FC2ブログ
ランボルギーニ ディアブロ スーパーカー 維持

FC2カウンター


プロフィール

さんじゃくぼう

Author:さんじゃくぼう
 頭脳明晰、スポーツ万能、眉目秀麗、仕事はバリバリこなして女の子にモテモテ...な島耕作みたいな男だったら、わざわざスーパーカーなんて買わなかったでしょう。


 車は男のモビルスーツ! モビルスーツの差は決定的なんでしょうか...
 
 


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
620位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
75位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム


叔母さんの墓参り等のために長野まで行ってきました。もちろん、一般道の山道を(高速や国道は混んでいるだろうしお金がかかるので避けた)。

両親の仏壇より叔母さん夫婦の仏壇は小さいのにしたのですが、そうしたら叔母さんのところのご先祖の位牌が入らなくなり、ご先祖の戒名を確認して繰り出し位牌にすることにしました。しかしながら、その位牌の字が薄くなって読めない…

まずは、旦那さんのところのご両親の戒名と命日を確認し、次に叔母さんのご両親の命日を確認しようとしたところ… ギアが入らなくなりました。

あちゃ~、またクラッチ・レリーズか、ロッドか…

積載車を呼び、ぼくは新幹線で帰ろうとすると、積載車のおっちゃんに「一緒に来て欲しい」と言われてしまい、ディーラーまで一緒に乗って行くことになりました。

ディーラーではアヴェンタドールが積載車で運ばれてきていて、他に客はおっちゃんがいました。

なんでも警告灯が点灯して、近くだから寄ったとのこと。積載車の上のアヴェンタドールはおっちゃんのではなく、彼の愛車はアヴェンタドールSVとのことでした。

暇だったのでおっちゃんと話をしました。


「いくつに見える?」と聞かれ、ぼくよりは年上だろうと思って「60歳でしょうか」と答えたら「65」って言ってました。

富裕層じゃ~ん!

普通の65歳はアヴェンタドールSVなんか買えないって(^_^;)

年金暮らしが始まるんだから…

与太話をして笑かしていたら別れ際に「色々面白い話をありがとう」と言ってもらえたので、「いえいえ、こちらこそ楽しい時間を過ごせました。どこかでお会いしたときはよろしくお願いします」と富裕層に媚びを売っておきました。

結局車は預けることになり、エアコンの効かないディアブロ様のせいでガンダムのTシャツに短パンで墓参りをしたのですが、まさかこのTシャツに短パンで山手線~新宿乗り換え~中央線に乗ることになろうとは…

で、それから暫くして「社外品がついてます」と電話が掛かってきました。「いえ、ヴェローチェでザックスだったのをヴォレオに変えてもらいました。クラッチが軽くなるのと次のクラッチ交換が安くなるそうで。少しの改造で付くと言われて交換してもらったので、SVと同じクラッチになっているはずです」と答えました。

暫くするとまた電話があり、「恐らくクラッチがダメになってきていて重くなり、ロッドが耐えられなかったのでしょう。クラッチを交換しないとまた壊れます。純正だと150万くらい掛かります」とのことでした。

150万…

次は安く交換できるからとヴェローチェに言われて交換したのに…

「社外品かSVと同じものかどうかは現在調べています。SVと同じクラッチが取り付けられれば、100万程度になります」

うむむむ…

確かにヴェローチェで10年近く昔にクラッチ交換してからと云うもの、クラッチ・レリーズは1~2年で壊れていました。

これは純正ではなかったので、それで無理な力が加わることになったからか。

その後、やはりSVと同じクラッチ・レリーズがついていて、しかしミッションの形か違うから横への応力もかかるようになって折れてしまうのでしょう、とのことでした。

初期型と同じに戻すと150万、それでクラッチ・レリーズは壊れなくなるだろう、とのことです。軽くなって安いSVと同じクラッチにすれば、100万。軽くなるがロッドの耐久性は落ちるでしょう。

で、重くなるのが嫌なのでSVと同じクラッチにしました。

ディーラーでのクラッチ交換はエンジンを下ろすので、ヴェローチェに比べて高くなるらしい(ただし以前ヴェローチェでザックスからヴォレオに換えた時も100万。ヴェローチェが、「うちではエンジンを下ろさずにクラッチ交換ができるので安い」と言った言葉を信じると… あれ? ディーラーと同じ値段だ… )


それにしてもまたまたエンジンを再び下ろすはめになるとは…

ま、松本自動車のボンクラ整備工では、エンジンを下ろす機会にとクラッチを調べるような気の効いた真似はしないんでしょうね。

ホント、ボンクラだよねぇ、松本自動車の整備工は(# ̄З ̄)


大体エンジン下ろすと100万くらいかかるからってバルブ・クラッシュした機会にとエンジンのオーバーホールを薦めてきて、それなのにすぐにクラッチ交換のためにエンジン下ろすはめになるとは…

「エンジンを下ろすんだったら他にも悪いところがないか徹底的に調べてください」って頼んだのになぁ。


だったら松本自動車でエンジンのオーバーホールなんてしなきゃ良かったよ…



スポンサーサイト
本当に些細でつまらない話なのですが、狩猟免許の結果について書きます。

8月13日(月)、狩猟免許の発表日だったので、夜勤明けに東京都立川合同庁舎に行きました(立川には立川市の合同庁舎もありますから、注意してください)。

3階に上がり自然環境課に入るとにーちゃんが話し込んでいました。どうやら狩猟免許を取りたいらしい。

仕方がないので話が終わるのを待ち(他にも職員はいるのに、誰も対応しようとしない。さすが親方日の丸)、「どんなご用件でしょうか」と訊かれ「今日は狩猟免許の合格発表の日で、まだ合格通知が来てないのですが…」と言うと「こちらに貼ってあります」と言って示した受付カウンターのロッカーの横に貼ってあり、職員が「何番ですか?」と聞いてきたので「あ、自分で探します。落ちていたら恥ずかしいから。合格していたら呼びます」と言ってそれは辞退しました。

ん? やけに合格者が少なくないか?

