいました。これこそが、最も憂慮すべきことです。直らなくても責任を取らない、逃げる、ミスを認めず車のせいにする、卑怯かつ無責任。
松本自動車とヴェローチェは、そういう会社です。


「明確に問題点を提起して、その相手がどうしようもない対応をしている、それでいいのではないでしょうか。
それに許せないのなら情報開示をして関係者が誹謗中傷していることを証明すればいいと思います。簡単にできますよ。
あなたは今何のためのブログをやっているんですか?
もはや当初の目的と著しく解離していると思います。」

何のためにブログをしているかは、既に何度も書いています。松本自動車やヴェローチェを成敗するとかおしおきするとかのためにボンクラ整備工のことをブログで発表しているわけではありません。

他のランボルギーニ・オーナーと、これから或いはいつかランボルギーニを買おうと思っている方々の参考になれば、と云う気持ちからブログをやっています。

ヴェローチェは「ランボルギーニはこんなもん」みたいな事を言っていました。「(壊れるのが嫌ならエンジンを)新品にすればいい」とも後から言い出しました。いやいや、岡戸さん、あなたは整備士ではなく部品屋でしょ? 岡戸さん自身が確かめた訳ではなく、ボンクラ整備工の言葉を鵜呑みにしているだけなんじゃないですか? それともボンクラ整備工をかばっているのですか?

以前のヴェローチェの整備士もそうでしたが、素人のぼくが見ても雑な整備でしたよ。ネジはついていない、マスターシリンダーの内蓋は落としたまま。

森氏にいたっては、修理でセンサーコードをぶった切って返す体たらく。切ったら直せよ!(コードは何万円もしますが)

自分のミスの責任を取らず、逃げる態度がいたるところで見られます。

それから口約束でも約束は約束。契約書にサインしてなければ、壊して返そうがオーナーの注文を無視しようが、整備士の責任ではないと云う主張なんですか? ぼくは、オイル、冷却水は全てワコーズ、しかも冷却水はワコーズのストレートタイプと指定したのに、普通の緑色のが入ってました。しかもリザーバータンクは空。ボンクラ過ぎて規定量を知らないとしか思えません。せめて、オーナーの指示くらい守れよ、ボンクラ!

全てクレームつけて直させようかとも考えましたが、相手はまとまな会話もできないボンクラ。技術力が低いうえに怠慢なのです。「早くしろ!」なんて言おうものなら、すぐに壊れても「急がしたからだ」とか言いかねません。

で、裁判にしたり示談にしたりしてチンタラやっていては、次の被害者を出してしまうではありませんか。

何度も書いていますが、問題なのはいつまで経っても車が直らないことではなく、いつまでも車を直さない松本自動車であり、それについて無責任な態度を取り続けるヴェローチェにあるのではないですか? もシトツの問題は、すぐに壊れるようなオーバーホールや修理しかできない松本自動車の森氏の技術力の低さ、そしてやる気の無さなんじゃないんですか?

「一つ上の書き込みをされた方へ
↑上にコメントされている方、一部認識不足があるかと。
>主が言うように10年以上乗ってきていい機会だとオーバーホールしたら半年もせずにブロー、
>と言うのは普通に考えれば工場側に落ち度があり原因究明と責任を負うべきだと思います。

ブログ主さんの過去記事に寄れば(原文のまま)OHに至った理由は、12年12月に走行中力が無くなり、その後高井戸から西参道口まで7キロも走らせ、突然エンジンが死んだことが発端です。調子が良かったエンジンをOHしたわけでは無く、壊れたエンジンをさらに7キロ走らせています。しかも、それまで4回の車検はオーナー氏によるユーザー車検です。スーパカー(原文のまま)は本来車検ごとにプロによるこまめなチェックとメンテをしなければ確実に壊れ、素人整備で維持できるのは限界が有り、保管状況やその場しのぎのメンテが蓄積し、限界を超えたのでとうとうエンジンが壊れたのでは無いでしょうか。

どうあっても「車のせい」にしたいんですねぇ。でもね、第三者であるディーラーが「整備が悪い」と言っているんですよ? それに、機械なんだからいつかは必ず壊れます。そのためにオーバーホールのような「予防整備」をやるんじゃないですか? また、どうせエンジンを下ろすんだからとオーバーホールを薦めてきたのはヴェローチェです。