まず、一種。これは自信があったのでまあ受かっていても感動はなく、次にわな猟を探すと… ありました。嬉しい、と云うより、落ちていたら来年また申し込まなくちゃならなくて大変だな、って考えしかなかったのでホッとしました。

「おにーさん!」と呼び掛け、「合格していました」と言って受験票を出すと「おめでとうございます」と言われました。

いやいやいや、「狩猟生活」と云う本によると講習を受ければ合格率90%らしいんですけれど…

第一種の合格率は総受験者数で計算すると95%。落とすような試験ではありません。猟友会は高齢化でハンターの数が減って困ってますからね。ちなみにわな猟については101人受験で学科を通過したのが99人、合格者は96人、総受験者数で計算すると合格率は95%でした。


ちなみに狩猟免許を受けるのにかかったお金は(第一種とわな猟の二種類で)

受験料 5,200(円)×2(第一種とわな)
講習料 10,000(円)+5,000(円)(二種類)
診断書 3,000円
住民票 200円

他に写真だの交通費だの考えると、三万円以上かかっています。平日休んで申し込むのも大変だし、お金もかかるから落ちるわけにはいかないよねぇ。


そして職員から聞いたのですが、今年は四回目の試験を予定しているそうです。

なんせ三回目の試験の申し込みは半日もたなかったんですから。

落ちた者はまた来年まで待つのは嫌でしょうから、再チャレンジしてくるはず。

四回目の試験を希望するなら、書類を揃えて朝イチ出すくらいでないと。なんせ三回目の試験は1時間45分で締め切られてしまいましたから。ホームページをまめにチェックしてください。


シトリでお祝いしようと吉祥寺に向かいました。

吉祥寺に来たのは久しぶりです。一年半ぶりくらいでしょうか。

お気に入りの「アテスウェイ!」(ケーキ屋)とジョヴァンニ(イタリア文具雑貨屋)は夏休みでやっておらず、中道通りを歩いていくと、「吉祥寺プティット村」と云うカフェが新しくできていました。なんかリリエンベルグみたいな建物だぞ。かわいらしい、女の子はこーゆーの好きでしょ、って感じです。

チェックのために入店。紅茶は生ハーブ、薔薇の香りの二種類、チーズケーキとワンプレートも頼んでみました。

味は… 真面目なんでしょうが、コスパが良くない。すぐできる簡単メニューばかり。店員は頑張ってるようですが、店のキャパを考えると人数が少なく対応しきれていない。店内は暗すぎてメニューを読めない。

ま、中道通りでも異彩を放つ建物ですから、子連れでもデートでもよろしいんじゃないでしょうか。

で、雷が鳴り大雨が降り始めて出るに出られず、暫くお店に居てから折り畳み傘を持って出たのですが、大雨でビニール袋に入れていた小池百合子都知事の名前の入った合格証は雨に濡れてぐにゃぐにゃになってしまいました。ま、こーゆーのを飾ったりしませんから、どーでもいいんですけれどね~。それよりビニール袋には他に入れといたバナナが潰れて証書に黒い染みができていました。これって何かに使うんでしたっけ? 恥ずかしい…(^_^;)

ブックスルーエで時間をつぶし、夜になって久しぶりに居酒屋「わ」に行きました。この店は吉祥寺在住の漫画家が来る店として知られています。入り口には福本伸行氏のサイン入りカイジのTシャツが飾られ、扉には西原理恵子氏の「わ」に関する漫画が貼られています。

ここで祝杯を上げて家に帰りました。


さて、翌日、最寄りの警察署に電話をかけてアポを取り、住民票と写真と6,800円を封筒に入れて訪ねました。

生活安全課で「初心者講習」の申し込みをしました。

言われるがままに申し込み用紙に住所を書いたら、「住民票の記載どおりに◯◯番地と書きなさい」と注意を受け、「平成30年…」と言われて「H30」と書いたら「言われた通りに書きなさい!」と怒られ説教されました。くっそ~(# ̄З ̄) 誰の血税でおまんま食ってんだよ、ポリ公! 罪を犯してしょっぴかれたんじゃねーぞ! 善良な市民だぞ!

いや、我慢我慢。銃の所持には警察官の印象とかも思慮されるらしいし、近所に聞き込みされるってのも聞いたし… さらに対応した警察官は市民が銃を持つことを歓迎しないようなことを言ってました。銃を所持することには全てが向かい風のようです。忍耐、我慢、辛抱。

8月の初心者講習はもういっぱいで、9月のを申し込みました。一度申し込んでしまうと返金はされないそうです。

9月は志村署でやります。都内の色んな警察署で持ち回りでやるみたいです。この合格率は「狩猟生活」によると、20~45%と云う低い数値で、また狩猟免許講習会の時にもらった「ガンセレクション2018」によると「真面目に講義を受けていないと考査の成績が良かったとしても落とされることがある」そうです。なんだ、そりゃぁ? 公平感がないぞ(# ̄З ̄)

それにしても志村署か。遠いなぁ(´д`|||)

狩猟免許を持っていなくても銃の所持のための初心者講習は受けらるそうですから、興味がある方は受けてみてはいかがですか?(クレー射撃などが目的の場合、狩猟免許は無関係なので)

また、銃砲店に行ってみるのも良いかと思います(ぼくはまだ鉄砲店には行ってません)。



なお、この続きは一ヶ月以上先となります。






狩猟免許

「山賊ダイアリー」と云う漫画のおかげで、狩猟免許を取ることが人気なんだとか。

職場に狩猟免許を持っているイケメンがいて、簡単に取れそうな話だったので受けてみることにしました。それに彼のように、ハンターになればガールハントもうまくなるかもしれないし(* ̄∇ ̄)ノ(←はい、彼はイケメンだからガールハントが得意なんですよね、分かってます(ToT))

で、毎年東京都では三回試験があり、昨年は三回目の試験を受けようとしたところ受験者がいっぱいで受けられませんでした。なんでも最終試験は人気ですぐに締め切られてしまうとか。

そこで今年は書類を揃え、一回目の試験をすぐに申し込みました。

ちなみに今年度の一回目の試験は6月1日から受付で土日を除くと3日目で締め切られ、二回目の試験は当日の夕方で締め切られ、三回目の試験は当日の受付開始から1時間45分後(10時45分)で締め切られてしまいました(しかも受付は平日しかできないのに)。

だっだっだっだっ(←ラップ調で)大人気じゃーん((((;゜Д゜)))


これではほとんどのシトは試験を受けることさえできないなぁ。

ぼくは立川の合同庁舎で受付を済ませました。

ちなみに実技試験は午後からで受付順に終わるので、早く申し込んだ方が良いでしょう(締め切られてしまうことも多いですし)。

2日目に申し込んだぼくの番号は明らかに後ろで、試験が終了した時は17時を回っていました(初日にホームページを見たら「間もなく締め切ります」とありましたが、その時点でまだ診断書が無かったので(翌日の土曜日に診断書を発行してもらった)申し込めませんでした)。

そうそう猟友会の行う講習は受けましょう。受けないと実技試験に合格することは難しい。さらに講習会で教えていたおっさんたちは、試験官でもあります。ま、都の職員では狩猟免許の実技の合否判定はできないでしょうから。試験官が教えるんだから、教えられたとおりにできれば試験は受かるでしょう。

揃える書類ですが、医師の診断書が必要です。安易に考えていました。「狩猟免許の試験を受けるので、精神病ではない、薬物中毒でないと云う証明書が必要なのですが、診断書を発行してもらえませんか」と精神科の病院に電話で問い合わせすると、ほとんどの病院で断られました。

その理由は、「うちではやったことがないのでできません」が一番多く、「うちで診療を受けたことはありますか?」との質問に「ありません」と答えると「それでは発行できません」と云うのが次に多く(いや、精神疾患があれば狩猟免許は受けられないんですけど…(* ̄∇ ̄))、他には「うちには覚醒剤使用確認キットがありません」と云うのや、中には「何回か通院していただき、その後発行できるかどうか判定して…」なんてのもありました。いや、何回も通っていたら申し込みに間に合わなくなっちゃうんですけれど… (^_^;)

で、20軒目でようやく診断書を書いてもらえるところがあり、診断書を取得することができました。狩猟免許を持っているイケメンによると「銃砲店で紹介された病院だと簡単に書いてもらえた」そうです。何故このような状況かインターネットで調べてみると「猟銃を持ったやつが犯罪を起こしたら診断書を書いた医師が責任を追及されかねないから」医者は嫌がるのだそうです。

そうそう、看護師さんがぼくの着ていたTシャツを見て、「カイ・シデンかな」と呟いたので、「あっ、ヲタクですか? お仲間ですか?」と確認し、「あっ、こんなところにセイラさんがいる! セイラさんにそっくりですね~( 〃▽〃)」って言ったら「髪型だけね(ー_ー;)」と自傷気味に答えてくれました。その後何故か血圧も測定され、異常に高い値が出ました。「セイラさんを目の前にして、ドキドキしちゃったからかなぁ」ってリップサービスをしておきました。


講習会ですが、試験会場と同じところで行われます。また、必ず試験を申し込んでから講習会を申し込みましょう。先程書いたとおり、試験の申し込みが難関です。試験を申し込んだと言えば講習会は申し込めると猟友会の方が言っていました。講習会は朝9時半集合と云うことで9時頃綾瀬駅に到着したのですが、同封された地図が分かりにくい。そこで歩いているおにーちゃんに道を尋ねたところ、「分かりません」と言われ、地図を見せると「あ、向こうですね」と言われてその方向に歩いていくと携帯電話のナビの時間が延びていることに気がつきました。

ん? おかしい…

再び歩いているシトに「地元の方ですか? 道を教えていただきたいのですが…」と話しかけると二人から断られ、作戦を変えて、おねーさんに「ナンパです」と嘘を言って声を掛け、「道を教えてください、あめ玉あげるから」と言って地図を見せたところ「あ、反対方向に向かってますよ。そこは駅の向こうです。私もそちらに行くので駅まで一緒に行きましょう」と言ってもらって、駅まで一緒に歩き、おねーさんとは再会を誓って別れました。えっ、ラインIDの交換でもすれば良かった? 残念ながらラインはやってないんですよ~┐('~`;)┌ どうやって再会すればいいのかなぁ(^_^;)

彼女は生まれも育ちも綾瀬で、自然豊かなところに住みたいけれど、仕方なく両親と綾瀬に住んでいるそうです。未婚。彼氏なし。気さくで可愛い子でした。

それにしても道を尋ねて嘘を教えるやつには初めて出会ったぞ! 恐るべし、綾瀬っ!

10分遅れで会場に入ると満席。

仕方がないので一番後ろのパイプ椅子に腰かけて受けようとしたところ、猟友会の方が机を出してくれました。

ざっと見渡して200人弱いるのではないか。

学科についての講習はあまり役に立ちません。中には「まともな講習をしてくれ」と思ってしまう講師(?)もいました。役に立たないと思ったのか、途中から寝ているやつもいました。

女性は数%と云ったところでしょうか。彼氏(旦那)と一緒、って感じの方ばかりです。

ぼくは第1種とわな猟を受けました(試験は他に「2種(空気銃のみ)」と網猟があります)。人数が多いので、第1種の実技講習がシトトオリ終わったのは19時過ぎ。ほぼ最後でした。その後、わな・網猟の講習も希望したシトはそれから別室に行かされ、猟友会のおっさんが「この会場は8時までしか借りられないから」と言ってすごく雑な説明を駆け足でやりました。

こんなんで五千円?((((;゜Д゜)))(講習代は一万円、他にも受講する場合、一科目増えるごとにプラス5000円) 30分、質問もほぼ受け付ける余裕無しだぜ?

しかしながら、受けておかないと合格は難しいでしょう。講習会と試験では全く同じ猟具が使われ、それしか出ませんから。

わなと網の両方を受けるとしても、講習はどちらか一方を申し込めば十分です。受講者が多過ぎて時間を圧迫し、どうせ一ヶ所に集められて一緒にやってしまいますから。

わなの講習の時にたまたま隣に座ったおねーさんと話をしました。しかしながら講習が終わったのは19時40分を回っており、翌日は仕事なのでなんのドラマもなかったのですが、さっさと帰ることにしました。綾瀬、遠い~(´д`|||)

狩猟免許を持っているやつは「出るところを教えてくれるから、講習会に出れば受かりますよ」って言っていましたが、こりゃ、勉強しないと合格は難しいでしょう。

それから五日間、通勤時間を利用して勉強しました。試験前日の土曜日は問題集をやりました。



試験当日、先週と同じように綾瀬駅には9時頃到着し、今度は間違えずに5分程で勤労会館に到着すると受付は9時半からで、みんなロビーで待ってました。仕方がないのではじの方で立って勉強していると先週罠猟講習で横に座ったおねーさんが近寄って話し掛けてきました。シトリは不安なんでしょうか。