エンジンをオーバーホールするみたいな、一生一度あるかないかくらいの重大な整備でさえ、他を全く点検していない。エンジンのオーバーホールだから他は全く見ないんですよね、松本自動車のボンクラ整備工は。車検だからと項目外の点検をするような気の利いた整備工ではないし、何よりボンクラで気が付かない。だからすぐクラッチ・レリーズが壊れたり、センサーコードをぶった切っても素知らぬ顔で返したりする下道なんですよね? エンジンのオーバーホール直後の最初のドライブで片排になったので調べたらイグナイターのコードが干渉していたからでした。出先でイグナイターの取り付け位置を変えました。松本自動車の整備工は素人以下です。さらに1~2ヶ月でクラッチ・レリーズがぶっ壊れ、路上で動けなくなった時は積載車で修理工場に運び入れて直しました。もちろん、全て自腹で。そんなボンクラ整備工が車検の点検項目以外を点検するとは思えませんなぁ。

なお、ぼくは常に「他にも悪いところに気がついたらどんどん直してください」とも言っています。オーバーホール時も「他にも悪いところなどに気がついたら整備してください」とも言っています。「オーバーホール代の400万以上かかっても構いません」とも言っています。

ですからオーバーホールする1~2年前にフェール・フィルターやパイプなども取り寄せていましたよね? ヴェローチェはそんなことは忘れて「部品を注文してしまいました」って言ってましたねぇ。部品管理をしていない証拠。いつ交換したかなんてのも関係ないので、3年前に交換したはずのウォーターポンプも交換しましたよねぇ。ウォーターポンプって、車検の度ごとに交換するような部品なんですかねぇ。こんなことではわざわざ同じ修理工場に出す必要はありません。


「プロが見ていれば、排ガスが濃くて汚れている(12年12月)などのエンジンの不調をもっと早くから見つけ出していたのかもしれません」

そーゆー時は、エンジンの爆発と触媒、プラグを疑うものです。では、オーバーホール後すぐにバルブ・クラッシュしたり、その修理直後にエンジンが不調になることをプロの森俊匡氏は気がつかなかったんですか? そんなんじゃプロと呼べないんじゃないですか?

「つまり、10年間調子が良かったエンジンをOHしたのではなく、素人メンテで維持し続け、壊れた上でさらに走らせたエンジンをOHしているのです。」

素人メンテなんでエンジンはいじってませんなぁ。それにしてもワークショップ・マニュアルも読まずに修理するなんて、さすが、プロ! ミスが多く、「うっかりしてました」なんてさらっと言ったり、雑な整備で何台も壊しておいて、自己弁護は見苦しい。

そんなエンジンをディーラーの整備士が整備すると一年以上壊れ知らずになりました。3ヶ月で壊れるような整備しかできないどこかのボンクラに、爪の垢でも飲ませてやりたいものです(-。-)y-~

「そして、OH後に2度も壊れた事は事実ですか、もめ事は「両者の言い分を聞かなければ真実が見えてこない」ものです。」

そんなことはありません。状況証拠だけでも十分有罪になります。

だったら森氏、松本自動車、ヴェローチェはブログなりで言い訳してみたらいかがですか? 金はもらってしまったから、もう「負け犬の遠吠え」くらいにしか思ってないでしょう?

「メカニックに非があったのかエンジンが相当傷んでいたのかはエンジン内部に証拠があるわけで、このブログで発信される情報のみで判断することは尚早かと思います。」

エンジンの部品が傷んでいたら、オーバーホール時に交換するでしょ?

エンジンが「相当」傷んでいたのなら400万でオーバーホールするより、ディアブロのエンジンは500万くらいなんだから、新品にすればいいでしょ? (ディアブロのエンジンは500万程度だと神社さんも言ってましたね)

オーバーホール後のバルブ・クラッシュの証拠は森氏によって消されました。その直後の故障は、ディーラーの整備士によって暴かれました。結論は出たのに、まだ「時期尚早」だなんて言ってるとは、寝ぼけているんですか?

それともまた雑な整備と技術力が低くてやる気の無い松本自動車の整備工にやらせて、証拠隠滅をさせろと云うことですか? ヴェローチェよ、逃げずに仲間にやらせればまた証拠を隠滅できたのにねぇ。


それでは松本自動車とフユカイな仲間たちの言い訳をお待ちしています。


ブログに書くことをやめさせたければ、連絡してきなさい。直接話し合いましょう。

ただし、また松本自動車の待合室で何人にも囲まれて圧迫を受けての話し合いはごめんですがヾ(¬。¬ )





 | BLOG TOP |  NEXT»»