ま、講習会受けたら試験も受けるだろうから、再会も当たり前か。

午前中は学科の試験。立川支所で受付をした者は別室でやります(大島で申し込みをした者も一緒でした)。

共通問題は24問。そしてそれぞれの受ける種類によってさらに6問ごとの選択問題があります。


待ち時間にロビーでまたおねーさんと再会し、控え室では隣同士に座りました。

う~ん、勉強したいのに…



11時15分学科の合格発表。おねーさんはすぐに見に行き、戻って来たと思ったら「写真を撮る」と言ってスマホを取り出して再び行きました。

さすがに学科は落ちた気がしなかったのでそろそろシトがいなくなった頃に確認し、一種の受験生はおよそ125人、落ちた者は4人(落ちた者の受験番号にはふせん紙が貼られるので一目瞭然)だと分かりました。大体学科の合格率は97%です。

それから長い待ち時間が始まりました。早く終わったおっちゃんが前の席に座っているおっちゃんに話しかけに来て「タヌキが二回出た」と言ってました。ん? タヌキが二回? 何かと間違えたんじゃないか? いや、タヌキに似たやつが出たのでしょう。「読本」のイラストを見直すことにしました。

おねーさんは真ん中くらいだったので間もなく呼ばれ「じゃあね」と言って先に控え室を出て行きました。

試験内容については特に何もありません。講習会で教わったとおりにすれば良いだけです。

ぼくの前のにーちゃんは銃口管理がなってなく、合格はおぼつかないのではないか。もしも狩猟免許を受ける方は、銃口と安全管理には気を付ける心掛けを忘れずに。

獣の判別には写真が使われますから、読本だけでなくインターネットで写真を見ておいた方が良いでしょう。1種でも罠猟でも獣の判別はあります。わなは獣の判別のみでした。

多少のヘマをしてしまいました。銃の組み立てで銃身を上下逆さに付けようとしてはまらず、試験官から「そんなんじゃ永久に付かないよ」と言われたり、わなは「これはなんと言うわなですか」の問いに「箱わなです」としか答えられなかったり(金属製なんたら、と答えるらしい)、わなの獣の時の判別図でも写真だと分かりにくく、たぬきとハクビシンとアライグマとアナグマの区別がよくわかりませんでした(非狩猟獣が混じっていたかもしれません)。こんなことでは、先程のタヌキが二回出たと言っていたおっちゃんや、銃口管理がなっていないにーちゃんの心配をするどころではありませんね。


やっと試験が終わり急いで綾瀬駅に着いたところちょうど発車する電車に飛び乗ることができて空いている席に座って携帯電話の電源を入れると突然足を叩かれたので顔を上げたら、試験会場で一緒だったおねーさんでした。

「ま、まさかぼくのことを二時間も待っていたんですか~?」
「私が先に乗っていたのにそんなわけないでしょっ!」
と叱られてしまいましたが、そのまま大手町まで一緒に帰りました。

「フェイスブックやってる?」
「やってません」
「ツイッターは?」
「やってません。ラインもしてません。あ、携帯電話の番号を交換しますか~」と言うと
「携帯電話の番号を教えるのは嫌」と言われてしまいました。
「いやいやいや、ぼくのことを二時間も待っていたのに?」
「だから、待ってないって!」

彼女は大手町で東西線に乗り換えるために降りて行きました。


と云うことで、なんのドラマもなく狩猟免許の試験は終わりました。このお姉さんは警察署で行われる「初心者講習」はもう終えているそうなので、二度と会うことはないでしょう。


発表は8月13日。


さてさて、どうなることやら。









最近は、カタヤマくんお勧めのお店に行っています。

博多出身のカタヤマくんは豚骨ラーメンがお気に入りのようです。

一番軒、メロディなどは豚骨味です。一番軒で初めて臭くない豚骨スープに出会い美味しいと思ってその事を伝えると、ここは名古屋に本店のあるラーメン屋で博多の豚骨ラーメンとはちょっと違うとの事で、複雑な感じの顔でした。

他にお勧めの中華そば蛍、ラーメン夜泣、藤店(ふじだな)うどんなども行ってみました。夜泣は店内が汚ならしく、場末感たっぷりです。蛍は煮干臭さが強く、同じ魚海系なら青葉の方をお勧めします。

藤店うどんは麺は良いのですが、それに比べると汁が弱い。ただ、中村獅童さんや篠原涼子さんのサインが飾ってあり、有名店らしい。わざわざ大宮まで食べに行かずとも都内には美味しいうどん屋さんがたくさんありますので、わざわざうどんを食べるために藤店には行かず、近くに行ったついでに一度食べてみるくらいで良いかと思います(営業時間が短いので注意してください)。

で、他に「ラーメン大好き小泉さん」で紹介された「蒙古タンメン中本」にも行って北極を食べてみました。「天下一品」と云い「パパパパパイン」と云い「中本」も全く旨くない。それなのになんで中本は行列なのかなぁ。もう小泉さんの行くラーメン屋には行かないぞ!


さて、それでは今回も松本自動車とフユカイな仲間たち他からのコメントに答えていきましょう。


『調子こいてて、シフトダウンミス っうこともアリエル。』

あなたの脳内のことを書いてこられてもねぇ。どうしても森氏の整備ミスと認められませんか。オーナー自らが遮熱板を外してエンジン・ルームを見た結果と、ディーラーのメカニックが判断して「松本自動車の整備工のミスがある」と分かったんですよ。違うのなら、脳内でのことではなく、ちゃんと論理的な反証をしてください。ま、松本自動車には二度と整備を頼みませんが。


『当事者(某自動車)なのか?どうか?は知らんが、コメントの内容が稚拙で馬鹿っぼいぞ。
コメント書いてるヤツは、ノータリンなのか?! いや、きっとそうだ!!
ちなみに、ネクタリンは、アラフィフには憧れの飲み物な!!』

ぼくにとってネクタリンは毛の無い小さな桃です。食べ物。もしかすると不二家ネクターのことでしょうか? 今の不二家ネクターは「あかつき」を使用しています。ぼくも庭にあかつきを植えましたよ。自分で栽培したあかつきでネクターを作るぞ~!

それと、松本自動車とフユカイな仲間たちは日本語の間違いを指摘されても反省せず、ずっとおかしな日本語で小学生並みの幼稚で差別的なコメントをずっと送ってきます。余程ツラの皮が厚く恥を知らないのでしょうね。


『ブログ内容も馬鹿っぽいから、丁度吊り合ってんじゃん!』

あら、知性と教養を深め、役に立つブログを目指しているんだけどなぁ。日本語の誤りを直してあげているでしょ?


『このボンクラ
2度目の不動の原因書い無いんだよな!
自分に都合の悪い事は書かない!
ホント嘘臭いボンクラだわ。』

ボンクラ先生、ちゃんと読んでからコメントしてきなさい。書いてありますよ。嘘はあなたのコメントです。


『準公レベルのボンクラは
カムから圧入スプロケ外してピンまで交換のOHって、バルブも新品・ピストンも新品レベルの1000万OHじゃね~かww
準公のこいつにそんな額を払えんダロwwwww
普通レベルのOHはカム外したらそのままスプロケ付けたまま普通。そしてそのまま組み込むのが普通wwwww』

まず、払えるかどうかはともかく、ちゃんとオーバーホールをしなかった森氏の怠慢だと絶対に認めないんですねぇ。ぼくはオーバーホール費用に上限を示していません。あなたは整備士なんですか? だとすると新人か経験の無い、それともボンクラでクビになったようなポンコツ整備工でしょうか。或いは単に馬鹿なんでしょうか。まず、「準公務員」を馬鹿にした発言をやめなさい。準公務員の方々のおかげで社会は円滑に回っている部分もあります。必要の無い仕事なんてありません。準公務員について勉強してから発言しなさい。

それから新品が500万円のディアブロのエンジンのOHに1000万払えなんて、ぼったくりも度が過ぎますなぁ。松本自動車の関係者くらいですかね、そんな主張をするのは。しかもそんな杜撰なオーバーホールを「普通」と言えるとは、無能でぼったくりだと公言しているようなものです。松本自動車関係者ではないと 言うのなら、どこの整備工場関係者か教えていただけませんか? 正論だと思うのなら言えるはずですよ。やっぱり今度も言えずに逃げてしまうんでしょうね。このいくじなしめっ! そして最後は「◯◯するのが普通」と言っています。だから「ボンクラだ」って言われるんですよ。ミスをするのも「普通」って考えているんですよね? ミスをして逃げても「普通」なんですよね、松本自動車は┐('~`;)┌

そして「◯◯が普通」って書いていますが、それが正解ではありません。以前「普通」の定義について書きましたので、目を通しなさい。大体何を基準に「普通」などと言っているのですか?
まともなオーバーホールも修理も出来ない松本自動車にとっては普通なんですか? だからすぐに壊れたり直せず返したりしているんでしょう?


『こんな顔も出さない丸投げボンクラ野郎のクルマを
わざわざカム折れる危険冒してまでプレス機で圧入されたスプロケぬいて、普通は折れない)ピンを抜き交換し、また圧入なんて手間なんかかけるかよwww』

これについてはこの後他の方のコメントを紹介してからにしましょうか。それにしても「松本自動車の関係者ではない」と言いながら、よく「顔を出さない」って分かりますね。超能力者ですか? 詳しい言い訳しているし。整備関係者ですか?


『思うに、松本自動車の関係者ではないので第三者が関係者コメントして、それをブログ主さんが関係者と断定するので、さらにコメントが付くんだと思います。
松本自動車関係者というのはさておき、反論派としてくくればどうでしょう。いずれにせよ、松本自動車の対応がお粗末かつ無責任なのは変わりませんけどね。
やはりディーラーが一番安心ですね』

いえ、最初は松本自動車の関係者です。最近は松本自動車の関係者かどうか調べておらず松本自動車関係者と断定できないので「松本自動車とフユカイな仲間たち」と表記しています。


『クルマなんてもんは
普通、オーナーがぶっ壊すのが99%つう確率だがな』

それはどこの調査結果ですか? また、松本自動車は何度もミスを犯し、他のランボルギーニ・オーナーにまでも迷惑をかけています。被害者はぼくだけじゃないのに、何故松本自動車のミスではなくぼくが壊したと言えるのですか?

『恥ずかしいシト…
みっともないのがわからないんだよなあ』

討論することがみっともない? みっともないのは何の根拠もないのに好き勝手言って逃げてしまう松本自動車とフユカイな仲間たちではないんですか? そしてみっともないだけでなくクズなのは、まともな整備のできない森氏や、逃げてしまうヴェローチェや松本自動車なんじゃないんですか?


『えっでも調整でエンジン治った(原文のまま)んでしょ?
なんか言っていること変じゃない・・・・。
これで治ってなきゃ(原文のまま)しょうがないけどさ。
再OHしたわけでもないじゃない。』

最初からきちんとオーバーホールや整備をしておけば何度も修理することになったり、逃げて連絡寄越さなくなったり、他で整備することになったりしないものなんじゃないですか? そして、最後に修理をしたのはディーラーです。松本自動車ではきちんとしたオーバーホールもできず、まともな修理もできず、結局最後はディーラーがやってくれてからはエンジンは調子良くなりました。オーバーホールをして半年でバルブ・クラッシュするとか、修理して3ヶ月でガラガラ音がしてエンジンが動かなくなるとか、まともなオーバーホールとか修理とか言えないでしょ? ちゃんと動くようにしたのはディーラーであり、松本自動車の森氏ではちゃんとした修理は無理だったんですよ。なお、ディーラーにはオーバーホールをした時に交換した場所を聞かれ、そこは交換してある前提で修理・整備をしたようです。

『おかしい。
松本は基本的にはエンジンちゃんと組んでるから、今のところ調整で動いているのに。
良く調べないで、ずっと好き放題言ってたってこと?』

ちゃんと組んでいる? 3ヶ月300km走ってエンジンが動かなくなってしまっても「ちゃんと組んでいる」なんてよく言えますよね? ちゃんとオーバーホールしていないから半年でバルブ・クラッシュするんでしょ? 整備で預かった車のセンサーコードぶった切って返すなんて犯罪ですよ。寝言も大概にしなさい。


『いや松本の整備士も、元ディーラー整備士でしょw
それもあのランボ専門店ヴェローチェ岡戸氏が、ディーラー辞めても追い掛けて、整備を頼む程の腕の元ディーラー整備士w』

ヴェローチェはランボ専門店ではありません。入庫中のフェラーリを見たこともあります。それにしてもすぐに肩書きを気にしますなぁ。良かったですね、無くなったとは云えランボルギーニ江戸川に入ることができて。元ディーラー整備士ってことを今でも自慢や誇りにしているのかな? ランボルギーニ江戸川は無くなってしまい、ただ単に仕事がなくなったから松本自動車に入ったんでしょ?(あまりにもボンクラでリストラされたのかもしれません) ヴェローチェにとって松本自動車は、自社のメカニックがいなくていろんな修理工場に「外注」に出していたうちのシトツに過ぎません。ランボルギーニ江戸川はRPMとして江戸川区の倉庫街で営業を続けていますが、イベントなどはやらなくなり、規模縮小して細々と続けています。それでボンクラだからリストラされたんでしょ? 「追い掛けて」なら、松本自動車からヘッドハンティングでもして森氏と自社の修理工場を立ち上げるものじゃないんですか? それとも外注に出した方が美味しいのかしらん? ヴェローチェとしては森氏の修理ミスがあっても、「松本自動車のせい」とか言って逃げるつもりなんでしょうか? ちなみにヴェローチェは修理工場を手当たり次第探しています。ここ何年間か、毎回違う修理工場に案内されました。そうそう、それに対して赤坂にあるビンゴスポーツは簡単な修理以外は名古屋の自社工場に運んで修理しています。も一度書きます。ヴェローチェには自社工場はありません。かつてのメカニックはもう二度と表舞台には出られないことをして縁が切れました。だからヴェローチェは外注するための修理工場を探しています。実際に松本自動車に行けば驚くでしょう。スーパーカーを扱うような工場ではないからです。店先には中古の日本車が並び、毒々しく黄色に塗られた社屋、雑多な応接室(?)。何故か店内に置かれた開封されていない(開封する必要がない?)ランボルギーニのパーツ・カタログ等(見せのためだから?)。


『>で、「一人芝居」は何を指すのか分かりません
コイツ、本物のボンクラなんだw
ボンクラ相手にしても不幸なのは誰でもわかるw』

ボンクラ相手にして不幸なら、どうしてコメントをしつこく送ってきているのでしょうね 。会話できないんですか? 質問に答えられずに誤魔化して逃げ回っているのかミエミエですよ。まともに答えられないあなたが「ボンクラ」なんですよ。


『さんじゃく坊さんもういいじゃないですか、400万戻ってくるわけでは、ないし、あんまり調子にのっているとモビルスツ(原文のまま)また壊れてディラーで(原文のまま)今度は800万ぐらい請求はれるかもしれませんよ?楽しいブログにしないと。』

ブログで「調子にのっている」と高額修理費を請求される関連性がちょっと分からないので説明してもらえませんか? 400万戻ってくるかどうかではなく、ランボルギーニ・オーナーからぼったくって寄生虫のように生きている松本自動車やヴェローチェからまた被害者が出ないように告発しているのです。目的が違います。ま、ぼったくってなきゃ、織田無道氏からウルフカウンタックなんて買えないか。


『目立ちたくてガンガン回して壊したのを
人のせい
クソだなコイツ』

ガンガン回しているところを見たこともないくせに、よくまぁ憶測だけで他人に責任をなすりつけてけなしてくるよな。冤罪被害者を作ろうとするおまえこそ本物の「うんこ野郎」だぜ。



『相変わらずですねぇ・・・
理想と現実の狭間で、このシトつらい思いを沢山しているんだろうなぁというのは書き込み内容をみていて理解できますが、関係者なんて完全無視だと思うんですよね。』

何が言いたいんでしょうか。前半と後半のつながりがありません。無理矢理「松本自動車は悪くない」ってしたいんですか? あなたはちょくちょく意味の分からないコメントを送ってきますが、いつもそんな会話しかできないんですか?


そして、「理想と現実の狭間」って?

果たして思い通りの人生を送っている人間っているとでも思っているのですか?

お金持ちになっても会社が倒産したり、幸せな家庭を築いてもガンに倒れたり…

何の悩みも不幸もなく一生を終える人間がいるのですか?

釈尊は「人生は苦である」と定義付けしました。生きていれば「四苦八苦」と云う途方もない苦に苦しむのです。あなたは「四諦八正道」を学んだら少しはこんなくだらないことを書かなくなるかもしれませんね。ぼくの拙い文章よりはるかに有益で分かり易いたくさんの本が出版されているので、それでも読んでみてください。あなたが少しは成長できると良いですが、あまりにも煩悩の深海に沈んでいるみたいだから、それは難しいかもしれませんね。

それにしても前後に繋がりがなく、どうしても松本自動車関係者は誹謗中傷嫌がらせコメントなど送っていないと印象操作をするのは、無理がありますよ。

もちろんいつものように答えられずに逃げてまた今後もつまらないコメントを送ってくる心算(つもり)でしょう?

逃げてないでたまにはきちんと答えてみなさいな。

あ、それができないから、無関係な関連付けで誹謗中傷差別コメントを送り続けるしかないのか。








東京のお盆は7月13日からです。

で、お盆が始まってから掃除するのは両親に申し訳ないので、土曜日にお墓の掃除に行ってきました。

朝七時にディアブロでホームセンターに寄り黒土を五袋買い、トランクルームに積み込んでお墓に向かいました。

この時間だと道路が空いていて楽しいドライブです。

やはり母の墓が凹んでいます。

棺が腐って落ちたか…


土を盛り、草をむしり、花を生けました。

この時期は草の生えるのが早いんですが、さすがにその下に親が埋まっているもんですから、除草剤を撒いたり石を上に載せたくないんで、できる限り草抜きに行きます。

前回植えた百合の苗は花が散っていました。今回はりんどうを植えました。

彼岸には菊でも植えようかなぁ。


さて、それでは松本自動車とフユカイな仲間たち他のコメントに答えていきましょう。


『恥ずかしくないのか!
アスペのボンクラの分際で、』

今までアスペルガー症候群だと診察されたことはありませんが、たとえアスペルガー症候群だとしても、どうして病気を恥じる必要があるのでしょう?

自閉症だろうが精神疾患があろうが、恥じることなどありませんし、また、だからと言って病気の方々をなじることは許しません。ボンクラ先生、いえ、松本自動車とフユカイな仲間たちの言動は人間として非常に恥ずべき行為であり、人間性を疑います。こんな差別的発言ばかりする行為を恥ずかしく思いなさい。あなたの差別的発言に同意する人間なんて居はしません。


『高々尾長の50を人力で上げる機械と、1.8tを300kmまで持って行くパワーの機械を一緒にする奴が居るとはw』

そうですよ、同じ機能ではありません。しかしながら、リールには、耐久性や性能は宇宙空間まで使われている機械と同じ技術が投入されていたりします。ボンクラ先生は何にも知らないくせに、よくそんな主張ができますよね? 和竿など職人の技術の結晶です。表面上しか見ないで結論付ける、浅はかな人間だからこそ、あなたは「ボンクラ」と呼ばれるんですよ。ちなみに300kmは距離なので、300km/hと表記しましょうね。前半は意味が分かりませんが、多分、釣り上げた魚の重さでしょうか? 単位は「kg」?

『>ディーラーで修理をしてもらい、そして松本自動車の修理がいい加減だったのですぐに壊れたことが分かったと。
>しかもぼったくりの松本自動車と違って、安いし早い。
ウソの情報流しているし....整備ぼったくり費用の基因はディーラーだろが!!!』

どこが嘘なんですか? 松本自動車にとって不利だからそんな事を言い出したんですか? このコメントも意味不明。ディーラーで整備してもらって一年、エンジンは好調です。松本自動車でオーバーホールすると半年、修理させれば3ヶ月で壊れる。これのどこに嘘があるんですか?

ディーラーはきちんと整備しますが、松本自動車はセンサーコードをぶった切ってくれたり、タイミング・チェーンの張りが悪くて二度も壊れることになりました。

400万で満足なオーバーホールも出来ない松本自動車とヴェローチェこそ、ぼったくりでしょ?

さらに最近ムルシエラゴまで直せず返したでしょ? 何が「ランボルギーニは全てお任せください」だっ! 信じて任せたらひどい目に遭うだけじゃねーか!

それから、ディーラーがぼったくりと言える根拠はなんですか? もちろん、言えませんよね? 逃げずに答えてみろよ!


『オーバーホールして他の場所が壊れたならまだしもエンジンが壊れるということはまともな仕事ができないかしていないということ。ボロだからって書いている人がいるけれど、ボロを新品同様にするのがオーバーホール。
ただの部品交換はオーバーホールと違う。
しかも何ヵ月も連絡すらなく放置。
ぼったくりのディーラーの方がよっぽどまし。』

えっと… ディーラーはぼったくりじゃありませんでしたよ… (^_^;)

ディーラーは都心に修理工場を置き、夜も対応してくれます。人件費もかかるし、メカニックをイタリアへ勉強に行かせたりして、運用費用もかかるでしょう。

松本自動車やヴェローチェに行ってもコーヒー一杯出てきませんが、ディーラーでは綺麗なお姉さまがコーヒーと高級チョコレートを出して接客してくれます。人件費もかかるでしょう。それが修理費に上乗せされるからと言って「ぼったくり」とは言えません。ぼったくりの典型的な修理工場は、まともな修理をしないのに金だけはむしり取る松本自動車です。

まともなオーバーホールもできない修理工場に400万円払うのなら、多少高くてもディーラーに出した方が長期的に見れば安心できますし、結果的に安くなるでしょう。

それが10年以上ディアブロを維持してきての実感です。


次からは「植木屋さんは大変だぁ(松本自動車は言い訳もできなくて大変だぁ)(20170115)」に来たコメントを紹介していきます。


『コイツが目立ちたくて信号待ちで吹かしまくっていた可能性つうのが、決定的に欠落しているなw
ランボ乗ってない時も目立ちたくて着物を着てウロウロする位の超ボンクラだから、可能性はかなり高い!!』

10年以上同じ車で主に都内を走っていますが、一度でもぼくが信号待ちとかで吹かしまくっているのを見たことがありますか? 20年以上前から着物を着て外出していますが、ぼくが目立ちたくて着物を着てウロウロしている姿を見たことがありますか? 嘘ばかりついていると信用を無くしますよ。商売やっているのに信用無くすと厳しいでしょ? まっとうに生きなさい。可能性の話ではなく、事実を書いてきなさい。

そうそう、ディーラーからの帰り道で信号待ちしていたら、バイクに乗ったおっちゃんに声を掛けられました。以前も書いていますが、ユーザー車検の帰り道で信号待ちで停まっていたらバイクのお兄ちゃんに「ウィング取っちゃったんですかー?」って話し掛けられたことがあります。ガンガン吹かしまくっている車に近付いて話し掛けるとは思えません。それに、「目立ちたくて吹かしまくっている」って脳内のことを書いてきますが、その発想が幼稚です。自分がそうだからそう云う発想になるんでしょう?

また、着物を着ると「町をウロウロ」となるのも理解しかねます。誰か知り合いに会いたくてセンター街をウロウロしたりしません。

あなたの脳内とぼくの行動は一致しません。まず、「目立ちたくてエンジンを吹かして」どんなメリットがあるんですか? エンジン吹かして美女が寄ってくるなんて思っているんですか? ほとんどの女性はどんな車かなんて興味ありませんよ。「目立ちたくてランボルギーニに乗りたい」なんて言う女性に会ったことはありません。大体、ランボに乗っていて声を掛けてくるのはおっちゃんと子供しかいません。吹かしまくっている迷惑行為の車に乗りたいなんて近付いてくる女性は皆無です。何故そんな常識外れな主張を何度もしてくるのか。脳内で作り上げたことを主張するのは、バカか病気だからですよね? 松本自動車とフユカイな仲間たちは信号待ちで吹かしまくっている迷惑車をカッコいいと思っているからそんなことを言っているんですよね? 周囲のシトはみんな自分と同じ考えだ、なんて思い込むのはお止めなさい。差別的発言が多く、見識が狭くて軽蔑されていることにそろそろ気が付いたらどうですか?

日本の風土にはやはり着物が合っています。着ていて快適です。着物を着ない、着たこともない(成人式には着たか?)ボンクラ先生には分からないだろうな、リールの話と一緒で、理解できないことや未知の世界は否定するだけだから。

着たこともない、使ったこともないくせに自分の脳内での事が正しいと思い込む。滑稽だねぇ。

自分が目立てば良いと云う考えだから、他と変わったものは「目立ちたいからだ」と決めつける。着物は美しく快適だから着ていると着ている本人が言っても関係ない。自分の世界観でしか判断できないから。お店の外観を派手な黄色に塗るのもそう。しかし、そこを指摘されてももちろんそれには触れない。


『運転も下手そうだもんな~
爆音立てて目立ちたくて、ガンガン回して、バンバンレッドゾーン入れまくり、のぶっ壊れw
やりそうだわ~こんなブサイクな奴はw』

ま、ブサイクを根拠にして吹かしまくってる、って決めつけるのは無理がありますな。も少し理論的な意見を書いてください。相変わらず小学生並みの知能です。とにかく、松本自動車の森氏の修理ミスを誤魔化すためなら言いがかりだろうが偏見だろうがなんだろうが関係ない。「やりそう」なことを書くのではなく、事実を書きなさい。大体あなたはぼくと一緒に遊んだことがあるんですか?
見たこともないくせに、幼稚な嘘ばかりつきますよね。


『そもそも余程乱暴な使い方しないと、普通カムピンなんか折れないしw
ランボ乗りはかなり乱暴な使い方してるのが多いが、カムピン折れなんか聞いたこと無いw
そもそもコイツのランボのピンが折れるほど痛んでたのが問題w
余程、乱暴なマヌケな使い方をしていたと想像出来る。』

正確には折れたのはスプロケット・ピンですが、「ピン」は折れないと云う主張で宜しいですか? あなたの言う「カムピン」とは、カムシャフト(軸)のことですか? あなた、素人ですか? 磨耗、金属疲労によって、或いはテンションをかけすぎたらピンも折れますよ。折れないピンがあったら教えてください。以前乗っていたデロリアンでは、プーリーのピンが折れたことがあります。自転車に乗っていてチェーンのピンが折れた事があります。たかだか人力で漕ぐ自転車で、「乱暴」な使い方ってどんな使い方でしょうね。「ランボ乗りはかなり乱暴な運転しているのが多いがカムピン折れたなんて聞いたことがないし」って、つまり、乱暴な使い方をしてもピンは折れないってことですか? それが折れるのは人為的な事、つまり森氏のミスだからと云うことではないですか?

「痛んでいたのが問題」なら、なんのためにオーバーホールしたのか。オーバーホールで傷んだ部品を交換すべきでしょう? ボンクラ整備工は部品が痛んでいるかどうかも判断できないんですよね~、ボンクラだから。やーい、ボンクラ! 悔しかったらウデで結果を出してみろ~(σ'д`)


『定番で無い所が壊れたのは、ココのボンクラの使い方のせいそうだよなw

あなた、エンジンの構造を理解できていない発言ですよ。素人ですか? スプロケットピンは、仮に車を乱暴に扱うことによりどんな作用があるんですか? ディーラーで整備すれば壊れなくなりましたし、ぼくのディアブロだけでなく、無関係のムルシエラゴのオーナーも乱暴に扱ったから直らなかったんですか?


『あれだけウォンウォン吹かしまくってる諸星ランボでも壊れないトコが壊れたのはココのボンクラの使い方wwwwwwwww』

「諸星ランボでも壊れない」のは、乱暴に扱ったくらいでは壊れないからじゃないんですか? 松本自動車で修理をするとぼく以外のランボルギーニも壊れるのは、森氏がボンクラ、或いは森氏のミスだからではないんですか? ディーラーが「以前の整備ミス」と判断したのも無視ですか。往生際が悪いなぁ。

大切なことなので、また書きます。
松本自動車の森氏が整備するとすぐに壊れました。修理を放置もされました。で、ディーラーで修理すると壊れなくなりました。また、ディーラーのメカニックも「壊れたのは以前の整備ミス」と言っていました。つまりぼくが吹かしまくったわけでも乱暴な扱いをしたわけではありません。それでも嘘をつくあなたは、何の目的があるのですか? 松本自動車のボンクラ整備工の罪を誤魔化したくて必死なんでしょう? ぼくが嘘をつく理由はありません。別に松本自動車に損害賠償の請求しているわけではありませんし。ブログで嘘をついて名誉毀損で訴えられる可能性だってありますし、何よりそんな事をしてE2Cのミーティングにおめおめ顔を出せませんし、ディアブロに乗ることさえ憚れるようになるかもしれません。


『カムピンがランボ整備の定番箇所なら交換してるわなwwwwww』

スプロケット・ピンと言っているのに、カム・ピンになっているのはどうしてですかね? スプロケット・ピンが折れたのは、他にもブログに書いているシトがいるからですか?


『丸投げ整備員させといて後でブーブー言うボンクラ』

丸投げ? パーツカタログやワークショップ・マニュアルを持って松本自動車まで行ったのに、松本自動車には初期型ディアブロのパーツ・カタログもワークショップ・マニュアルも無く、「責任はない」「予期できなかっただけ」「だったら新品にすればいい」などと責任転嫁する発言に終始していて具体的な話には進みませんでした。「ディアブロの修理はまだ終わらないのですか」とヴェローチェに聞けば「松本自動車に聞いてください」と、まるで自分とは無関係かのようなセリフでした。これが「ランボルギーニ・オーナーの駆け込み寺」? 話になりませんよ。ですから他のランボルギーニ・オーナーのためにも声を上げています。あなたも松本自動車を守るために誹謗中傷嫌がらせコメントを送ってきているのかもしれませんが、そんなことをするより、まともな整備をしたらどうですか? 雑な整備で被害者を増やすだけでしょう? いずれ修理ミスで大事故を起こしかねませんよ。


『松本も同じ元大学病院の医者じゃね~かwww』

意味不明。なんの話でしょう?


『フェラーリでファンファン吹かしまくっててのタイミングベルト切れがアルよー
チェーンのランボはチェーンが切れずにピンが折れるんだろな。
こいつの回し過ぎの原因、濃厚!!』

はぁ? 国道20号を昼間走っていて突然タイミング・チェーンが切れてバルブ・クラッシュしたんですよ? 何言ってるんですか。新宿に近い国道で何のためにファンファン吹かす必要があるんですか? 年末の新宿近くの渋滞の国道をトロトロ走っているだけなのに、どこで回すんですか?

言いがかりも大概にしなさい。

嘘のメッキなど、ちょっと考えれば嘘だってバレるのに…

それとも自分自身のミスを認めたくなくて、考えた言い訳がこのお粗末なコメントですか?


認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちと云うものを…


 | BLOG TOP |  NEXT»»